外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

サマーリーグ_慶応に快勝

2018-08-11 19:24:24 | 大学野球
新潟県三条市の三条パール金属スタジアム(三条市総合運動公園野球場)に来ました。
手作り感 満点の掲示板が微笑ましいですね。

第1試合は、立教大学と地元 三条高校。

第2試合は、いよいよ早慶戦です。

今日は両校応援部も参加し、バックネット裏の演壇を共有して 応援合戦を展開しました。
三条高校吹奏楽部の皆さんが、汗だくになって校歌・応援歌・チャンスパターンを吹いてくれました。


さて、早慶戦のスタメンです。
早川(2年、木更津総合)・尾崎(1年、仙台育英)という強力なバッテリーがスタメン出場しました。

ご覧のとおり、慶応も強打者をずらりと並べる布陣でした。
しかし、今日の早川くんは素晴らしく、なんと3安打完封!
打撃陣も、先取点・中押し・ダメ押しという理想的な得点を記録して、6対0と慶応を圧倒しました。


======

第3試合は、早明戦。
スタメンは 松本-小掛の早実バッテリーとなりました。

早慶戦終了後、お昼の弁当を掻き込んで、すぐ試合開始というハードなタイムスケジュールでした。
そんなことも影響したのか、双方に暴投、拙守が目立ち、それが互いの失点につながるという試合展開となりました。

結果は3対3の引き分け。
早稲田は松本-上條-服部-結城という継投策で なんとか凌ぎきりました。

土のグラウンドで1日に何試合も行われることもあって、打球が不規則なバウンドをします。
その対応が、早稲田も 明治も 今一つでした。

こんな言葉を思い出しました。

「ゴロは必ずショートバウンドで捕ること。ショートバウンドにイレギュラーはない」(広岡達朗さん)

「ゴロは ひたいで止めること、すなわちアゴを引いた体勢で捕球しろ」(松山商業)

======

ともあれ、サマーリーグで早稲田は頑張っています。

立教に3対3の引き分け

筑波に3X対2のサヨナラ勝ち

慶応に6対0の完封勝ち

明治に3対3の引き分け

明日は 最終戦として東洋大学と対戦します。
ぜひ勝って欲しいです。

======

今朝、旅館から球場に向かう途中、カーラジオでNHKの高校野球中継を聴いていたところ、なんと女子アナが実況中継していて驚きました。

個人的に初めてのことだったので、とても新鮮でした。
NHK沢田彩香アナが甲子園実況、女性は19年ぶり - 芸能 : 日刊スポーツ

沢田彩香さんは膳所高校-東大 という才媛アナウンサーのようですが、歯切れの良い口調が とても心地よく響きました。
そして、彼女が何よりも野球が好きで、とても良く勉強していることがラジオ越しに伝わってきます。

実況中継 第1号の女子アナは、藤井綾子さんだったそうです。
女性アナウンサーの初実況 "甲子園・すっぴん物語" | 小野塚アナの甲子園 | NHK大阪放送局ブログ


沢田さんの実況を、私は もっと聴きたいと思います。

がんばれ沢田さん!
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 三条高校吹奏楽部 | TOP | サマーリーグ_東洋大に大敗 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 大学野球