頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川、数は望まぬ型狙いで

2018年10月25日 | 鮎友釣り

25日、秋晴れに誘われて、嫁さんと<嵯峨沢おとりの家>へ。

オトリ店前は数は釣れるが、小型主体なので、数は二の次大物が出る特別解禁地区二百枚へ。

お仲間横ちゃんも誘って午前9時竿出し。

嫁さんは、いずみ園の橋下手。横ちゃんは橋上手。自分は上流にテクテク。

上流には既に先入者。話を聞くと泊まりがけで連日竿を出しているとの事。

釣り荒れで期待出来ないが、折角なのでオトリを送り込むが1時間反応無し。

釣り下って苦労の末19cmの雌鮎の追い。

野鮎に替わるが、即反応とは行かず我慢の釣り。

暫くして本日一番22cm。雌のサビもない綺麗な鮎が追ってきたよ。

その後も状況変わらず渋い釣りを余儀なくされたが、7本掛けて2本痛恨のバレ。。。

釣れた鮎全てが、サビの出てない雌ばかり。牡が釣れなかったので相当下った形跡大だね。

この時期としては数は出ないが20cm級前後が揃ったので満足だったね。

二百枚は大型が出るので釣り荒れ気味と、鮎は下りの最中。そろそろ終わりだな・・・・

嫁さんも5本、横ちゃん4本。小型は混じらなかったよ。

 本日の釣果:4時間 5匹 19~22cm (写真は嫁さん&横ちゃん含む)

……………………………………………………………………………………… 

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。 

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 

………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 狩野川、20cm超は釣れず | トップ | 狩野川、長い友釣り人生で初体験 »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事