外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

立教戦 展望

2016-04-21 08:28:38 | 大学野球
土曜日から立教戦です。
攻守に軸となる有力選手を擁する立教を倒し、二つ目の勝ち点を目指します。

立教の主将で主戦投手、文字どおり大黒柱の澤田投手(4年、大阪桐蔭)が1回戦に、2回戦は田村投手(4年、報徳学園)が先発してくることが確実視されます。
この両投手の実力は折り紙つきですが、早稲田打線は過去に あまり苦労した印象がありません。
立教 組み易し というムードがチーム内に漂ってしまうことが 最も大きなリスクと言えるでしょう。

立教打線は、トップバッター佐藤拓(4年、浦和学院)、4番打者 笠松(3年、大阪桐蔭)を軸に、前後の打者を含めて強力です。
打撃戦になると分が悪いので、ここは早大投手陣に頑張ってもらいましょう。

早稲田は投打ともに万全です。
打線では、中澤選手(4年、静岡)が そろそろ目覚めるはず。
オープン戦では打撃好調だったのですから、あまり あれこれと悩まないことです。
投手では、熊本地震で心を痛めている大竹投手(3年、済々黌)には、故郷にも良いニュースを届けることのできる大活躍を期待いたしましょう。




Comment (1)