休 み の な い 海

眺めのいい部屋から改題

花も少なくなったが、それでも

2018-06-08 | 散歩道から
 昨日は、川べりまで行ったけれど、シロツメクサばかりで、色よい花はなかった。
 今は、紫陽花ぐらい。
 でも、少し前に撮ったものがある。
 まずは、ヤマボウシは花期が長い。公園では、仰向きになるので、近寄ってもこのくらい。

 大通り沿いに低い植込みがあったので、やっとクロースアップを撮ることができた。

 なんの胞子だか知らないけれど、見事に真っ白。銀髪のきれいなおばあ様みたい。


 またまた他所さまの鉢植えをこっそりと。撮り鉢だよー
 先日の立ち葵は道路沿い。これは、お家の庭に。軒まで届く背の高さ。姿勢のよさには、いつも感心。

 これも、チロリアンなんとかの仲間かしら。

 俯いているのか萎れているのか分からないけれど、葉の影から出して撮る。

 これは? 椿みたいだけれど、この時期に咲く?

 鉢植えで、きれいに咲けるのね。

 しなびたサボテンに花が咲いていると思ったら、、。

 クロースアップしたら、まあ、クレオパトラみたい。

 この花も変わっていて、生まれてはじめて見る。

 ほら、、。

 ほら、ほら、雌しべか雄しべか、きれいねぇ。

 咲き出すまえの蕾かな、路地から路地へと徘徊しているから、花の咲くころに探しあてられるかどうか。
 これも、すてき!

 可愛い!

 種が外側から透けて見える。

 砂利を見るのも久しぶり。何十年か舗装道路ばかり。でも、この上を素足では歩けない。

 怠け者の一旦仕事と、よく母に叱られたが、毎日アップする体力なく。。。
コメント (9)