頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川鮎、鈴ケ渕午前は追わず・・

2016年08月11日 | 鮎友釣り

8/11、今年の遠征もほぼ終わり、久しぶりに狩野川へ。

鈴ケ渕にて、昼頃から師匠の撮影が有るとのことで、撮影場所確保で吊り橋下手に先行。

8時半オトリを送り出すが全く無反応。2時間後にやっとビリちゃん。

仕方なくオトリに使用するが掛からないよ。予備の養殖に替えて30分後14cm。

それをオトリに丹念に探ると、前アタリ後強烈なガツッッッーン。本日一番22.5cm。

朝の内は全く見えなかった鮎が昼前頃よりキラキラ見えだしたよ。

同時に追い気が出たのか反応の無かったポイントでも掛かりだしたよ。

しかし掛かる鮎は13~17cm小型ばかり。、

どうも鵜が入っているらしく、午前中は鮎が怯えて掛からないみたいだな。

鈴ケ渕近辺は数は出ないが、汗もかかず涼しく快適な釣り場だったよ。

師匠の撮影も上手くいったみたいなので、午後2時竿を畳んだよ。

この処ツ抜け出来ずで、少々スランプ気味だよ。

 

嵯峨沢おとりの家に戻ると、青ノロも少なく石色もまぁまぁ。

1週間程前から釣れ出した気配。釣る人は20匹超えも出ている模様だよ。

釣れ出すのが例年より1ヶ月遅れているね。ホームがマズマズ釣れ出したのでホッとしたよ。

終盤まで続いて欲しいけどね。。。。。

 

本日の釣果 11~22.5cm 7匹  

……………………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………………………………… 

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厳しい魚野川でバリスタ懇親会 | トップ | 狩野川鮎、強風下型揃う »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事