外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

宮台ウィーク

2016-04-29 08:43:22 | 大学野球
昨日のNHKニュースで、早稲田のボランティア心得10か条が紹介されました。
これまでの活動を通して蓄積された経験が凝縮されています。
学生震災ボランティアの心得10か条 | メッセージ | 東日本大震災復興支援プロジェクト | 早稲田大学


==========

さて、このゴールデンウィークは、神宮球場では2週続けて東大の試合があります。
明日から慶応と、翌週は立教と対戦します。

今季の東大といえば、左腕 宮台投手の活躍が大きな話題となっています。
このゴールデンウィークの神宮は、その宮台投手のためにあると言えなくもありません。

オフ会仲間でもある安倍昌彦さん(早大学院ー早大)が記事を書いていらっしゃいます。
東大・宮台康平は本当に一流なのか。“勉強と両立させた野球”の副作用も。 - その他スポーツ - Number Web - ナンバー


慶応 加藤、立教 澤田とのガチンコ対決
これは盛り上がりますね。
東大の宮台「今度こそ」=他校が恐れる左腕-東京六大学野球:時事ドットコム


========

マイカーをハッチバック型に買い替えました。
これまでの4ドア セダンでは、ウッドベース、アンプ、譜面台などを積み込むことが かなり難しかったのですが、これで ずいぶん楽になります。

それにしても、今のクルマが備える最新の機能には驚くばかりです。
これまでのクルマは10年以上乗っていましたから、たしかに時代遅れではありました。
ただ、新しいトレンドについてクルマ雑誌などで事前知識としては持っているつもりでした。

しかし、レーダーによる障害物検知、車間距離の自動調整、あるいは自動運転による縦列駐車機能などを目の当たりにすると、テクノロジーの長足の進歩を実感いたします。
特に、こちらは手を離しているのにステアリングが勝手に右に左に回転して、駐車スペースに移動していく様子にはビックリです。

クルマの自動運転は 現実のものになろうとしていますね。
昨今のロボットの進歩を考えると、ナイトライダーの愛車 キットみたいに、自動運転機能に加えてドライバーの話し相手にもなってくれても 全く不思議ではありません。

「喉が渇いたから、最寄りのフェミレスに向かってくれる?」
「燃料が減ってきたので、フェミレスの前にガソリンスタンドに立ち寄ります。」
「どうせなら素敵な女性スタッフのいるガソリンスタンドにしよう。」
「素敵かどうかの基準は極めて主観的なので、検索できません。あしからず。」
なんていうドライバーとクルマとの会話が車内で行われる時代が間近かも………。
(^_^)v




ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 法政戦 展望 | TOP | 荻窪で飲み会 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 大学野球