ナチュラルグリーン

ナチュラルグリーン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

認知症 ピック病

2009-06-29 11:22:30 | Weblog
■R.F.C+M Report-No.066■
脳の動脈硬化からくる血管障害で細胞が死滅する「脳血管性認知症」があります。最近では、それらの「混合型」や「ピック病」「若年性アルツハイマー型認知症」などもあり、現在では認知症を完治させる薬や治療法がないだけに心配でなり(続きを読む)


こんな時代だから、やっぱり貯蓄だねぇ~。あまり貯めてばかりだと、デフレスパイラルになるかぁ。でも、通帳を見てひとりニンマリ。(*^_^*)現・貯蓄額は.....(続きを読む)


61歳のピック病の父が起こしてしまった軽犯罪の罪を今から取り消すことはできるの....
61歳のピック病の父が起こしてしまった軽犯罪の罪を今から取り消すことはできるのでしょうか・・・父がピック病(側頭葉型認知症)ということが先月MRIの検査でわかりました。ピック病とは独特の症状がで一般的に軽犯罪(万引きなど)をおこしてしまいがちだそうです。私の父も家族の気づかない間に病気が進行し、9月に知り合いの庭先に入り、めだかを盗んでいるところを通報され現行犯逮捕となりました。その時はまだピック病という診断はありませんでしたが、精神科の先生に相談したところ、若年性の認知症かもという事で、その旨を警察に訴えても取り合ってもらえませんでした。しかし、警察の方でも、61歳の男性と話をしているとは思えない、言い訳が子供じみているのでやはり認知症だろうという言葉は何度となく言っていました。 結局の所、父は反省の気持ちがないtいう事で、20日間留置されました。その間に、私達が弁護士さんに相談し示談を被害者の方にもお願いしましたが、罪を償えという事で、取り合ってももらえませんでした。弁護士さんのはからいで、何とか起訴されずには澄みましたが窃盗罪の中では最高額の罰金刑になってしまいました。留置されている間に父の病気は進行し、今は薬物療法の為に入院しています。まじめにこつこつと家族の為だけに頑張ってきた父の為に、父の罪と撤回する事は今からでも可能でしょうか?日々壊れていく父を見て、今家族が父の為にしてあげる事はそれしかないんじゃないかと思い、相談させていただくことに決めました。無知な私に良いアドバイスをお願い致します。(続きを読む)

ピック病の母親の暴力行為が増えてきました。。。
ピック病の母親の暴力行為が増えてきました。。。わたしの実母(今年72歳)がピック病と診断されてから3年。今はグループホームにお世話になっています。最初は自宅介護をしていたのですが、24時間目が離せない状態になり、入退院も繰り返したのですが、限界で施設入所となりました。とても良いグループホームで、毎月の施設代は大変ですが、ここが終の棲家になるのかな、と思っていました。ところが、ここ数ヶ月、暴力行為が目立つようになったとホームのスタッフの方から聞きました。最初はコップを投げ、割ることから始まり、椅子を叩き割り、つい先日、包丁を投げつけた、と連絡がありました。薬に頼らないで介護したい、とおっしゃってくださっていてホームですが、さすがに包丁となると。。。「薬の種類を変えることで対応していきたいが、もし、これが続くようだと、退去のことも考えなければならない」と言われ、かなりショックです。ピック病は病気ですが、たしかに、暴力行為があると集団生活は難しいでしょう。でも、自宅での介護が難しいため、入所したのです。この場合、もし退去しなくてはならなくなったら、どこへ母は行けば良いのか。。。ホームに入る前、精神病棟に入っていたときは、母の顔は生気が無く、表情にも乏しく、面会する度に切なくなったものです。また、逆戻りなのか。。。自宅で看れば良いじゃないか、と言われるかもしれません。でも、育児と仕事、介護をわたし一人で行うことは不可能です。ましてや人格が変わるピック病の母を、夫や子供に看てくれとは言えません。来週、ホームに行って話し合いをするのですが、今から先のことを考えて気持ちが暗くなってしまいます。家族が同じ病気の方でも、介護職にある方でも構いませんので、なにかアドバイスいただけたらと思います。宜しくお願い致します。(続きを読む)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日テレ 馬場 アナウンサー | トップ | 魔女裁判 再放送 »

Weblog」カテゴリの最新記事