頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川鮎、渋い状況だったな。

2021年08月31日 | 鮎友釣り

狩野川水位も平水に戻り新垢も着いていると思い、20日ぶりに<嵯峨沢オトリ店>へ。

常連のお仲間さん情報だと、相変わらず厳しいとのこと。

新垢は着いているが、流れの緩い所や水深が浅いところはドロが被っているよ。

オトリ店上手右岸から午前8時竿入れ。即反応で追ってきたが口掛かりでタモ手前でポチャーン。

出足から躓き不安が頭をかすめる。案の定その後はサッパリ。やっとガツーンと来たのはアマゴ。

養殖2番バッターの出番。何とか18㎝が背掛かり。オトリを替えて送ると20㎝。

元気な天然も取れたので、ドロが被っていない急瀬・荒瀬専門に狙うとポツリ追いが有ったよ。

背掛かり天然を急瀬芯に滑り込ませると、本日1番21cmが反応してくれたね。

但し1カ所では後が続かず、少しづつ下りながらの拾い釣りだったが渋い状況変わらず。

厳しい状況なので午後1時竿を畳んだよ。掛けたのは10匹だったがバレが多く残念

夕方から夜間に掛けて泥水が流れるみたいで、これでは鮎も落ち着いて垢を食めないよね。

本日の釣果: 15~21cm 8匹 実釣時間4時間 (内アマゴ1匹) 

…………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戻りカツオ1本 | トップ | 感心するコロナ感染防止対策... »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事