hanayu温泉

hana&ayu
ぬるま湯生活

【hana】休日は猫とまったり

2012-01-29 19:10:45 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

引きこもってました。

いつも通り今日は条幅の練習。
新しい手本なので、楽しくってね。

2月は締切が早い上に、月末から昇段試験の練習があるので
さぼれませんよ。

3月の昇段試験でいよいよ師範取得ですからね。
気合入りますわ。


部屋でPCに向かっていると
hanaに誘われます。

向かいの兄の部屋は和室で絨毯敷いてるんで
hanaが走り回るのにどうやらちょうどいいみたいで……。

ワタシの部屋は床なので
先日走り回って‘スッテーーンッ’と猫のくせに滑って転んで以来
彼女のトラウマ??

まぁ、そんなどんくさいところも可愛いんだけど。。




胸のハートが素敵でしょ?
肉肉しいボデーがね、たまらんのです。



ちんまりとね。

Comment

【食】『Brasserie GLOUTON』でワイン

2012-01-28 21:56:39 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

昨日は『Braaaerie GLOUTON』でワインやってきまして。
前々から行ってみたかったんですけど
実は行ってみたかったのはコチラだったかも。。

まずは「とりあえずビア 」ってことで↓↓



レーベンブロイ。
このグラスがいいね。

料理はアラカルトで↓↓



生ハムと…なんだっけ。
ハムがなかなか肉肉しかった。



次はハイネケン。
通常は陶器のグラスだけど
ワタシはやっぱりグラスが好きでして。



もちろん赤注入。
好みを言えば出してくれるスタイル。

いつも通り、フランスボルドーのミディアムボディで頼んだところ
3本中2本は飲んだ事があったんで
飲んだ事のないものをチョイス。



クリーム+野菜のパスタ。
かなりクリームが濃厚。多分一人じゃ食べきれないなぁ……。

あれ?
タイのポアレの写真がないぞ??

バカ

グループのヨシノバーは何度か行った事があるけれど
コンセプトは同じなのかな?



クラシカルな感じというか。



天井が高くていいね。
お店はL字になってて、奥では宴会やっとりましたよ。

客層は若干高めで
そんなところも好みだね。

あまりワイワイにぎやかな若モン系なお店は疲れちゃいますもん。
ちなみに隣に座ってたのは、おひとり様女性(推定年齢40歳)。
ずーーっと、スマホいじりながら泡やってました。

そんな風にカフェ感覚で女性一人でも気軽に来られるっていいよね。

店長さんにご挨拶して
求人集まらないよーなんて若干クレーム頂いて……

(ワタシ原稿作ってないけどね…)


お店を出て向かったのは、新栄の『M2』。
そこでもワインを1本あけて(写真ナシ)
常連さんたちと盛り上がって、ご一緒した彼の帰宅便に便乗して途中下車。



ちょっと一杯やっつけて深夜帰宅しましたー。

お疲れさまでした。


若干二日酔いな今日、ちゃんと練習しましたよ。



帰りが遅くなると甘え方が半端ないhanaが途中乗ってきましたけど



なんだかね~
こんな恨めしい顔されちゃうと・・・

反省
Comment

【コラム】歩くは楽しい

2012-01-26 23:45:58 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

今年の冬は寒さに負けて自転車ではなく朝は駅までバス。
そして帰りは基本歩き。

徒歩で15~20分。
(開きがあるのはその日のテンション?)

もともとが歩く事が嫌いじゃないので苦にはならない。
ただ、朝は気持ちが会社に向かっているのでその時間さえも惜しく感じてしまう。

今夜も寒いなぁと思いつつも歩いて帰った。
走ってる車の屋根が白いんだもん。


通勤環境の悪さにもだいぶ慣れたもんだな、と思う。
実家戻る前の一人暮らしの時はドアtoデスクが20分という
いい環境でしたからねー。

単純に倍になってしまったし。

とは言え、電車に乗っている間はもっぱら読書の時間なので
そこは充実したのかも。
10分間立って満員状態なのか、17分間座ってじっくり読書なのか。
やっぱり後者の方が疲れないね。

