のほほ~ん あかんぼちゃん待ち暮らし


不妊治療3年→37歳で自然妊娠→
無事出産で育児日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大腸がん

2011-04-26 22:35:23 | 父の病気
実父の話です。
今年で73歳になる実父が「大腸がん」の宣告を受けました。

青天の霹靂
いえ、そうでもないです。

記憶によれば、1~2年程前から時々、激腹痛が起こり救急車で運ばれたり、救急へ駆け込んだりしていたようです。

けれど、病院嫌いの彼は「もう治った」と言って、続けて病院へ行くことを拒んでいたので、病名すら知らなかった。
検査すらしないままに帰ってきてしまうのですから。
みんなで言っても効果なし。
大人ですから、引きずってつれていくわけも行かず・・。

しかし、今回もまた激腹痛が起こり、病院へ運んでもらうと、すぐさま検査。
有無を言わさぬまま検査。
で、大腸がん発覚。


本人が検査を受ける気になったのは、最近、食欲がなくなってきたことや体調の変化だったと思う。年貢の納め時だと思ったのかも。

来月中旬に入院し、すぐさま手術。大腸の悪い部分を切り取り後、つなぎ合わせるんだそうです。

「それから?進行具合は?手術して治るの?入院はどのくらい?」と聞いても、本人は「進行具合は先生が言わなかった。入院はだいたい一ヶ月くらいかなぁ。手術したら直るんじゃないか?」などと他人事のよう

具体的には、何にもわからない・・・はぁ

ネット検索してみたら、初期ではないことは確か。
末期で手の付けられないような状態なら、手術しないようなので、ステージ3くらいではないか???と思う。
大腸がんは、ステージ4で無い限り、比較的5年生存率が高いようだが、再発が多いようだ。

実父はお肉が好きで、食事は肉料理が多く、野菜をほぼ食べなかった。それが原因だと思う。
毎週、実家に帰っているのに、先週帰ったときの後姿が「あれ?ちょっと痩せたんじゃないか?」と思った。
最近では、肉食を止め、野菜中心にしているといっていたので、それで痩せたのかもしれないが・・

そんな彼だが、至って元気な振る舞いだ。どこも痛くないらしい。
入院する前に「稲植え」を全てしていくと言い張っている。
6月初旬に半年以上前から企画している「カラオケ大会(ホールを貸切って)」には絶対に出席しなければ(本人主催なので)いけないから、早くも先生に許可をもらったと言っていた。
・・これについては、本人曰く「みんなには世話になっているので、これだけは絶対にやり遂げねばならない」らしい
最後かも・・と思っているかもしれない。

長々と書いてしまった。
しかも思いつくまま・・
つまらない文章でごめんなさい。

私の気持ちですか?
今はまだ実感がなくて・・
しかも病状もよくわからないので・・

少女期・思春期・青年期には、実父には見事に振り回された十数年ではありましたが、あみんこにとっては、本当に「良いじいじ」なのであります。

時の流れは人を変えます。
私も、父も、母も、弟も・・

また、詳しいことがわかったら書きます。






コメント

手作りワンピ

2011-04-26 15:34:23 | handmade
あみんこ 3歳8ヶ月

2年ほど前に、あみんこの従姉にプレゼントしたものです。
あみんこが着られるようになったので、返ってきました。
バーバリー風の布をベルトにして作ってみました。
胸のさくらんぼは、フリマで買いました。

何の変哲もないワンピですが、白いハイソックスを合わせればお嬢様になれます。






これは昨年末作りました。
なかなか着る機会もなく、あみんこが休日になったら自宅で来て踊っています。
お姫様ドレスです。
柄が柄なので、お姫様ドレスって言うのも憚られますが・・



後ろには、リボンもいてますが、ちっとも上手く結べません。失敗だなぁ。


そのドレスの下に履くパニエも作ってみました。

これだけで大喜びしてます。

パニエを履くと、ふんわりしていい感じになるんです!!
コメント

セレモニードレス

2011-04-26 15:09:21 | handmade
あみんこ 3歳8ヶ月

最近、子供服手作りブログをやたらめったら検索していて気づいたんです。
あっ、私何も記録してないなぁ・・・って

手作り服で、着れなくなった物もたっくさん眠ったまま。
捨てちゃったのもあるくらい。

やっぱり記録しておかないとねぇぇぇと思い立ち、順不同ですが、ブログに残すことにしました。

つまらないですが、お付き合いくださいませ。

セレモニードレスです
産前休中、まだあみんこが生まれる前ですねぇ・・と物思いにふける。
チクチク縫いました。
私のウェディングドレスの残り生地(こんな日のために残しておきました)で作りました。
レースも凝ってみました。
バックがイケてませんが・・



このレースがお気に入り!気合を入れて買いました。


裾のスカラップレースもいい感じかなぁ・・と個人的にも思いつつ。
スカラップレースの上段フリフリに水平に縫ってあるレースは(幅1cmくらいの)、地味なレースに透明のスパンコールとパールビーズをひとつひとつ取り付けました。
時間がかかってるぅ。
今じゃ、こんなに凝ったこと出来ません!




