頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川、良型鮎追い活発

2018年07月19日 | 鮎友釣り

昨日は、岐阜で気温40度超えも出た模様。

流石の猛暑続きで、老人には連チャン鮎釣りは体力的に厳しいよ。

中一日空けて、狩野川<嵯峨沢おとりの家>へ午前7時半到着。

一昨日は型狙い。今日は数狙いでオトリ店上手からスタート。一発で定番ビリ鮎ちゃん。

オトリを替えて瀬脇でジックリ待つと18cm。

野鮎に替わったので流心に送り込むと、一回り大きい鮎を連れてきてくれたよ。

 

 

 午前9時半の気温  午前9時半の水温

気温と水温の差10度。とても丘からの釣りは無理。

午前中なのに、足首を水に浸けてないとジットリ汗が噴き出てくるよ。

首に川の水を掛けながらの釣りだったが、今日は鮎の活性高く良く追ってきたよ。

ビリ鮎は数匹のみでオトリサイズ以上。中に20cm前後が7匹混じったよ。

明らかに型が良くなってきたな。今後も猛暑が続くので水温上昇。土用隠れも間近かな??

本日の釣果:5.5時間 31匹 10~21cm

……………………………………………………………………………………… 

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 

………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 狩野川、大型ばかり堪能! | トップ | 猛暑を乗り切るには天然鰻 »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事