併せて徒歩20分の運動と考えれば、悪くないのかもしれない。

歩きながらは本も読めないので
色んな事を考えたり
ぼんやりしていたり
実は一番自分の思考の中で自由時間なのかもしれないと思う。

仕事中はもちろん仕事の事を考えているし
休みの日は書道だったりハードディスクできょんきょん観たり。
こうして仕事から帰ってからはブログの更新をしたり
hanaと遊んだり。

自分と向き合う時間って案外ないのかも。
基本、ぼけーっとする事も少なくて。

せっかちなのか、効率主義がいかんせんプライベートにまで及んでいるのか
何はともあれ、今は帰りの駅からの徒歩20分が何だか楽しくなりつつあるのだ。

ちなみに、大通りをまっすぐ帰るので変な心配もないんですよ。
(どろどろさんとか引ったくりとか痴漢など…)

ただ、こうして歩いて帰れるのはやっぱり冬限定かも。
冬はブーツ率高く、ヒール率が低いからね。
さすがにヒールでは歩けませんもん。

また暖かくなったら、けったマシーンだなも。

考え方次第で、環境を楽しむって大事だねー。
Comment

【コラム】温泉行きたいんです

2012-01-25 22:48:31 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

寒いですなー。

今週もなかなかハードな感じですよ。

そんな時にふと

『温泉行ってのんびりしたい』

なんて思ってしまうってもんです。


我が家は年に2回、温泉アリの家族旅行へ行きますが
いかんせん、おかんがね透析やってるんで1泊しかできず
たいがい観光含む旅行なので、ちっとものんびりはできないんですよね。


今行きたいのは、宿直行直帰。

はい。
のんびりチェックインに合わせて出発し
宿で温泉・酒・食事を満喫して
チェックアウトで帰宅コース。

出来れば月曜有給ですいてる日月で行きたい。

でもって、一緒に行くのは
なんの気がねしない友達がいいなぁと思う。

基本、一緒に風呂行くとか、そゆのが好きではないので
気がねないって言うのがポイントなんだよね。

一人じゃ寂しいけれど、気をつかうのはもっと面倒だし。


お酒飲んで酔ってきたら風呂で酔い覚ましして
美味しい料理を楽しんで
また料理に合ううまい酒を飲んで

眠りたくなるまで酒と風呂を満喫するんだな。

ゆっくりめに起きたら
朝風呂で目を覚まして朝ごはんをお腹いっぱい食らう……。

あぁ、極上だなぁ。

少しリッチな宿でも取って実行したいもんだ。

出来れば部屋に露天風呂なんかあると
もっと自堕落になれて最高かも……。

でも、温泉タオルを引っ提げてスリッパをぺったんぺったん鳴らして
浴場へ向かうってのも、やっぱおつですからね。


考えてるだけでも楽しくなる。

寒いけど、寒いからこその雪見風呂なんていうのもいいし
冬の海っていうのもなかなかいいね。

おススメ温泉宿、ありませんか??
Comment

【本】大人の流儀

2012-01-23 23:51:23 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

またまた本の紹介。

大人の流儀
伊集院 静
講談社


多くの方がすでに読んでいる本だと思うけれど。
しばらく前に読みまして。


今時の作家がどうなのかは
よく分からないが
何だか、紙一重な輩っぷりが『作家』っぽいなぁと思えるエッセイだったな。

書いてある内容が
いわゆる優等生的なビジネス系・自己啓発系・ハウツー系と
気持ちよく反しているところがいい。

大人だから

大人だからイージーに、そしてしょうがないのだ。

深掘りしたテーマに対し言いたい事いうのに
最後は‘ぽいっ’と放り出してしまうような
大人の潔さ?いい加減さ?面白さ?
がある。


昔、人生の成功者である大先輩が言っていた言葉を思い出した。

「ルーズでいいじゃないですか」

達観してるよなー。
お話させて頂いた時の私はまだハタチそこそこで

‘このおっさん、何言ってんだ?’

