goo

ロシア、シリアで難民を受け入れ、移住、収容するためのセンター設立

ロシア、シリアで難民を受け入れ、移住、収容するためのセンター設立

  29 寄付する

 

ロシア、シリアで難民を受け入れ、移住、収容するためのセンター設立

ファイル画像:Anton Novoderezhkin / TASS

ロシア国防省は、7月18日の声明で、ロシアはシリアで難民の受け入れ、移転、収容のためのセンターを設置したと発表した。

防衛省の声明によると、シリア政府は、シリア難民の居住地への帰還を支援する国際的な取り組みの一環として、難民を受け入れ、移転し、収容するセンターを設立した

「難民の家への帰還問題を解決することを目的としたロシアのイニシアチブに関する情報は、関連する国連機関や、シリア難民が最も多い36カ国のロシア大使館に提供されている」

ロシア軍は、このセンターが、外国からの避難民とシリア難民の帰還を監視すると付け加えた。また、人道援助の提供にも携わり、シリア政府が医療と人的サービスを回復するのを支援する。

ロシアの外務省と防衛省は、センターの活動を調整するため、国防管理センターに共同HQを設置した。

  29 寄付する

 

サウスフロント

あなたはこのコンテンツが好きですか?私たちを助けてください!

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア政府と... ハウディス、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。