ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆帰ってくる空の馬車馬 特殊攻撃機Leidos Bronco2/ブロンコII

2021-06-06 23:22:34 | ミリタリー関連

ベトナム戦争などで活躍したアメリカの軽攻撃機
OV-10ブロンコの後継となるべく 新型機が登場しました

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,


防衛企業のLeidosレイドスは、米国特殊作戦司令部
 USSOCOM のアームド オーバーウォッチ計画に
おけるプロトタイプ プログラムの契約を結び、
ブロンコ II の開発を可能にしました。

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

ブロンコ II は、特殊作戦部隊の特定のニーズを
満たすために設計された頑丈で手頃な価格の
持続可能なマルチミッション航空機として
宣伝されており、ベトナム戦争当時の 
ノースアメリカンOV-10Aブロンコに似ています。

 

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

Leidos社の計画は はParamountとVertexの 
2社を主要なメンバーとしています
ブロンコ II はフロリダ州クレストビューで製造され、
米国特殊作戦コマンドの特定のニーズを
満たすように設計されました/ディフェンスウエブなど

 

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

管理者の製作したハセのOV-10 水平尾翼は完全に

作り変えてあるので尻もちはつかない

 

元々 こうした機体の大元は60年代に
COIN/対ゲリラ戦用に開発されたもので
OV-10Aブロンコが選定されました


Leidos社のプロモを見るとこのBronco2が
ユニークかつ優れたコンセプトの機体で
あることがわかります

幾つかその特徴を見ていきましょう


優れた特性をもったLeidos Bronco2

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,
非常に小型軽量な機体は使用される
作戦領域を選ばないでしょう 

 

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

かなりガニ股の主脚は 大型タイヤと
相まって不整地の離着陸に大きな威力を
発揮するでしょう

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

また主翼 胴体 機関部等に大きく四つに
分解でき専用のコンテナに収めて そのまま
空輸することが可能です

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

またもっとも気に入ったところは 
まるでサンダーバード2号のように
作戦目的に合わせて モジュール形式で
コンテナを交換して胴体に取り付け
できる点です


懸念な点として 対地攻撃機として
防御力がどうなのかな? 
やや華奢な機体に見えることです

日本の攻撃ヘリ後継問題にも一石投じるか?

攻撃機,レイドスブロンコII,Leidos,レイドス,ノースアメリカンOV10A,攻撃ヘリ後継問題,OV10Aブロンコ,軽攻撃機,,

ところで 日本には攻撃ヘリ後継問題が
あります

AH-1Sコブラが退役が始まっているのに
後継機のアパッチが価格高騰で導入機が
減り 空白が懸念されています

川崎のニンジャは契約時にごちゃがおこり
ドローンで代行するのもまだ限界があると
思われます

そこで島嶼防衛用に こうした新型の軽攻撃機
を考えてみるのも良いかもしれませんな
分解して運べるのも有利だと思われます

問題は陸が固定翼機を運用できるかですが
まぁ 人員の減っている昨今 融通を
利かしてもいいんじゃないですかねぇ

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

 

#攻撃機  #レイドスブロンコII  #Leidos  #レイドス  #ノースアメリカンOV10A  

#攻撃ヘリ後継問題  #OV10Aブロンコ  #軽攻撃機  

#LeidosBronco2  #USSOCOM #乗り物のニュース  #働く乗り物  

#乗り物の話題  #フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ☆8/15以降に 北方領土を掠め... | トップ | 武漢ウイルス 蝙蝠が研究者... »
最新の画像もっと見る

ミリタリー関連」カテゴリの最新記事