アヤの心

肘部管症候群、貧血と子宮腺筋症、異常な冷え性などの症状と、日々のありのままの気持ちを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

受け入れる 心。。

2009-02-17 21:34:15 | Weblog

 ジュリアンハイブリット。 
 太陽の光を浴びると 中から 次々に小さなお花を咲かせる

 実物は もう少し赤い色。
 
 夜は お部屋に入れてます。
 
 お部屋を明るくしてくれてます。  アリガトウ

 
 
 
 以前、 友人が悩みにぶつかったとき 相談を受けた。。

 というより  苦しい思いを 溢れ出る思いを 彼女は話し続けた。

 聴きながら 彼女のために なんとかよい方法をみつけて

 解決できたらと 頭の中で 考えた。。

 そういう時って 自分のこととなるとわからないのに

 友達のことだと 冷静に考えて よい方法を考えたりする。。


 私は 彼女に助言した。。

 
 でも。。 話しながら 思ったことがある。。

 彼女は よい解決方法や 答えを私に望んでいるのかな。。

 彼女が 電話をしてきて 夢中にしゃべって 私に求めたものはなんだろう。。って

 迷ったことがあった。 

 
 その解決方法を知ったところで、 大概の事は そう簡単には解決しないと思う。

 彼女から また電話があったとき、 私は気がついた。

 彼女がいちばんに望んでいたことは、 解決方法ではないのだと。

 ただ 彼女の話をずっと じっくり聴いてあげて、 気持ちを理解して

 同じ気持ちになって、 「大変だね。 頑張ってるんだね。 わかるわかる。」と

 心から 彼女の気持を受け入れたとき、 彼女の様子が変わった気がした。

 声が軽くなったのを感じた。

 しばらく 話して、  「この間のこと やってみるね」 と彼女が笑って言った。

 「うん。 いつでも 話聴くからね 」 と 私も嬉しくなった


 
 
 自分の気持ちが とても落ち込んだとき、 

 その落ちた気持ちをなんとかしようと 試行錯誤して 頑張る。。

 いろいろな方法を試みる。。

 
 それも そうなのだけど、  ふと 思った。

 自分の中に もう一人の自分がいたら どうなのだろう。。

 その自分とは 何があっても 生涯 離れることなく

 いつも ずっと 永遠に 一緒にいる。

 潜在意識の自分か 現実の自分か どちらでもいいけれど

 その自分が いつも 自分を大切に想って、応援してくれて

 すべてを受け入れてくれるとしたら。。

 いつも OKサインを出してくれるとしたら。。

 そう思うだけでも 心穏やかになれるよね

 
 仲良くなった自分と 心穏やかになって、 まわりを見てみると。。

 まわりは とても綺麗に キラキラ輝いていて

 感謝することがた~くさん見えてくる

 
 
 大切な人達に いつも ありがとう。

 まわりにある物達に いつも ありがとう。

 おかげ様で 心穏やかに 過ごせます。

 みんな みんな 素敵な心を持ってるね

  

  
 
 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅れた年賀状。。。うつ病

2009-01-30 19:15:17 | Weblog
 久しぶりの雨。。一日 降り続けました。

 ポストに年賀はがきらしき郵便物が。
 あら。。今頃 何かな。。。
 見ると いとこからのはがき。  年賀はがき。。
 もう 何十年も会っていない いとこからだった。
 小さい時に一緒に遊んだこと よく覚えてる
 年賀状のやりとりだけしていたのだけど。。

 そこには 返事が遅くなったことのお詫びと
 年末から うつ病にかかってしまい、ひどくなり
 書きたいと思っても どうしても書けなかったことが。。
 
 でも 気持を伝えたいから 頑張って書いていますって
 来年も年賀状くださいね。 それだけが楽しみだからって。。

 胸が熱くなりました。。。
 
 苦しいでしょう。。 切ないでしょう。。
 悲観的に落ち込んだ自分の気持ちを コントロールすることも大変で。
 やろうと思うことも 体も気持ちも動かなくて
 たぶん そうなんだと思う。。
 
 それでも 頑張って 手紙を書いてくれた いとこの気持ちが伝わってきて
 しばらく 涙が止まらなかった。。

 私の手紙を そんなに楽しみにしていてくれてたなんて
 今まで知らなかった。。

 彼女のために 何ができる?
 
