広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月30日

2012-09-30 17:26:40 | ひとりごと

今日は出掛けようと思っていたのですが

台風接近に備えて自宅待機しました。

でも出かけられたかな


朝はランニング。

少し暑かったけど先週と同じ距離は

走ることができた。

しかし途中から腹痛に見舞われ

走りに集中できなかった

たまにあるんだよなこういうことが・・・。


現在17時25分ですが、それほど雨も風も

強くありません。

神奈川はこれからですね。要注意。

明日の朝はどうなっているのか
コメント

働き方の教科書 読書2012-22

2012-09-30 17:02:11 | 読書
『伝説の外資トップが説く 働き方の教科書』
 (新 将命著/ダイヤモンド社)

珍しくハードカバー本。
リーダーとなるために必要なことを述べています。

・具体的方向感覚(目標)

・当たり前のことを徹底的にやり抜く

・優先順位

・効果と効率を両方高める

・修羅場の経験

・マインドの原点は「信頼と尊敬」

・相手の話に耳を傾ける=聴く

・春風を以って人に接し
 秋霜を以って己を律する

・人の意見に素直に耳を傾けること
 人のよいところを見て、そこから学べること
 人に感謝し、ありがとうと言えること

 これが真の謙虚さ。

・胆識=見識(知識+自分の考え方)+決断力+断行力

・多長根

・今日の自分は昨日までの自分の結果である。
 将来の自分は今日からの自分の結果である。



コメント

時間 2012年9月30日

2012-09-30 16:59:12 | ひとりごと
時間

過ぎて行くのが早すぎる。朝、仕事を始めたと思ったら気が付くともう夕方になっています。やること多いな~。...


今年はさらにパワーアップして時間が経つのは早いし

やることは増えています・・・。
コメント

台風17号接近中

2012-09-29 22:51:23 | ひとりごと
要警戒です
コメント

9月22日

2012-09-22 20:35:36 | ひとりごと

今日は涼しかった!

おかげで2週間ぶりだったランニングも

快調でした。

スピードも落ちることもなく、最低限の

距離を走ることができたし、タイムも良かった。

気温が下がるだけでこんなにも変わるんだな~と

思い知りました。
コメント

すごい雷雨

2012-09-19 00:08:16 | ひとりごと
ほんの十数分でしたが物凄い雷雨でした。

一瞬停電にもなったし
コメント

Landscape

2012-09-17 17:59:12 | ひとりごと

この3連休は何かグダグダでした。
やる気が起きなかったですね。
走りもしなかったし・・・。

15日は仕事に行って、その後人に会う。

16日は車の12ヶ月点検。

今日は人に会ってきました。

そんな中今日は少し元気が出たかな。

下の写真は自宅近くの15日の夕暮れです。







コメント

ナイン 読書2012-21

2012-09-17 17:54:44 | 読書
『ナイン』(川上 健一著/PHP文芸文庫)

好きな作家の一人。
こういっては何ですが久しぶりに川上ワールドを
堪能させていただきました。

年齢も職業も(その他)違う大人たちの草野球チームで
巻き起こる痛快なスポーツ小説。
とにかく野球を楽しむことだけを目的とし、勝ち負けに
こだわらないチーム方針の中で、一人ひとりが
本当に楽しく野球を行っている姿が読んでいるこちらも
楽しませてくれます。

それでいて一人ひとりの人生にドラマがある。
読後感がとても爽やかです。

コメント

デフレの正体 読書2012-20

2012-09-17 17:41:07 | 読書
『デフレの正体ー経済は「人口の波」で動く』(藻谷 浩介著/角川oneテーマ21)

珍しく経済書。
どうすれば経済は良くなるのかを述べた本。
だいぶ前に読み終わっていたので詳細は忘れて
しまいましたが・・・。

・ブランド力

・若者への所得移転。雇用の増加と給料の引き上げ。

・女性の就労促進

・外国人観光客及び短期定住客の受け入れ

コメント

富士登山 2012年

2012-09-16 20:16:42 | たびたび
2012年9月1日(土)~2日(日)

