アラサーの雑記

日々の思いや出来事の雑記録

鼻炎の季節

2015-03-12 23:08:07 | 日記
先週末から鼻炎が再発。
夕方帰宅して、2~3時間寝てしまっていた。起きてからくしゃみを連発。鼻水も出てきた。一晩で、くしゃみをし過ぎて喉が痛くなるわ、鼻水が止まらないわ、寒気はするわで。。
風邪?花粉症?

よくわからないまま次の日を迎えるも、鼻水と喉の痛みが辛い。

花粉症だろうが風邪だろうが、これは使っていいだろうと思って、ドラッグストアで堪らず購入。



鼻うがい、やると鼻の通りがよくなって鼻水も出やすくなってスッキリ。
家にはアレルギーの薬と点鼻薬とうがい薬もあるので、そちらも使ってマスクをして寝る生活。

だけど耳鼻科にも時間がある時に行ってきた。鼻洗浄もできるし。

鼻炎の対応は私がやってたのでよかったみたい。喉が痛いのは葛根湯でも軽減するらしく、葛根湯が出された。
そして今日も行ってきた。鼻詰まりが思ってたより酷いみたいで、アレルギーの薬を変更。鼻洗浄したら鼻が詰まってたのがわかった。。


去年から花粉症になった私。花粉の季節が終わってしばらくしたら副鼻腔炎になってたらしく、耳鼻科のお世話になっていた。その後もたまに鼻炎に悩まされていたから、今年はそうなる前にちゃんと治したいと思って。


耳鼻科の処置って、痛いとか怖いって感じるものが多いけど、何度か通ってたらだんだん慣れてきた。鼻に関してはだいぶ免疫ついた気がする。
見た目も怖いしちょっと痛いって思ってた、金属の棒を鼻に突っ込まれる処置も、ビビらない方が痛くないことに気付く。今日なんて棒を突っ込まれてしばらく待ってる間、鼻をヒクヒクってして金属の棒を動かしてみる余裕があったし。鼻洗浄に関しても、始めの頃は怖いし毎回溺れたみたいになってたけど、今はコツを掴めてきたお陰で家でも鼻うがいをやるまでになるし、苦痛を感じなくなってきた。むしろサッパリするからやろう、みたいな気持ちになってる。
うーん、慣れって凄い。

注射も去年、皮膚科で毎回やってたら少しずつ慣れてきて、恐怖感がだいぶ薄れて克服してきたな、と思ったり。

相変わらず色々病院に行きまくってるから、そんな風にならないのが一番いいんだけど。だけど、苦手なものが克服できたら自分もちょっと嬉しい。不健康ながらもそういう面でプラスに働いてると思いたい。


しかしこの鼻炎、いつまで続くんだろう…
既にうんざりしてる。。昨日からお腹の調子も悪いし微熱だし。辛いよ~。
コメント