A-感想ブログ

アニメや漫画、特撮、ゲームなどの感想を気の向くままに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンダムSEED DESTINY PHASE-32「ステラ」その1

2005年05月28日 | 種デス
有り得ない。(挨拶)


●当ブログへいらしてくださっている皆様、いつもありがとうございます。
(携帯からの方はわからないかもしれませんが)突然ブログのデザインを変更して、驚かせてしまってすみません。
ここはいつもの種デス感想日記です。
ただ・・・
ブログそのものに追悼を意を込めてみようかと思いまして。


ついさっき(5分前ほど)この32話を見終わったばかりで、まだ頭の中が混乱しています。
とりあえず有り得ない。

一応確認しておきたいんですけど、シンって、主人公ですよね?
主人公の相手役って、ヒロインですよね?
シンの相手役って、ステラですよね?
ステラ(ヒロイン)、死にましたよね???

32話ってことは、中盤の後半ってワケで。
最終回まではまだまだなワケで。
あと20話近く、話は残っているワケで。
でもステラ(ヒロイン)は死んでしまったワケで。


・・・・・・・・・何度だって言いましょう。有り得ない。
ヒロインがこんな話の途中で死んだのを見たのは、「FFⅦ」以来初めてです。
種デスは一体、どこへ向かおうとしているのか・・・というか、♪辿り着く場所さえも(また)わかっていないんじゃないだろうかと思わずにはいられません。

・・・ステラに関しては、また後ほど詳しく感想を書きたいと思います。



●デストロイが大暴れしている様子を眺めていたジブリさんは、実に生き生きとしていて楽しそうでした。
眉毛も楽しそうに踊っています。

ナチュラルとコーディネイターの確執の問題がちゃんと再浮上してて安心。
やっぱりそこをどうにかしないと、話はまとまらないだろうな・・・と。
でも、ジブリさんのあの様子だと、どうにかできる問題でもなさそうな気がします。



●正義の味方の大天使(タリアさん最大級の厭味)のスーパーエース・キラと、デストロイの戦闘についてですが・・・
アスランをあれだけ要領良く機体だけを狙って倒すことができたキラが、デストロイ相手には未だかつて無い苦戦を強いられていたことに少し不自然さを感じました。
ステラが強いのかデストロイの性能が凄いのかアスランが弱かっただけなのか
なんせよ、最終的に打ち勝ったのはキラの方でした。
さすがのキラも、今回は不殺を貫けなかったようで・・・。
これでついに、シンvsキラの図式が成立してしまいました。
本当なら、ステラを殺したキラではなく、約束したにも関わらず彼女を再び戦場で駆り出したネオ(連合軍)を恨むべきところなのでしょうが、あのシンが冷静にそれを判断できるとはとても思えません。
おそらく、キラに直接怒りをぶつけてくるでしょう。
そしてキラは、いつもの超然とした態度で応じてシンの怒りを助長させるんだろうな・・・(ものすごくリアルに想像できる)


ところで。
今週のキラは、なんだかとても、最初から最後までインパクトが弱かったように思えました。
思いっきり戦っていましたし、それどころか作品のヒロインを殺したはずなのですが、なぜか30分ずっと、いつもより大人しかったような気がします。
テレビを見ていたときはその理由がわからなくてモヤモヤしていましたが、今、この感想ブログを書き込んでいて気が付きました。

「キラ語」が少なかったからだ。

キラ語は、あったらあったでツッコミを入れるのが大変な反面、なかったらなかったで少し寂しいような・・・。
・・・もしかして、私、洗脳されかけてます?



●ネオ、撃墜!!!
都合よく機体から体ごと放り出され、都合良く仮面が取れ、都合良くそこにアークエンジェル(マリューさん)がやってきた!!
艦長直々に様子を見に来たそこに倒れていたのは、なんと!!
かつて仲間として共に戦い散っていったエンディミオンの鷹と同じ顔をした男だったのだ!!!

・・・そんな、本来なら息を呑むはずだったシーンも、OPアニメーションのネタバレのせいで台無しです。
25話のときから・・・いや、14話の時点で・・・さらに言えばキャスト発表の時からもうわかってたよ・・・。
多分、今回仮面の下の素顔が見えて驚いているのはマリューさん達だけだと思います。
ネタバレにはもうちょっと気を使おうよ、サンラ○ズ・・・。



●何気に、今週、ステラだけではなくオクレ兄さんもお亡くなりになってしまいました。
しかも、全員の名前がはっきりしていない元オーブ兵の皆さんの手によって。
あまりの扱いに何のコメントも仕様がありません。
・・・・というか、実は、最初の投稿時、オクレ兄さんのことを書き忘れていたので投稿後に今追記してたりします。(真面目にごめん、スティング)

アウル・スティング・ステラ・・・
連合軍3人組、全滅です。
種デス放送開始当初は、シンやルナマリア達と対になる存在だと思われていましたが、出番もそこそこで大した活躍も見られず、なんとも悲しい存在となってしまいました。
・・・仕方ない、スーツCDNo.7に期待しよう。



●感想をここで一度切ります。
シンとステラについては、その2にて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ガンダムSEED DESTINY PHASE-... | トップ | ガンダムSEED DESTINY PHASE-... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名無し)
2009-01-14 20:16:12
アレは途中から主人公がキラに変わっていますよ?

ステラが死んだのは俺もショック・・・
Unknown (Unknown)
2011-03-07 01:27:39
主役をキラに変えるために
早めにヒロインを死なせたんだろうな。
それにしても腹がたつね。この展開。
シンやステラのファンは
我慢ならんでしょう。

コメントを投稿

種デス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事