暇な毎日の過ごし方

私と猫の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニャンコとご対面

2007-07-31 | 
娘あんじが退院して3にゃんとご対面です。

とりあえずみんな遠くからクンクン。

べビーベットに乗りたいマサルとまぐ。

それだけは厳しく乗ってはいけないことを覚えさせなくては!!

今のところベットのサクが下がっていたときに

2回づつ乗られてしまったけど、乗ろうとしたとき注意すると

やめるようになったので、乗ってはいけない場所なんだとは認識したよう。

マサルは甘えたいのに私がかまってあげれないので、ちょっと寂しそう。



最初ぷっちとまぐはあんじが泣くたびに走って物陰にかくれていたけど、

だんだんそのまま寝ているようになってきた。

私も寝不足なように猫たちも寝不足なのかもしれない。



でも、自分の子供ってホント可愛い

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 産まれちゃいました!! | トップ | ニャンコ&ベビー »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おー (machan)
2007-08-01 13:32:01
無事ご対面を済ませたのねー
あゆさんちの3にゃんはいいコだねー
乗ってはいけないってわかってるんだ(゜o゜)
そうねーしばらくは寝不足な日々が続くね
でもそれも楽しい思い出になるわ~♪
赤ちゃんのいる風景って好きです
おめでとう~ (piyo)
2007-08-01 17:21:35
早々にご出産されてたんですね
母子ともご健康で何より。
あんじちゃんって、変わった名ですねー

ご出産の様子、一気に読みましたが、愉快だった~
って笑ってる場合ではなかったでしょうが。
しかし、あゆさんの落ち着いた性格は、お母様譲りなんですねー
女は強し!(笑)

これからは、子育て中心blogになるのかな?
寝不足で大変だけど、頑張ってくださいね。

おめでとうが遅くなごめんね~
小ちゃ~い♪ (くろねこ・ママ)
2007-08-02 21:35:43
キャーーー♪
ちょこんと見える、あんじちゃんの
お手手とあんよが小ちゃくて可愛い♪
ニギニギして欲しいよぉー。
可愛い (namic)
2007-08-05 23:05:31
あんじちゃん可愛いですね~

ベットに猫ちゃん2回乗っちゃったとき
猫ちゃんは、あんじちゃんに
何してましたか
もう一人、子供が欲しいんですけど
猫と赤ちゃん 一緒の生活が、初体験になるので
興味シンシンです
スゴイネェ~ (shima)
2007-08-06 11:42:28
あゆさんこんにちわ~
しばらく来てなかったら
スゴイ展開になってますね~
子猫(ちがった赤ちゃん)生まれたんですね、
オメデトウございます

マサルも主役交代になるんでしょうか?
落ち着いたみたいですね (みみまま)
2007-08-07 13:44:42
こんにちわ~
にゃんことのご対面も
そう問題なく終わったみたいで良かったです
ちゃんと、「登っちゃダメ」って事が
わかる賢いニャンズで良かったですね
マサル君もあんじちゃんも、気持ち良さそうに
すやすや眠ってる~
コメントありがとうございます!! (あゆ)
2007-08-13 16:01:15
machanさん
ご対面にはねこのきもちの記事を参考にしてみました。
まだまだ寝不足の日々ですが、ちょっとづつ
ここも更新するのでたまに遊びに来てくださいね。

piyoさん
ありがとうございます。
あんじという名前。男か女か分からない名前を目指したらしく、
そして身近にいない名前。
まさにあんじはそんな名前だなと思いました。
こんなに安産でいいのか!?というくらい安産でした。私自身も愉快だった~
ブログたまに更新していくので、思い出したらのぞいてみてくださいね。

くろねこ・ママさん
そのうちママさんあんじに会いにきてくださいよ。
まぐとぷっちとマサルも待ってますからぁ。
いつになったら会えるかなぁ。

namicさん
ベットにのっちゃったのはあんじが居なかった時なんで。
あんじが寝ているときはベットには乗ったことがないです。のぞいてはいるけど。
おっぱいあげてるときにそばににゃんこが座ってても
足をくんくんする程度です。
うちでは牛乳などあげてないので、ミルクの匂いには反応しないのかもしれませんね。
大きな問題は特に起きていませんよ。

shimaさん
おひさしぶりですね。
お元気でしたか?
そうですね、ここ数ヶ月でスゴイ展開になっておりますね。マサルも主役交代になっちゃいそうですね。

みみままさん
問題なくでした。
でもちょっとマサルはあんじにやきもち焼いてるかもね。私は最近マサルに気を使っていますよ。
寂しい思いをさせないようにかまってあげないとね。




コメントを投稿

」カテゴリの最新記事