頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川、落差の激しい釣り

2018年09月29日 | 鮎友釣り

日曜日辺りから台風24号の影響が出そうな雰囲気の中、

昨日は束の間の秋晴れなので<嵯峨沢おとりの家>へ午前9時半到着。

お日様カンカン平日なのに川は大賑わい。しかし水位は+30cm高。

オトリ店上手が空いていたので、10時オトリをヘチ寄りに送り出すと、

定番のビリちゃん。何とか使用可なので送り出すが、水勢が強く潜り込んで行かないよ。

チビオモリを付けて対岸の浅瀬に送ると、18cmが追ってきたよ。

このサイズならと思ったが、掛かるのはビリちゃん、ビリちゃんばかり。

まだオトリが弱っていないので、2号オモリを付けて一発勝負。

急瀬に滑り込ませるとガッツーン。

水勢が強いので取り込みに苦労したが待望の20cm。

一昨日は、このサイズばかりだったのに落差が大きすぎる鮎掛けだよ。

釣れる鮎は小型主体だったが、塩焼きサイズが5本混じったので良しかな。

11時を回る頃には、自分の上下にも釣り人。

朝一竿を出したところから移動出来ずじまいだったよ。

今日から天気予報では傘マークの連続。暫く釣りはお休み濃厚だね。

そろそろ鮎も下りの季節。もうこれ以上の増水は勘弁して欲しいな。

本日の釣果:4時間 15匹 11~20cm

……………………………………………………………………………………… 

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 

………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 狩野川、三日前のリベンジ成功 | トップ | 狩野川、又々増水濁流!! »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事