6度目の富士登山。
毎度ですが友人と登りに行きました。
当日は曇っていましたがここしばらく神奈川からも
富士山が見えていたのでこれから待ち受けている
現実を予想だにせず出発しました。

今回も須走口からの登山。
昨年同様6時15分くらいに家をでて友人宅に着いたのが
6時40分くらい。そこで友人の車に乗り換え、登山口に
着いたのが8時40分くらいだったかな。
駐車場は満車と係りの人が言っていて、駐車場の中で
折り返すように言われ中に入ったら数台の駐車スペース!
良くわかりませんでしたが、最悪の路肩駐車が避けられて
一安心でした。
この時点で天気は晴れたり曇ったり。駐車場からは頂上も
見えていたのに・・・。



体を慣らして早い昼飯。
いざ出発!!と思ったら。雨が降ってきました。
それも結構激しく降ったり小雨になったり。
ここ2年ほど天気には恵まれていたので雨も仕方ないかと
思いながら合羽を着込み改めて出発。
結局雨は止むことなくずっと降り続いていました。
なので黙々と歩くだけ。雨が降っていると休憩の時が辛い。
途中の山小屋の前で体を休めるスペースはありますが
屋根がないので雨にぬれ続けたまま。仕方ありません。
10時42分に5合目を出発して、本日のお宿、
本八合目胸突江戸屋さんに着いたのが15時05分。
昨年とほぼ同じペースでした。
風が強く視界が悪く頂上も下界も全く見えませんでした。








山小屋から下を見下ろす。


上を見上げる。頂上は全く見えず。

何回泊まっても山小屋には慣れませんね。今回は昨年よりも
窮屈な感じがした。肩と肩が触れ合ってしまいましたからね。
まぁ仕方のないことです。17時位には寝袋に入り込みました。
自分はすぐに寝付けたのですが、1時間くらいで目が覚めてしまい
そのあとは寝たり起きたりの繰り返しで熟睡できず。
外からは激しい雨と風。起きる頃には止むんだろうと勝手に
思い込んでいましたが、それは勝手な思い込みで1時に起きましたが
雨風強く視界不良のためこのまま登るのは危険だと判断し
夜明けを待つことにしました。


山小屋の夕食。


中の風景。


夜が明ければ雨も風も止んでいると信じ、再び床へ。
ここから4時くらいまでは結構眠れた。
しかし、雨風は収まることなく、今回は登頂は諦めざるを得ませんでした。

無念・・・。

何故か自分の中で登頂できないなんてことを想像もしていなくて
こういうこともあるのかと改めて自然に対していかに自分が
無力であるかを知らしめられた感じがしました。
今まで雨でも登頂はしていたこともあったからなんでしょうが
今回のような雨に加えて暴風となると事態は変わりますね。

山小屋で朝食のお弁当を食べて7時10分に下山開始。
下山中も止むことなく雨は降り続いておりまして
9時04分に5合目に無事戻ってきました。


朝、山小屋から頂上を見上げるがこんな感じでした。

登頂出来ないという初めての良い経験をさせてもらい
次回こそ!!という気持ちになりましたね。

五合目菊屋     10:42発
新六合目      11:45着
          12:02発
本六合目瀬戸館   12:27着
          12:40発
七合目大陽館    13:26着
          13:38発
本七合目見晴館   14:07着
          14:18発
八合目下江戸屋   14:38着
          14:48発
本八合目胸突江戸屋 15:05着  15,857歩

下山
本八合目胸突江戸屋 7:10発
五合目菊屋     9:04着  11,837歩

(激しい雨の為途中記録をとりませんでした。)

登山と下山であまり歩数が変わらなかったことにびっくり。
登山のほうが圧倒的に歩数が多いと思っていたので
意外と変わらないんだなと感じた。

服装
・登山時
 半袖Tシャツ+長袖Tシャツ+長ズボン+雨合羽上下

・下山時
 半袖Tシャツ+長袖Tシャツ+フリース+合羽裏地+長ズボン+雨合羽上下

コメント