広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アースレッド

2010-05-30 16:35:33 | ひとりごと

去年くらいからゴキさん(=ごきぶり)が
出没するようになって、今年もすでに2匹、
あの世に送り出したので、家中殺菌しました。

強烈ですね、アースレッド!!
セットして2時間30分くらい外で暇をつぶして
家に入ったら、咳き込みました。
これでゴキさんもいなくなられたでしょう。
いや、いなくなっていて下さい。
コメント

雨の日のイルカたちは 読書2010-20

2010-05-30 16:27:57 | 読書

『雨の日のイルカたちは』(片山 恭一著 文春文庫)

4編からなる静かな短編集。
喪失感からの再生がテーマかな?
9・11のことが全ての短編に出てきて、そこに
作者の意図と言うか述べたいことがあるんだろう
と思います。

完全にはつながっていないけど、次の短編の
主人公が前の短編に出てきていたりしていました。

個人的には最後の『百万語の言葉よりも』が
心に残りました。




・人に幸せになってねと言うのは簡単だ。
それに比べて自分の幸せを口にするのは、
なんと困難なことだろう。

・過去の忘却として、現在の生があるのかもしれない。
コメント

5月

2010-05-29 23:03:41 | ひとりごと
ジムに通い始めて1年が経ちました。
初めて1ヶ月間毎週土曜日通えましたね。
意外と毎週通うのは難しいんですよね
コメント

やっと

2010-05-29 17:15:10 | ひとりごと
今朝からやっとこれまで通りの距離で
ランニングが出来ました。
ちょっと時間が掛かって50分弱は走っていました。

早起きはちょっと辛い・・・。
コメント

スムーズに

2010-05-25 22:12:49 | ひとりごと
電車が止まっていましたが裏技?でストレスなく帰宅出来ます(^-^)v
コメント

雨の日曜日

2010-05-23 17:05:20 | ひとりごと
日曜日に雨が降るって久しぶりな感じがする。

今朝は昨日から股関節が痛かったので
ランニングは止めました。
足首の痛みがなくなったと思ったら今度は・・・。
若くない証拠ですね

ブックオフで本を6冊購入。
これでしばらく買わなくて良いかな。
コメント

いい人生の生き方 読書2010-19

2010-05-23 16:49:15 | 読書
『いい人生の生き方』(江口 克彦著/PHP新書)

まじめで奇を衒う事のない文章でスッと
心に入ってくる本でした。



・自分は運が強いと信じている人が成功する

・バイタリティーを持つ

・ありのままの自分を出す

・素直な心でものを見る

・「明るさ」「美意識」「クリーン」

・幸せとはその達成の過程にある

・仕事に対する熱意を推し測る視点は、考え方と姿勢、
そして成果の三つである

・好きこそものの上手なれ

・少し距離をおくと、相手のよさが目に止まってくる

・素直と熱意と誠実
コメント (2)

やすみなく

2010-05-22 18:15:58 | ひとりごと

今月はまじめにジムに通っております。
今月に限っては皆勤賞

朝走ってからのトレーニングはやっぱりきつい。
今朝はまだ軽めで、40分ほど走りました。
コメント (2)

かえりばす

2010-05-20 21:42:41 | ひとりごと
どうも帰りのバスに乗ると考えてしまう。
想い出してしまう。

心の整理はできているんだけどね。
コメント

ビジネスマンのための「発見力」養成講座 読書2010-18

2010-05-16 15:22:50 | 読書
『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』(小宮 一慶著/ディスカヴァー携書)

人には見えて自分には見えないことは
どこから来るのか?
それは「発見力」の違いにあるので
その「発見力」を磨くにはどうすれば良いのか
述べている本。

いかに関心を持ち仮説を立て考えることを意識
していくことで、「発見力」が養われていく。

まずは興味を持つことから始めることが大事ですね。
コメント