頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

一年ぶりの沖釣りへ

2019年10月08日 | 沖釣り

毎年この季節から鮎解禁迄、沖釣り通いが定番だったが、

腰の大怪我で棒に振り、なんとか船の揺れに耐えられる様になったか??

テストを兼ねスタートしてみる事に。

再開始めの船宿は大好きな真鶴港<富丸>さんへ。

真鶴三石周り水深70~110m。

カサゴ、アヤメカサゴ、カンコ等は釣れるのだが、本命オニカサゴは中々掛かってくれないよ。

暫くして、右隣サポート役の嫁さんに待望のガツガツ!!

良型オニカサゴが船上へ。夕食のおかず確保で一安心だよ。

日も高くなり海中が明るくなると、自分にも強烈な首振りダンス。

上がって来たのは、この日船中一番の大型オニカサゴ!!嬉しかったな。

まだ船縁に立って釣る事は無理なので、座ったままで6時間弱。

無事に沖釣り再開が出来た事に感激!!

本日の釣果: オニカサゴ4匹、他のカサゴ類多数 (写真は嫁さん含む)

……………………………………………………………………………………………………………  

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。

……………………………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 狩野川天然鰻重と松茸焼き | トップ | 狩野川、今季最高釣果 »
最近の画像もっと見る

沖釣り」カテゴリの最新記事