岳時々鉄

山と鉄道をこよなく愛すオッサン。

おやっ、鉄道記念物・・・

2006-10-31 | 今年も訪れた「函館」

60189野辺地に到着しました。
残念ながら乗車した経験がありませんが、
かつての南部縦貫鉄道の面影を留める防雪林です。
今に残る原生林だった様です。

コメント

定刻通りの発車です。

2006-10-30 | 今年も訪れた「函館」

60188乗車したクロハ481-3012です。改造前の車番は、クハ481-10**(謎)ちょっと判りません。全車満席の様ですが、青森で空席が出るかも知れません。と言うのも、防弾チョッキ・拳銃着用の青●県警の制服●官が2名乗り合わせました。何やら怪しいアルミケースを持参していた様ですが・・・。流石に写真は撮れないです。

コメント

鮫っ。怖っ。

2006-10-29 | 今年も訪れた「函館」

60187サボを見て「久慈」行きかと思いきや、「鮫」行きでした。茨城以北の太平洋沿岸では、鮫が多いらしいです。そう言えば、「いわき」出身のどこぞのサーファー(謎)もこの海域ではしない様です。海沿いを走るせいもあり、錆が目立つ寒冷地仕様のキハ40君ですが、寒冷地仕様の割にはユニット窓ですね。勿論、非冷房車です。東北地方の太平洋沿岸なら夏でも凌ぎやすい暑さ=冷房なんて必要無い暑さなんでしょうね。

コメント

車内清掃中「撮り鉄」

2006-10-28 | 今年も訪れた「函館」

60186ホームを見渡していると、八戸線の列車を発見! このキハ40君。酷鉄もとい国鉄時代の「たらこ色」よりも好感が持てます。国鉄末期の鋼製車の耐久性が宜しいのは、耐候性高張力鋼板を使用しているからでは無いでしょうか。

コメント

North East Express

2006-10-27 | 今年も訪れた「函館」

60185我々が乗車しようとしている「半室中毒車」です。

コメント (2)