なんて思っていた。

けれど、今のこの年齢でこれまでの経験の上で
この本を読んでみた結果

‘そうですな’

なんて理解も少しだけできそう。

だってハタチそこそこで
大人のバッファなんて理解できっこないでしょう?
未だにそんな大人になれきれていないんですもん。

でもね、その‘ルーズ’っていうのがね
まさに先日の大局観でもあると思うのよね。

本の中からそんなじっくりとくる大人を感じた。


詳しくは読んで頂ければ良いと思うのだけど
ワタシが深くじんときたのは
みんなもそうかもしれないけれど

愛する人との別れ~妻・夏目雅子と暮らした日々

なんだ。


25年という月日が経ったから書けるんだね。
何も分からない自分でもそう感じた。

過ぎた時間があるから、重ねてきた、向かいあってきた時間があるから。
あまりにも劇的すぎた。
大女優の素顔と、輩なご自分(おっと、失礼を承知で…)、白血病という病魔。
そして、その後の再婚。

勝手に他人が数行やそこらでまとめられるような人生なんかじゃないので
本当に失礼すぎるとは思うのだが

壮絶であり、深い悲しみと慈悲、混沌とした精神のさまよいを想像しないではいられない。

他人の人生でありながら
どうしても涙が流れてしまうのか……。

事実であるからこそ、なのかもしれない。


悲しみ、痛み、そして喜び、その全てでもって語る
‘ぽいっ’と放り出す言葉が
滑稽ではなく、じんと染み入るものになるのかもしれない。


書き手の人生がちゃんと言霊となって語りかける本でした。

私も流儀を語れる大人に、いつかなりたい。
Comment

【本】大局観

2012-01-22 21:05:07 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

久しぶりに本のご紹介。

大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
羽生 善治
角川書店(角川グループパブリッシング)


ワタシ、将棋は全く存じてません。

が、面白かったですよ。


名言や格言が多い。
「反省はするが、後悔はするな」
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」
から始まり
「桂の高跳び歩の餌食」
「風邪は引いても後手は引くな」

などなど。

どんな業界であっても
極める事は難しい。

やはり経験値を重ねる事で、大局観が養われるという事なのだな。

ワタシが面白いなと思った箇所をいくつか。

集中力とモチベーションについて。
集中力を発揮するには、なにはともあれモチベーションなのだと。

当然だと思うが、当たり前の事ほど気づきにくいもの。

あと、ツキが悪くなるから悪い事はしない。

好きだなー、そうゆうの。
誰も見ていないから、とか
この位のことなら許されるだろう、とか
小さな悪さってどこにでもあるんだけど
だからどうなるってところがハッキリしたなー。

そう、ツキが悪くなる!

そうだそうだ。
悪い事が起きるのでもなく、不幸になるのではなくても
この、「ツキ」がなくなるのは嫌だ。

ワタシもツキを呼ぶ人でいたい。

大局観を備える為に必要な要素。
将棋界じゃなくても、本当に毎日に活かせるエッセンスが満載。

プラス、少し将棋に興味が持てる本だった。
面白いね。
色んな本を読んでみるって
やっぱり楽しい事だなって思った。

おススメですよ!
Comment

【食】『雅亭』でコンパ

2012-01-22 02:34:55 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

金曜日、『雅亭』にてコンパでして。
さて写真をば……

って電源入れたら
まさかの充電切れ

あちゃーー

ブロガー失格ですな。。


コース料理だったんですが
鍋の出汁がむちゃむちゃ美味しかったんです。

どうにもかんにも写真がないとリアリティなくていかんですな。


これからはマメに充電、心がけます。
撃沈


コンパのメンバーは東新町の『ハニーディップ』のシュウちゃんとワタシが幹事。
30代と一部40代のオトナコンパでしてん。

休業中の俳優さんとか、趣味でマジシャンとか
なかなか個性豊かな面々。

女子に関しては、美人なのに何故男がいないのか理解できない
酒好きなオトモダチをお誘いして。

一次会後には『ハニーディップ』へ移動。
そこからまた日本酒のお店へ移動してまたハニーへ戻るなんて感じで
終電組の帰宅、明日仕事って事で帰宅、残ったメンバーで泥酔。

