頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

四万十川水系、解禁から二日目

2018年06月04日 | 鮎友釣り

6月2日、高知四万十川水系の解禁二日目。

前日の支流目黒川から、一山越えて支流黒尊川へ。am7:00竿出し。

今回の遠征最大23cmが釣れたよ。解禁初期としては合格点だな。(上の写真)

  

目黒川と違って、田植えの泥水も無く澄んでは居るが、超渇水で垢腐れ状態。

厳しい展開を覚悟にオトリ操作するが、中々追ってこないよ。

午前中は、型はマズマズだが釣果が伸びず8匹。

昼になり、K名人が毎年用意してくれる四万十天然鰻のお重弁当頂いたよ。こいつが絶品!!

専門店で食すれば、間違いなく目が飛び出るほどの金額だね。

鰻でスタミナ十分元気モリモリ、思い切って上流へテクテク。しかし両岸から樹木が生い茂り、

竿を入れる場所が見つからなかったが、8畳程のポイントを見つけオトリを入れるとガッガッーーン。

遠征最大の23cmがタモへ。20日狩野川の解禁から本日までの最大サイズゲットだったよ。

2箇所目のポイントに移ったが、ここも垢腐れと低水位で追いも鈍かったよ。

両支流共に釣果は伸びなかったが、平均19cmの型が揃ったので良しでしょう。

   

宿に戻り、お世話になったK名人ご夫妻と、道の駅よって土佐の店長でもあり、

漁協の理事を兼務するHさん含め食事会。

黒尊川鮎の塩焼きで、鮎談義大いに盛り上がったよ。黒尊川の鮎は10指に入る美味鮎だね。

二日間の釣行だったが、昨年より明らかに鮎は多いよ。腐れ垢を流す水が欲しいところ・・

本日の釣果:16~23cm 16匹 (写真は3人分) 

……………………………………………………………………………………… 

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 

…………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 四万十川水系解禁日、型は満足! | トップ | 狩野川、トリプルパンチだが »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事