ほどよい時間(犬のてり&スズメのおやじ)

JAZZとコーヒーで、ほどよい時間が流れるお部屋・・・
ちょっとおかしい4コマ漫画をどうぞ!

ミサイルの行方

2019-05-10 | 4コマ漫画(てり)
久し振りに将軍様に登場してもらいました。
また「飛翔体」をお発射になったようですね、短距離タイプのようですけど・・・
駆け引きはこれしかないと思っているのでしょうか、残念ですね。
昨日のニュースで「自由朝鮮」という組織の話題をやっていましたが、こういう
勇気のある人達もいるんですね。
北朝鮮の刺客に捕まらないことを祈るばかりです。
いったいこの国はミサイルとともにどこへ行くのでしょう?

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 連休が明けて | トップ | そして誰も・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだかね〜 (ryo)
2019-05-11 08:59:00
自分の思い通りにならないから
無茶ぶりしていますね。
ボンボン「飛翔体」飛ばして
望遠鏡のぞいているお姿なんか
まるで坊やですね。
お近くにお住まいなので恐いですよね〜
Unknown (バルおばさん)
2019-05-11 23:45:55
なんでこんなになってしまったんでしょうね。
よく三代目で家を潰すとかいうけど(まぁ、先代?も
似たり寄ったりだけど)、ここまで考えの浅はかな
指導者も珍し…くもないか(泣)
世界には過去はもちろん現在でさえ自分の権威しか
考えていない指導者のなんと多いことか。
たまたまそこに生まれてしまった国民が可哀そうです。
ryoさんへ (てり)
2019-05-13 12:18:17
トランプさんと渡り合うのは無理に決まってます。
「世間知らず」という言葉で片付けることもできない
悲しいお国事情・・
撃てばとりあえず安心する・・のでしょうか。
彼もおそらく誰にも(本心では)認められていないと
分かっているのかも知れませんね、悲しいですね。
バルさんへ (てり)
2019-05-13 12:25:05
昔は近所にこんなガキがいたら、「親の顔が見たい」
って言われたもんですよね。
親の顔みて「ああ 納得・・」となるパターンでしょうが
一国の主ですからね、国民はいい迷惑です。
アフリカの内戦が続く国なんかもそうですが、そんな国に
生まれる悲しみは計り知れません。
少々生きづらくても「日本人で良かった」と思わされます。

コメントを投稿

4コマ漫画(てり)」カテゴリの最新記事