はい、ワタシはすっかり落ちまして……。

他の子が起してたらしいが、完全に爆睡
起きたら5時でしたよー

あちゃちゃ。。

今週はまた仕事もハードだったしね
完全残りの電池放電した感じ。


さて、みんな楽しんでくれたのかな??
色んな人と出会えるこうゆう機会は、やっぱり嫌いじゃないんだよね。

自分自身の恋愛の為の出会いとかは
全然興味ないけど
人と人とのつながりとか新しい出会いとか
そうゆう事が楽しいのだ。

さ、また紹介所のおばさんの出番も出来たんで
また仕切りますか。


そろそろ小野田会も収集しなくちゃなーー。
Comment

【コラム】インフルエンザの猛威が本とシンクロ

2012-01-18 23:39:33 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

インフルエンザ、むっちゃ蔓延中の会社で今夜も残業でして。
日に日に発症者が。。

隣席同僚のぼっちゃんまでもがインフル。
参ったなーー。

ちなみに今読んでいる本はこれ↓↓

山本五十六自決セリ (学研M文庫)
大野 芳
学研パブリッシング


こうゆう戦争系のお話って
やっぱり色んな病気(マラリアとか)発症したりするのよね。
そうなると、会社でのインフルとシンクロするの。

いや、本当にね。
流行ってますわ。
会社の兵隊さんも続々と。

予防接種してても発症しちゃうから厄介だよね。
予防接種していれば症状は軽く済むらしいのだが。

ワタシは予防接種済なんだけど
どうにもかんにも
うつらない自信があるんですわ。

風邪ひとつひかないし。
金曜はコンパだし。


ここ、重要。
やっぱ‘病は気から’で乗り切りますよ?

ちなみに説明するが
右隣の隣の同僚はずいぶん風邪が長引いている。
(明朝インフル検査後の出社予定。陽性であればお休み……)
右隣の後輩はインフル中。

左隣の同僚のぼっちゃんがインフル発覚。

ちなみに向かいも後ろもインフル発症営業アリ。


囲まれてるーーッ。


おーい、インフル元はどこなんだ?
もしや、隣の隣の同僚か?

アヤシイ


また本の感想はUPしまーす。
明日も残業だなー。
Comment

【hana】あむろになる

2012-01-16 21:40:45 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

猫はいわゆる夜行性だと。
しかも人にはなつかない動物だとか。

だけど、長年人間と一緒に依存しながら暮らしていると……
なかなか一般論を嬉しく裏切ってくれるもんなんですー。

この季節は
ワタシよりも早く眠り、朝も寝坊なhana。

帰宅後、まんまとか遊べとか、乗せろとか(膝の上)一通り終わると先にベッドへ。

安心しきって眠る姿が
これまた癒しなんです。








お前は、あむろかッ。

アハ

もちろん、肉球むんぎゅむんぎゅしときましたー♪
Comment

【コラム】楽しい酔っ払い

2012-01-15 21:23:31 | コラム
こんばんは。
hanayuです。

いやー、二日酔いでした。

昨日は錦三で遊んでました。
お店はね、2回目にして名前覚えておらず。。
カゴメの向かいです。2Fです。

森さん、スミマセン(汗)。



もちろんビア。



ほうれんそうとベーコンのサラダ。
大根がね、いい感じ。
合うんですね。



新筍のしょうゆ焼き。
初モノ。



うずらベーコンは森さんからのサービス。
あざーす!



あったかトマトのグラタン。



メニューにはなかったけれど
お願いして作ってもらった茶碗蒸し。
具たくさんで豪華!むっちゃ美味しかった。



で、熱燗でご機嫌。

漬物盛り合わせでちまちまやって
またまたサービスでもらった焼きおにぎりも美味しく
(しそとゴマをまぜたおにぎりでむっちゃ絶品!)



鉄火巻きも美味しく頂きました。


でもって、勢いでついつい





深夜までカラオケ。。
しこたまウーロンハイ飲んで
帰って芋焼酎ロックでやっつけて爆睡。。

今日はしんどかったなー。

あ、練習はちゃんとしましたよ。
Comment