 手紙を書こう。。   彼女の気持ちが ほんの少しでも
 穏やかで 暖かく過ごせるように

 頑張らなくていいよ。。  そのままの貴女でいいよ。。

 微笑んだ 貴女の笑顔は 何よりも素敵だから

 貴女がいてくれる。。 それだけで 素晴らしいことだから

   「ありがとう」

 
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一人暮らし

2009-01-28 19:47:59 | Weblog

  とっても久しぶりの投稿になりました。
  どのくらいの月日が流れたかな~。
 大きな変化。。。 昨年の夏から 一人暮らしを始めました
 
 体が弱くて、経済力もない私が 一人暮らしなんてできないと思っていたけど
 もうすぐ 半年になろうとしています。
 
 あることがきっかけで 行動しようと思い立って
 ネットから物件を探して 不動産屋さんの案内 一日で決めてしまいました。
 家賃の可能額が低かったから、特別な要求もなく
 すぐに決まりました。
 
  狭いワンルームの一階だけど、いちおう鉄筋のマンションで
 小さいけど お布団や洗濯物がどうにか干せるベランダがあって
 お風呂もあって、洗濯機も室内に置けるし、お隣さんの音も聞こえない
 静かなお部屋で
 
 とてもとてもありがたいです~
 
 落ち着くまでは大変でしたが、とにかく 驚くほど多かった自分の荷物が
 どうにか。。 どうにか試行錯誤しながら収納できたので 安心しました
 (何かを取ると 何かが落ちること かなり多いけど
 
 あとは、 異常な冷え症の私。。 冬に向けての寒さ対策が大変でしたが
 どうにか 毎日を過ごしております~。
 
 でも まだベランダからの冷気は こうして座っていると かなりきついですが
 暖房費のため?。。 今月の電気代請求金額を見て ちょっとショック
 でも 風邪ひいて 病院へ行くよりいいよね。

 あとから考えると、 肘部管症候群で あんなに痛くて動かなかった自分の肘が
 一人で約50箱の段ボールの荷物の収納ができたこと。。。
 うん よく頑張ったねって 褒めてあげよう
 
 身体も経済力も綱渡りの一人暮らし。。。 どうなることか。。ですが
 
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えないものを見る心

2008-06-14 01:57:01 | Weblog

 
  人間って不思議だなって思う。。

 自分が今 持っているもの、成し得ているものは よく見えないのに
 自分にないものが よく見えたりする。。
 
 例えば 怪我をしたり 病気になったりすると、 その時 なんでもなかった
 健康だった自分の体のありがたさを初めて知る。。
 どこか 一か所 悪くなっただけでも、 体全体のバランスが崩れる。。

 こんなふうに 自由に手を動かし、足で歩き、頭で考え、苦しくなく呼吸ができ
 内臓が働き、毎日の生活ができて 仕事ができる。。
 体中の細胞が 正常に働いてくれるのも 奇跡といえば 奇跡ですよね。。
 自分で 意識して操作しているわけでもないのに。。
 
 すごい力を持っているのよね

 
 回りにいる人の存在が 当たり前のように感じてしまうけど
 ある日 その人がいなくなったら。。。
 
 そうなった時、その人の大切な存在を感じて いてくれたことのありがたさを
 心から強く想い いなくなったことに 嘆き悲しむでしょう。。。

 
 今 自分にないもの。。 願望は よく見えたりする。。
 自分には どうして○○がないのかな。。
 ○○になりたいのに どうしてなれないのかな。。 なんて。

 夢をもって それに向かって努力するのは素敵なことだけど
 そのことばかりに執着すると いつまでたっても 幸せな心になれないよね。。

 だから 今 自分が持っている奇跡を しっかり見ることができるように
 いつも 感じていられるように。。。 
 自分に与えられている環境に、 自分自身に、 回りの大切な人達に
 
