頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

立てば芍薬座れば牡丹・・・・

2021年04月25日 | 雑記

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」・・・形容詞は美人。

昨年11月に寒さ対策で冬囲いした牡丹が、形容詞通り美人花を咲かせてくれたよ。

真夏日を記録するほど気温が上がり、例年より10日程早く開花。

日が昇ると花ビラを開き、日が落ちると閉じる珍しい花だね。

黄色と白の牡丹は、12年前に移住した当時に植えた牡丹。長生きし毎年咲いてくれているよ。

ボタンの甘い香りが庭一杯に漂い、ミツバチがよろこんで居るみたい。

花木の中で美人さんと言わている訳が分かる気がするな。

…………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 2021年鮎、狩野川解禁日 | トップ | 釣り魚別食べ時(4)アラ »
最新の画像もっと見る

雑記」カテゴリの最新記事