外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

法政、慶応が先勝

2019-04-13 20:17:27 | 大学野球
いよいよ春のリーグ戦が始まりました。
そして、法政が東大に7対0で、慶応が立教に4対1で 先勝しました。

各校の第1エースが順当に揃い踏み。
いよいよ始まったぞ、という感じであります。
法政:三浦(2年、福大大濠)、東大:宮本(4年、土浦一)
慶応:高橋佑(4年、川越東)、立教:田中(4年、大阪桐蔭)

また、今日の2試合で、1年生のスタメン出場は立教の柴田三塁手(札幌一)の1人だけでした。
柴田選手の任された打順は三番ですから、大したものです。
彼がどこまでやれるか、注目していきたいです。

======

私はAbemaTVでの観戦でした。
リーグ戦は、六大学TV とAbemaTVのネットで全試合 中継されます。

そして、地上波とスカパーでも数試合 放送されます。

早稲田の小宮山監督は、令和初の優勝を狙う覚悟です。

優勝の懸かった早慶戦を 全国の野球ファンに見てもらいたいものですね。

応援も、頑張りましょう。

========

記事の中で小宮山監督もおっしゃっているように、春のリーグ戦は大混戦になりそうな予感がします。

昨秋のように、僅かな勝率の差で賜杯の行方が決まることになるのでしょうか。


Comment   この記事についてブログを書く
« ア式蹴球部の話題 | TOP | 早慶レガッタ_早稲田が3連覇! »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 大学野球