 心から 感謝しようと思う
 
 毎日 「ありがとう。。」って。  心から 「ありがとう


 
 
 木島実さんの言葉を 購読されている方も多いと思いますが
 いつも自分が感じていることと 同じようなことが書かれていて
 ハッとします。
 今日は とても 分かりやすく書かれた 素敵な言葉があったので
 載せてみますね

  【今日の言葉】 
------------------------------------------------------------------------

 私はなんで生きているのだろう

 いつも気になるときがある
 私は必要なのかどうか

 いつも嫌になるときがある
 私になんで冷たくするのだろう


 そんな時でも、毎日は同じように過ぎていく
 自分が変わらなくてはと思うのに、
 思っている通りに行かないときがある

 それは何故なんだろう


 誰でも、同じような事に悩み、同じような寂しさを
 感じているものなのかも知れない

 けれど、それを人にわからないようにしているだけ。
 みんな、それなりに大変なのかも知れない


 私は、信じてみようと思う
 私の生きている理由は、今、目の前の事に集中することだと

 私は、感じてみようと思う
 私は、みんなに愛されているということを。

 私は、念じてみようと思う
 この世のすべてのひとを、私は愛していると。

 私は、行動してみようと思う
 すべての人が、喜ぶように。

 私は、これ以上悩むのはやめよう
 悩んでも何も変わらないことばかり


 だったら、ひらきなおっていってみよう
 だったら、ひらきなってやってみよう


 きっとこの世の中は、全て自分の鏡に違いない
 自分が変われば、まわりの出来事も変わるのかも


 そうかも知れない
 昨日の自分より、今日の自分が成長できる方法がある


 それは、今までの自分を反省し、
 謝れるものには、謝り、
 今あるものに、感謝して今日を生活すること


 そう、今日という一日に感謝できることが
 今の自分に必要なことなのかも知れない


 悩んでも変わらない事なら悩まないで、
 今までの出来事や、今日という日に感謝してみよう


 きっと、そうすれば
 私は前進していけるのかも知れない

 そうしよう
 声を出して「ありがとう」と言ってみよう。

 ありがとう
                    感謝



 この文章は、私が瞑想した時に浮かぶメッセージを書いたものです。
 (少し手を加える事もありますが・・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
* ヒーラー&人生コンサルタント 矢島 実
* 発行人:(株)モミモミカンパニー アクア鍼灸整骨院 代表 矢島 実

* 幸運を呼ぶ矢島実ドットコム:<
http://www.yajimaminoru.com/ >
* 弊社HP:<
http://www.momimomi.jp/ >
* 『奇跡のメルマガ』登録・解除:<
http://www.yajimaminoru.com/article/13231627.html>
* 携帯用『奇跡のメルマガ』登録・解除:<
http://mini.mag2.com/pc/m/M0071121.html>



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「気」 の凄さを感じて。。

2008-05-25 01:53:21 | Weblog

  4月26日の清木場俊介 武道館ライブは 「感動の涙」のライブでした。
本人にとっては 大きな壁を乗り越えた 達成感の涙でしょうか。。
その綺麗な涙の意味は 仲間に伝わり、仲間も涙で合唱になった
何度も何度も 「ありがとうございます!」 と頭を下げる清木場さん。。
「ありがとう」 というのは こちらのほうなのに

目標を達成したとたん もう 何か次のハードルを自分に課しているように感じて 
少し心配になったが、 ずっと唄い続けてくれることが 仲間の望みだと、
また それがいかに大変なことで 大きな意味のある 目指すところであることかを
今日 日記で確認できたので 安心しました
長く唄い続けてほしいです。。