コメント

手作りカバン

2011-04-24 21:31:42 | handmade
あみんこ3歳8ヶ月

今日は、保育園用に作ったものを久々の写真付きで紹介します

いやぁ、なんせ面倒くさがりの私ですから、よいしょっと言うときにまとめてと写真をアップしとかないと、今度はいつになるかわかりません・・。

渋いのとか、おしゃれな生地もありますが、敢えて「子供のバッグ」ってイメージで布を選んでみました。
なんだか、元気いっぱいって感じでいいかなぁと思って。

月に一度だけ使われる絵本入れのバッグです。
こちらは、表でぇす。

まっ、一応、裏生地もつけましたよってことで。


次は、お着替えバッグです。
1セットお着替えが入ってます。
保育園に置きっぱなしで、週末に持って帰ります。
手提げも出来るし、サイドからでている紐を引っ張ると、口が閉まり、リュックになります。




次はシューズ入れ
実は、少し小さくてキチキチなんです。




更にお昼寝布団袋も作りました。もちろん同じ生地で!
写真はないんですけどね。

これだけ、同じ生地で、しかもインパクトありありの生地なので、どこかへ消えても「あっ、あれは あみんこちゃんのだわ」と先生も一目瞭然!むふふ。
絶対に失くさないのです。

おまけに
英語教室に行くためにレッスンバッグ作りました。
これは色違いの赤です。





ここまで、同じ柄のを使うとうざいかしら・・。
コメント (2)

春ですね

2011-04-14 13:55:28 | 育児生活
あみんこ 3歳8ヶ月

春ですね。
あみんこは、保育園の帰り道、休日の散歩になったら、必ず「たんぽぽ」を山ほど摘みます。
「パパが、ふわふわ綿帽子になったら摘んでもいいんだよって言ってた」と言いながら、真っ盛りの
タンポポをブチッ!ブチッ!と摘みます。

野花のたんぽぽ、あみんこが大量に積んだからと言って、めげません!!
来年には、またたくさんの花を咲かせてくれます。

「お花がイタイ、イタイと言ってるよ」なぁんて優しい言葉、ちーーーっともかけない私。
私もタンポポをはじめ、いろんな草花を摘んでいたなぁ・・と思い出します。

しろつめ草を編んで、ネックレスにしました。
そういえば、最近見ないなぁ。どこに咲いているんだろう??

れんげ・・休耕田にたくさん咲いていました。
花瓶に入れるもすぐにしおれる。
水を吸わないんですよねぇ
一体、れんげもどこに咲いているのやら・・

野花のたんぽぽ、あみんこが大量に積んだからと言って、めげません!!
来年には、またたくさんの花を咲かせてくれます。

私の実家は山村。
近年、「電柵」と言って獣用に電気が通っている柵をあらゆる田んぼの周囲に張り巡らしてあります。
なので、いつ電気が通っているんだかわからないので、田んぼの中には入れません。
田んぼの畦も野花でいっぱいだったのに、常に草刈をされているので、野花もみかけません。
昔は「りんどう」だって咲いてたのに!!
いまや花やでしか見かけない・・。寂しい。
しろつめ草もれんげも山村といえども見かけないのです。
道路も田んぼもすべてが整地され、田舎なのに変わってしまったなぁと思います。

都会の人から見れば「田舎は空気がおいしいわねぇ、緑がたくさんあって素敵ねぇ」なんて思うのでしょうけど・・。

外で遊んでいる子供も見かけません。一体何して遊んでいるのでしょう??
コメント

洋裁のばなし

2011-04-14 13:54:55 | 日々の生活
昨日は、いろんなもの作る気力が沸いてきたぁ!と書いていましたが、続きです。
えっ、またぁ??なんて思っちゃう??

1年前の購入したロックミシンは、単に端処理しか使っていない私・・と確か、昨日も書いていたな。
いつかチャレンジしたいな・・と思いつつ伸ばし伸ばしに・・。

ニット系以外は、そこそこ縫えるようになったんじゃないかなぁ・・と思えるんですけど、私にとってニットは神聖な領域。

そんなたいそうな・・

いや、糸からして専用のを買わねばならないし、なんだかややこしそうだし、時間ないし・・でした。

でも、最近、子供服を手作りしている人たちのブログを見ていたら(今まで興味なかったので、そっち系見たことなかった)、目から鱗!ニットってすごい!こんなの手作りできるんだ!!
なんだか私にも出来そう!

「Hand madeで子供服☆two-bottle」
「アイスティとミシンと娘。」

↑この人たちの子供服、素敵!!

