ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆武漢ウィルスの影響下で 高まる米国と中ロの軍事的緊張

2020-04-25 23:29:34 | ミリタリー関連

アメリカで死者が5万人を超えた武漢ウィルスですが
そうした状況下で 混乱に乗じた軍事的な緊張が
高まっています

 

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,


・中国軍は空母「遼寧」を中心とする艦隊が
 10日から11日にかけて東シナ海を航行した後、
 宮古海峡の公海上を通り、太平洋に入った。

・中国軍は3月18日にもミサイル駆逐艦など
 4隻が宮古海峡を通過。2月9日にH6爆撃機4機が
 同海峡上空を通過するなど、領空侵犯の恐れがある
 飛行も繰り返している。

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,

海自護衛艦しまかぜ も中国漁船と衝突したばかり

・北朝鮮も3月に4度にわたり弾道ミサイルを日本海に
 向け発射。4月に地対艦巡航ミサイルを発射した。

・ロシア軍も、3月24日に最新鋭戦闘機や爆撃機が
 日本海などを航行し、4月に入っても領空侵犯の
 恐れのある飛行を繰り返すなど活動を緩めていない。


・中国の調査船が南シナ海で運航中のマレーシア
 国営石油会社ペトロナスの探査船を追跡し圧力をかけた

sankeiなどより


この他にも南シナ海で強まる中国の支配に
ベトナムらの反発が強まっているのは当サイト
でもとりあげたばかりです
その上 北朝鮮のキムジョンウンの脳死という
楽しい もとい由々しき事態が取り沙汰されて
おり アジア情勢は触発の可能性も高まってきています

 
アメリカも この方面に戦力を向けています

アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の2番艦
 USS Barry, DDG-52「バリー」が台湾海峡を
通過していますし 強襲揚陸艦も南シナ海に
展開しました 当地での訓練の様子を載せます


強襲揚陸艦 南シナ海で訓練

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,
米インド太平洋軍は21日、南シナ海に強襲揚陸艦
「アメリカ」と巡洋艦「バンカーヒル」の2隻を
展開したと発表した。

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,


米軍が新型コロナウイルスへの対応に追われる中、
南シナ海で活動を活発化させる中国をけん制する狙いがある。

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,

スタイルに関していろいろと言う人もいますが 
こういう発艦シーンを見るとやはりF-35Bはかっこいいし 
頼もしいですね

 

インド太平洋軍は声明で「米軍は南シナ海における
継続的プレゼンスを通じ、航行や飛行の自由、地域の

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,


安全と繁栄を支える国際的原則を推進する」と強調した。
2隻の詳細な位置については言及しなかった/時事より

 

武漢ウィルス,米国,中国,ロシア,軍事的緊張,中国軍,空母遼寧,南シナ海,強襲揚陸艦アメリカ,USSバンカーヒル,オスプレイ,F35B,INDOPACOM,

画像 U.S.Indo-Pacific Command INDOPACOMより


この他にもアメリカでは単なる兵力の移動ではない
恒常的な予算計上の動きもでています

米インド太平洋軍に年間60億ドル(約6500億円)以上を
投じるよう、国防総省に義務づける法案が提出され
成立をめざしているとのことです


日本も フィリピンや台湾との関係を深めており
今回の武漢ウィルス騒動はかえって連携を強める
方向となっています

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#武漢ウィルス #米国 #中国 #ロシア #軍事的緊張 #中国軍 #空母遼寧 #南シナ海
 #強襲揚陸艦アメリカ #USSバンカーヒル #オスプレイ #F35B #INDOPACOM 

当サイトのプライバシーポリシー


 


この記事についてブログを書く
« ☆B-1Bランサー爆撃機とF-2Aの... | トップ | ☆WW2終戦後 8月18日に占守島... »
最新の画像もっと見る

ミリタリー関連」カテゴリの最新記事