  5月の連休に 川口湖から携帯で撮った 富士山(クリックすると拡大できます)

なかなか 雲が多いため 頂上まで見えないのだけど
この時 急に雲が流れた。。
肉眼で見た富士の山は やはり 迫力があり、優雅に聳え立っていました

久しぶりに 自然の中に入って、自然の空気を体中で吸った。。
やはり 空気が違う。  空気が美味しい。  
自然の気 エネルギーを 体で感じた
心の中まで 洗われる。。
こんな エネルギーを 毎日感じて 生活できたら 素敵だな~


 3月過ぎから 会社の体制が変わり、 人事が変わり、いろいろなことが
ハードになり 忙しくなった。。
でも 結局 変化を受け入れるしかなく、 やりこなすしかなく。。
そのため 手術した肘がまた痛みだし、 小指が痺れている。
手首の軟骨の部分が グラグラになって ズキズキ痛い。

ほとんどの痛みは 川口喜三郎先生の「気」の力で 念じることで治っているので
今回も 念じてみようと思う。
http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-77.html

ずっと 頸のヘルニア、 頚椀症候群、 膝の痛みでなどで整形に通っていた私が
先生の力を借りて 自分で念じることで治っている。

不思議なのだけど、 「気」 というものの凄さに驚かされます。。

まわりの人たちの苦しみや痛みを失くすことを念じ、 自分の痛みもとれることを
念じています。

中国四川省の大地震は 大変な被害になってしまいました。。
あの映像は 心が痛みますね。
一人でも多くの方が 心穏やかな生活に戻られますように。。
笑顔を取り戻せますように。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

[今・・・いま]

2008-04-25 22:11:54 | Weblog


もしも 生きることに疲れたら 少しだけ休んでもいい・・・?

それでもまだ 立ち直れないなら 貴方の優しさを分けて下さい。

誰も皆、本当は弱いから  現実から瞳をそむけるの

「一人じゃない」分かっていても なお あふれ出る涙が止められなくて・・・


前を向いて歩いて行こう!  何かに心がくずれそうでも

前を向いて唄ってゆくよ!

たった一つでも 信じることが 明日を生きる勇気に変わるから

あきらめずに今を生きよう!


深い悲しみの果てにまだ僕は  さまよって出口を探す

「いつまでも 挫けていないで」

貴方がそっと背中、押してくれた!

前を向いて歩いて行くよ 大切な何かを失っても

前を向いて僕は唄うよ!

たった一つでも信じることが 心を元気にさせてくれるから

今日も僕は唄を唄う!


唄を唄おう!  貴方に届く様に

大切な何かを取り戻そう!

だから唄うよ、君に唄うよ!

たった一度のあやまちなんかで  本当の自分を失わぬ様に

前を向いて歩こう!

前を向いて歩こう!

                         清木場俊介  「今」

<2004年Version>

http://video.yahoo.com/watch/188018

EXILEを脱退して、 強い意志で自分の道を切り開いてきた 清木場さん。

ライブハウスの舞台で 「必ず 武道館に立つ!!」と 宣言してから
あっという間に それを実現させた。。。

おめでとう!   明日 唄い屋魂の 燃え尽きるような熱唱を聴きに行きます
パワーをもらいに行きます

武道館ライブ おめでとう






どんなに忙しくても 貴方から ただの一度も愚痴を聴いたことがない。。
大変なことや 納得できないようなことが起こっても
決して 悲観せず 誰も責めず  規定概念を変えてしまう。。。
いつも 前向きな言葉で 違った方向から 物事を捉え
考え方をよい方向へ変えてしまう。。。

