頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川鮎、一回りサイズダウン

2020年09月15日 | 鮎友釣り

夜はクーラーの助けを借りずに済む季節になってきたね。鮎も落ちの準備に取りかかる頃。

ビリ鮎も掛からなくなり、型が望める狩野川 < 嵯峨沢おとりの家> へ嫁さんと出かける。

午前8時竿入れ。暫くして16cm。午前10時迄に2匹追加するが水温低下で追いが鈍いよ。

入川ポイントでは活性が低く上手へ移動。竿抜けらしきポイントに入れると一発で追ってくるよ。

平日なのにオトリ店上下には20人以上の釣り人。

竿抜けポイントも少なく苦労の釣りだったが、何とか格好が付いたが前回より一回り型落ちだったね。

昼前オトリ店前に戻ると、つり人社鈴木会長ご一行様と再会。

午前中田沢橋近辺に入ったが芳しくなかった様子。

午後1時竿仕舞い。横ちゃんは厳しい条件化、型は少々不満だが20匹以上釣れていたよ。

嫁さんは、この所不調続きだったが、何とか6匹ゲットで笑顔だったね。

本日の釣果: 14~20cm 14匹  (写真は嫁さん含む)

……………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 憎き害獣との最終決戦 | トップ | 狩野川鮎、活性が上がるのは... »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事