あやっぺのまったりカフェ

倉敷を中心としたカフェ情報 
素敵なカフェたくさんあります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あきさ亭

2008年04月13日 | 倉敷市内のカフェ

本町通を通るたび、感じ良い暖簾と「お粥あります」と書いてある看板が気になっていたカフェ。

中に入ると優しそうな女性が迎えてくださいます。
漆の作家でもあるあきささんの作品が目に入ります。
あきささんのお人柄のような優しくて女性らしい作品です。

カフェにはくつを脱いで入ります。

誰かの家に遊びに行った感じです。

特に格子窓の席はおすすめ。

木と木の間から差し込んでくる光を感じながら、本を読むのもよさそう。
本町を通っている人を眺めるのも楽しそうです。

ここも体に優しいカフェメニューです。
国産にこだわっていました。

私は国産丸子(マリコ)紅茶600円、玄米トースト300円をオーダー(飲み物と一緒に注文の場合は100円引きです)

丸子は静岡市の丸子から。
丸子さんが作った紅茶かと思っていたら、地名でした。
ポットサービスなのも嬉しい。

あきささん達は静岡ご出身とのこと。

玄米トーストには自家製の夏みかんジャムがぬられていました。
これがとてもおいしかった。
添えられていた静岡産のフルーツもおしかったです。

雰囲気といい、メニューといい本町通りにぴったり。
こんなカフェを待っていました

大人の女性に強くおすすめしたいカフェ。
1人でほっこりしたい時には特に。

私はまた行きますよ
今度はおかゆを食べて、自家製のりんご紅茶をいただこうと決めています。

営業時間:8:00-閉店まで
朝ごはんは前日までの予約が必要です
定休日:水・木曜日
住所:倉敷市本町11-23
電話番号:086-434-8209


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« manis manis | トップ | HAND AND »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お粥 (ひいさん)
2008-04-13 06:44:22
体に優しいお粥の店が本町にあるとは?
一度は行ってみたい処~ よく通る路なので!

ところで前から気になっていたのですが
地図は
どのようにして入れていますか?

補講 お願いしたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

倉敷市内のカフェ」カテゴリの最新記事