貴方にだけ よいことが起こるわけではなく、 貴方の捉え方によって
物事がよいことに変わってしまうのだと思う。。

そんな貴方の生き方を 凄いと思う。。
尊敬して 見習いたいと思う。。
貴方の その力は 凄いと思う。。

そんな生き方を 教えてくれて。。     ありがとう


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

真の幸せとは 自分以外の人に幸せをあげられたとき

2008-02-05 00:22:57 | Weblog

 久しぶりの投稿になりました。
 とても貴重な 自分の人生観を変えるほどの
大きな意味の勉強をさせていただきました。

今まで、自分が幸せにならないと、他人を幸せにする力などないと思っていました。
でも 違いました。
他者の幸せを願い、他者(どんな相手でも)を幸せにできた時、
自分の感じる幸せは想像以上のものなのですね。

自分の環境は何一つ変わらないけれど、自分の心のフィルムを変えた時、
世界は違った色に見え、目に映るものを許し 愛せるのですね。


今の自分に起こっていることは、偶然ではなく、 必然なのですね。
今の自分にとって、必要だから起こったこと。。。
その意味を考えて、受け入れて、感謝しよう。

自分を許そう。。 他者を許そう。。 許すと病気も楽になるね。。。


世界の平和と人の幸せ、地球への感謝の祈りのプロジェクト
『PEACE-PRAY23』

毎晩23時に、ほんの1分間、心を合わせて祈りませんか?
たくさんの人々が全国で宗教や思想を超えた祈りをしています。
祈り、想念には現実に力があります。

詳しくは(http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-86.html)を☆

今までは 下から空を見上げて感動していたけれど、
今は、宇宙から見た地球を想像しています。
あ~ 今日も地球は綺麗に見えているのでしょうね~☆
この綺麗な地球に住まわせてもらっている。。。

自分の住んでいる家を綺麗にするように
この地球が綺麗であり続けるように・・・ 祈る☆

「地球が癒される」と念じているうちに いつしか自分が癒されていることに気付く。。
感謝の気持ち。。。「地球さん ありがとう☆」
 って。


ある日のラジオのトークで、 ある若い女性からのメール。。

 ある時、電車に乗ったら、誰かが飲み終えたペットボトルの空いたゴミが
車内で あっちへそっちへごろごろ転がっている・・・
おばさまたちが 「こっちへこないで」と言わんばかりに 足で蹴っていた。
転がった先でも 蹴られていた。 こんな繰り返しを見ていた彼女は
 腹が立ち 悲しくなり、 自分がそのゴミを取りにいき、次の駅で降りたとのこと。
 
こんなトークが流れていました。
 ふっと 自分だったらどうしたかな。。
 誰の飲みかけかわからない 皆に蹴られたペットボトルを
 わざわざ取りにいかれたかな。。
 
そんなことを思っていた時、 こんな記事を見ました。
 
「イチゴ会」
 「一日一回 ゴミを拾おう」って! これって 簡単なようだけど
 意識しないとなかなかできないよね。
意識することって すごく大事な事だなって思いました!
 
それで 入りました☆
 
今までも 家の回りや 会社の回り 中では ゴミ・・拾っていたけど
 これからは公共の場での実践です。
         ↓
 http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-303.html
とても気持ちがいいですよ。 一緒にやりませんか?(^.^)

人生の生きる意味は  「精神の向上と 魂の浄化」
 私の中でおぼろげだったことが、はっきり理解できました。

「健康OK 病気OKなんですよ」
 社会生活 特に仕事の世界で、病気をしたら冷たい目でみられる現実の中で
 この言葉ほど 救われる言葉があるでしょうか。。。

 余命数か月と宣告された方が、心から「私はほんとうに幸せなんですよ。」
 とお話されていた映像を見たとき、 精神と肉体は 別のものなんだと
 実感させられたことがありました。
 そのことが この言葉ではっきりと理解できました。

「自分にとって 苦手な 嫌な相手ほど ありがたい存在なのですよ」
 自分にとって 修業させてもらえる ありがたい相手…。
 ありがたい、ありがたいと感謝していると いつか その相手が好きになり、
 そして いつか相手が変わってくる。

