頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎:(藁科川)ぬるま湯大苦戦!

2015年08月07日 | 鮎友釣り

藁科川土用隠れ

8/6

高水、濁りで、約1ヶ月竿が出せなかった藁科川の様子見に行って来たよ

りゅうちゃん&お袋さんと共に、中流の山本オトリ店さんに着いて話を伺うと、

出水が長く続き鮎が流されたかも?との事。新垢が着き出しているが平均して5匹程の釣果とか・・・

狩野川へ戻るか思案したが、折角来たので取り合えず川の様子を見ることに。

幾らか涼しい上流部のポイント目指して車を走らせる。

運良くお袋さん得意のポイントが空いていたので竿出し。川は平水、垢は稍腐れ気味。

お袋さんオトリを送り出すと間もなく16cm。続いて自分にも同型がヒット。

お互いに幸先良しのスタートと思ったが、野鮎に変わっても後が続かず、

小まめにポイント移動を繰り返すが、忘れた頃にポツリ状態。水通しの良い場所は全く追いが無いよ。

掛かる鮎は殆どヘチ際ばかり。ハミ跡は結構有るのだが、釣れて来る鮎は痩せているよ。

10時頃になると水温が急上昇。ぬるま湯状態。。。水温計で測ると何と28℃。

この高水温では、人間同様鮎も夏バテ気味だよね。明らかに土用隠れ状態。

場所移動してゆっくり昼食。再開したが午後3時頃ゴロゴロが鳴り出し大粒の雨。

急いで竿を畳み帰宅したよ。鮎は流されていないのが分かっただけでも良しとしよう。

川は何処も釣り人少なくガラ空き状態。早朝か水温が下がり出す夕方しか釣れそうも無いな。 

 

 本日の釣果 (13~19cm 12匹)  写真はお袋さん含む

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.3号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.75号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

……………………………………………………………………… 

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 鮎:(狩野川)時合いで入れチ... | トップ | 鮎:(中津川)海川バリバリス... »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事