頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎:三重県・宮川初鮎

2016年05月19日 | 鮎友釣り

5月17.18日、今年の鮎釣りスタート。

お仲間さんと三重県宮川上流へ行ってきたよ。

17日早朝、第2東名で現地に向かう途中、ワイパーが効かないほどの土砂降りの雨。

この分では多分川は増水濁りで、釣り不能も覚悟で現地到着。

幸いにも笹濁り30cm高で、どうにか釣り可能なので、澄が早い最上流で竿出し。

石にはドロが被り、青ノロも付いて条件は芳しくないが、取り合えずオトリを付けてスタート。

何と予想に反し、オトリが流心めがけて泳ぎ出すと間髪入れず目印が吹っ飛び・・・今年の初鮎ゲット。

期待していなかっただけに嬉しい誤算。その後も飽きない程度に追ってくるが、

背掛かり鮎は少なく、野鮎の泳ぎもイマイチ。どうも放流したての群れ鮎が主体で、

中には冷水病の鮎も掛かってきたよ。型も小振りが多かったな。11~16cm19匹の釣果。

 

18日は、濁りも取れたので中流部狙いで午前8時オトリ店着。

オトリ店下へ入るつもりで、川へ降りてみると既に竿の放列。とても4名入れる場所が無いので、

少し上流の漁協下へ。それでも1級ポイントは先入者有りだったが、

何とか荒瀬上の平瀬が空いていたので、 

オトリを送ると昨日同様即追いが有り、

追い星見事な鮎が背掛かり。オトリ替えして送ると良く追ってくるよ。

型も昨日より一回り大きいね。

11時半、嫁さんから連絡が入り、彼女にトラブル発生。急いで戻り竿を仕舞い帰宅することに。

尚、2日目は13~18cm21匹。中流は鮎も出来上がって、プーンと良い香りがしていたな。

18日の釣果 

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。

ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 

鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 明日は、今年の鮎釣りスタート | トップ | 女性に優しい心配りの漁協 »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事