他にも たくさん 勉強させていただきました☆
  (遠隔ヒーリング、 カウンセリング時)

心から感謝しています。

この言葉をいただいたのは
 
 たくさんの幸せをいただける 素敵なブログです 

 <長文 読んでいただき ありがとうございました☆>



 
 
 









 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

斎藤一人さんの言葉に出会って

2007-12-30 23:57:44 | Weblog

久しぶりの投稿になりました。
今年もあと一日! 一年 早いものですね

昨日、やっと年内の仕事を済ませました。
今年は銀行が28日までのこともあって、かなりの忙しさでした~
でも 終わった後の充実感はいいですね。
今年は、夏に肘の手術などもあって、仕事もどうなることかと思いましたが、
お陰様でクリアできました。
いろいろな方々のお陰だと感謝します
ありがとうございました。

体のお話ですが、手術した肘(肘部管症候群)は、4か月過ぎました。
全く痛くないかといえば まだ痛みはあります。
テニス、ボーリング、腕立てなど やはりできません。
仕事で一日字を書き続ければ痛いです。
でも、日常生活で苦痛や 気にして 気持ちが落ち込むことはもうなくなりました。
手術をしてよかったです。

それから、子宮腺筋症は 今も婦人科へ通っています。
貧血のヘモグロビンの数値が 7.0という悪い状態から、11.0まで上がりました
週に2~3回の増血剤の静脈注射と毎日の飲み薬、
そしてホルモン剤を飲み続け 生理を止めていました。
吐き気はありましたが、貧血の数値が上がったので 感謝です
3週間でホルモン剤はやめ、数日で生理がきました。
これで生理が軽くなることを先生は期待したのですが
やはり 痛みは激痛 出血はひどく、今回は失敗でした。
もう一度 やってみましょう… と 先生。
今 またホルモン剤を毎日飲んでいます。
今度は 少しいい結果がでるといいな

体の異常な冷えは相変わらずなのだけど…。
最近 二つのよい事との出会いがありました

一つは たまたま手にした本 斎藤一人さんの本です。
ぱらぱらっとめくって 初めは当然のこと…なんて思ったのですが、
家に帰って なぜかその本のことが気になって
次の日また その本を手に取っていました。
そこには とてもやさしく わかりやすく 当然のことのようで
でもとても重要なポイントが楽しく書かれていると思い 引き込まれていきました。
そして、生きるうえでの言葉の宝石箱のようだなって思いました。
一人さんのどの言葉も素晴らしいのだけど たとえば…

言葉には言霊というパワーがあって 自分がいつも言っている言葉がどういう言葉か…。
天国言葉は 「ついてる」 「うれしい。楽しい。」 「感謝してます」「しあわせ」
 「ありがとう」「許します」
 天国言葉をいつも言っていると、また言いたくなるような幸せなことが
 たくさん起こるそうです。
地獄言葉は 「ついてない」「不平不満」「愚痴、泣きごと」「悪口、文句」「心配事」
 「許せない」
 この言葉をいつも言っていると またこういう言葉を言うような
 イヤなことが起こるそうです。
自分の言った言葉は また自分に返ってくると…。
どんなついてないと思うような状況が続いたとしても、そこには「~だからよかった!」って言える現象が起こっていて それに自分が気付くかどうかということですね。
よく「また ついてない~」なんて愚痴を言ってしまう私は 本当にそうだなって反省しました。
それから、「心は傷つかない」という一人さんの言葉があります。
その意味には感動しました。
長くなるので、また次回 一人さんの言葉として書いてみますが、
この一人さんの講演会のお話をダウンロードできるように
ブログに載せてくださっている方がいらっしゃいます。

