外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

新球団構想

2014-05-26 21:39:13 | 大学野球
アベノミクスの「第3の矢」(成長戦略)の一環として、プロ球団を12から16へと増やす構想が自民党内で浮上しています。

新聞報道によれば、静岡、北陸、四国、そして沖縄が球団本拠地の候補とされているようです。

楽天イーグルスをはじめとする最近のパ・リーグ各球団の積極的な活動に、「これはいける」とヒントを得たのでしょう。

もっとも、独立リーグとして、四国アイランド・リーグ、ベースボール・チャレンジ(BC)リーグ(北信越が基盤)、ベースボール・ファースト・リーグ(BFL、近畿地方が基盤))が、地域経済界のサポートも受けながら、懸命に活動しています。

16球団構想を具体化していく場合には、パ・リーグや独立リーグの積年の苦労を踏みにじることのないよう、むしろ、これまでの努力の結果を発展させるような方向で知恵を絞ってもらえればと思います。
また、韓国や台湾のプロ球団との連携も面白そうですね。

========

これからNHKで斎藤佑樹くんの番組を観ます。

ディレクターの高屋敷くんと斎藤くんについては、4年ほど前に、「5年間の重み」と題して記事にしたことがありました。
過去記事へのリンク

改めて読み返してみると、やはりプロ野球の世界は簡単ではないなあと感じます。

それでも、逞しく聡明な彼のことですから、「さすが斎藤佑樹だ」と言われるような生きざまを、きっと見せてくれるはずと期待しています。















Comment   この記事についてブログを書く
« テレビ番組のご案内 | TOP | 今日の東伏見(5/27) »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 大学野球