頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

魚野川(湯沢)解禁二日目

2018年07月13日 | 鮎友釣り

越後湯沢の魚野川解禁二日目。 定宿湯沢(滝乃湯)にて、ゆっくり朝食を取って、

鮎釣友柿さんのオトリ店<花水木>へ。

上の写真は柿さんが、荒瀬で取り込み中の自分を撮ってくれた1枚。

釣り開始前に狩野川漁協ご一行様の記念写真パチリ。

昨夜谷川岳方面で集中豪雨で一時60cmの増水・ドロ濁りで有ったが、

今朝は水位30cm高。笹濁り状態だが釣り可能なので、昨年川相が大きく変わった下流へ。

瀬主体のポイントだが、流心の垢は全て飛んでいるよ。ヘチ寄りの残り垢狙いだが、

水出の後なので小型主体。ポイントも限定され苦戦だよ。

昼食を取ってオトリ店前で再開。大石周りの残り垢で2連続20cmが掛かるが、

2匹共痛恨のバレ・・・今年発売されたオーナーの新針をテストしたのだが、これが良くなかったよ。

従来の針に替えるとバレも無く21cmも取り込めたよ。ハリ合わせの重要度を再認識。

昨夜の増水で更に垢が飛んで難しい解禁二日目だったな。

照り込みが続けば、新垢も付いて良い釣りが出来そうだよ。

 本日の釣果:6時間 18匹 11~21cm (写真は、嫁さん含む)

……………………………………………………………………………………… 

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 

…………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 魚野川(湯沢)解禁日 | トップ | 狩野川度々の増水だが・・ »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事