今 無限療術師の認定を受けられて、 いろいろな素晴らしい活動をされている方です。
 ブログや活動 いろいろなことをオープンにされています。
「アセンションへの扉」というブログを作られていて 人気ランキングはいつも上位です。
私も 「斎藤一人さん」から ブログに辿りついて、読ませていただきました。
そして、いつも痛みのある私は、 昨日 遠隔ヒーリングをしていただき
実際に痛みが取れ 冷えのひどい体が今日は本当に楽なのです。
痛みやいろいろなことに苦しんでいらしたら、ぜひ ブログに行ってみてください。
多くの方の感謝の言葉が書かれています。
http://hk0810.blog26.fc2.com/blog-entry-836.htmlから入れます。
本当に感謝です。

斎藤一人さんの講演会のお話のダウンロードは こちらの中からも入れますが
私のブログのリンク先(ブックマーク)の中で 「斎藤一人さんのしゃっかい聴く会」から直接入れます。
「心は傷つかない」 いいお話なので ぜひダウンロードして聴いてみてくださいね
このように載せてくださることに とてもありがたく思いました。

そして いよいよ今年もあと24時間をきりました。
今年 出逢えた方 お世話になった方 ありがとうございました。
心から感謝します。
今 苦しんでいる方 少しでも苦しみがなくなり、
皆様にすべてのよきことがなだれのごとく起きますように!
どうぞ よいお年をお迎えください

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の公園

2007-11-26 00:32:02 | Weblog

きのう 久しぶりに近所の公園へ行きました。
東京はこの時期にしては比較的暖かな 小春日和の土日
渋滞中の道路から 公園内に入ったとたん 空気が変わる …。

いつの間にか 木々達もうっすらと色づいて、 真っ青な空と赤や黄色やオレンジのコントラストが綺麗でした

そして、そこにはたくさんの笑顔があった
パパやママの愛情に包まれて 思いきり走り回る子供の笑顔。
手を繋ぎ 楽しそうに語り合うカップルの幸せな笑顔。
長い間 苦楽を共にして 寄り添って生きてきたのであろう老夫婦の笑顔。
いろいろな笑顔があった。

そんな光景の中で 私も笑顔をもらった。
そして 今ここにこうしていることに感謝しつつ…。

黄色く色づいた枯れ葉が ひらひらと落ちる。
少し沈みかけた赤みのある光に照らされながら…

今まで 一人でいることに 寂しさはなかったはずなのに…。
笑顔をもらいながらも、 寂しさを感じる心にとまどいながら。

そう… きっと 秋だからよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肘部管症候群 検診日

2007-11-08 00:52:37 | Weblog

 今日 ひと月ぶりに 肘の術後の検診に行ってきました。
しばらく 痛みを気にしないくらいのまあまあの状態だったのですが、
ここ数日 また痛みがぶり返していて 薬指と小指も鈍痛でした(*_*;

先生にその旨お話したら、「そうなんだよ…。 今 この時期 みんな痛みがぶり返すんだ…」とのこと。
梅雨のジメジメした時期と 今の時期、 特に今の時期 痛くなることが多いらしい。
「寒い時期 ずっと痛むのでしょうか?」と聞くと
そういうわけでもないらしい。
「なぜか 今の時期が特になんだよね…」とのこと。

「今回は 温湿布にするから 試してみてください。一日一回 寝る前にね」
ということで これから温湿布をして 寝てみます。
被れやすいので そのへんがどうかですが…。

ネット包帯も買ってみました(^^)v
伸縮性もあるし、保温効果もありそうで とてもよさそうです(^^)

先生曰く 「なるべく気にせずに、普通に手を使ってください」とのことでした


貧血治療の方は 週に2~3回 婦人科に通い、 注射をしていただいています。
注射はほんとにありがたいです。
飲み薬は 夜 食後に一回だけ 飲んでいます。
やはり少しムカムカしますが、 なんとか我慢できそうです。
あとは月経がきたときに どうなるかですが…。
ホルモン剤も体が受けつけてくれるといいな

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加