そして、検索かけたら続々登場。

作りたぁい!作りたぁい!
今、作りかけのものが終わったら、早速材料をそろえて作ってみたいです!!
まぁ、最初から上手に作れないと思うので、練習がてらパジャマあたりで・・。

夏は、ニットだよねぇ。
汗も吸うしねぇ。

子供服って以外に「白無地のTシャツ」って見かけたことあります?
いつもはベネトンのセールのときに買ってる。それでも無地じゃないんだよ。
セールでも¥1000円くらいしますからねぇ。(けど、伸びたりしません、やっぱりねぇ高いだけあるね)
スパッツ系も作れるようになるし!

それが、自分が縫えたら数百円で出来ちゃう!!(良い生地を使って!)
ケチンボな私にとって最高!
うぉぉぉぉぉぉ、すっごい楽しみになってきました。テンションあがってきました!

今のうちにニットのこと勉強しとこ!!

コメント

布を見るだけで幸福気分

2011-04-13 10:02:10 | 日々の生活
最近の私、洋裁気分です!

これも波がありまして、何にもしたくない時期と俄然やりたい時期があります。

今は、俄然やりたい時期。平日でも少しの合間を見つけては、ちょこちょこしております。
きっかけは、あみんこの保育園に持っていくための「レッスンバッグ、靴袋、着替え袋」を作ったころからです。

今度は、ボロボロで破けてきた昼寝布団袋とエプロン+三角巾(保育園でクッキングがあるから)を製作予定。
それから、英語教室用にレッスンバッグをもうひとつ作ろうかと思っております

今日当たり、ネットで注文した生地が届くと思うんだけどなぁ。

全部同じ柄の布を使用します何もかも同じだったら、先生や子供たちも一目見ただけで「あっ、あみんこの」ってわかると思って。
また、この生地がかわいいんですよ一目ぼれです

全部仕上がったら、アップします
早くお見せしたいわぁ

平行に、昨年から買い溜めていたWガーゼ(これも一目ぼれ)布をワンピとふんわりワンピ+ボレロを製作中

作るのがとっても楽しみです。

なかなか布を買いにいけないってのもあるし、平日もなかなか時間がとれないってのもあるので、ゆっくりのんびり製作です。
洋服なんかは、半年先や1年先のものを作ってます。


もし、私が専業主婦になったら、毎日、服や小物を作って暮らしたいわぁ
布を見るだけで幸福なんですぅ。
安上がりでしょ。


コメント

包丁育児

2011-04-12 13:09:02 | 台所育児
あみんこ 3歳8ヶ月
最近、毎日のように「お手伝い!」と言ってキッチンに寄ってくるあみんこ。
昨日は、とうとう「一人で包丁」デビュー!

ほうれん草を一人で切りました。
後ろから見ている私は、ハラハラドキドキ。
「左手は猫の手!」と言いながら、ザクザク。
右手の圧力も弱いから、いつ包丁が倒れるかと思ったら・・・

あみんこはいつもの調子だけど、私はハラハラドキドキしっぱなし。
ほうれん草の葉っぱの部分は、のこぎりのようにぎこぎこするので、丸めたらうまく切れるよと教えたら、一枚、一枚丁寧に丸めて慎重に切っていました。

ほっ・・

それと、フードプロセッサーで、久しぶりに肉団子(鶏ムネ肉、れんこん、たら)作りました。
スイッチONは、あみんこの仕事。
で、一緒に丸めました。
コメント

お花見

2011-04-11 11:28:57 | 育児生活
あみんこ3歳8ヶ月

昨日は、あみんこと二人でお花見に行って来ました。

保育園帰りに提灯(お花見用)が飾り付けられてて、桜が咲いてて、しかも公園でという場所がありました。
毎日、お休みになったら二人で行こうかと話していました。

駐車場から少し離れていたんだけど、歩いている途中で「おしっこ」・・・
もう少しで公園なんだけど、トイレは駐車場まで帰らなくてはいけない・・。

どうする?帰る?と聞くと「帰らない、行く

行ったはいいが、ブランコを乗ってすぐに「おしっこ もう帰る」
ありゃりゃ。

まぁ、ごくありふれた普通の公園だったので、あみんこも気が済んだみたいです。

トイレ後、保育園児たちがよく連れて行ってもらう公園に行きたいと言い出した。
「ママ、道知らないよ」
「あみんこ、知ってる」と案内してもらうことに。(一本道でした

あぜ道を通り抜けて行くんだけど、たんぽぽが咲き乱れていて、あみんこは「たんぽぽ摘み」に夢中

私の実家は山村なので、あぜ道にたんぽぽなんて定番でしたが、結婚してから、あぜ道なんてどこにあるんだろ?と思っていたので、とてもうれしいです。

しかし、一向に前に進みません
なんせたんぽぽの大群ですからねぇ・・。

ようやく着いた公園・・ほっ

遊具で遊ぶわけでもなし(遊具も飽きているんですよねぇ。だいたいどこの公園も似たようなものですからねぇ)、少し散策して帰路へ。

しかし、帰りもたんぽぽ摘み。

大満足のあみんこでした。
コメント

ひとつ成長しました

2011-04-08 10:44:18 | 育児生活
あみんこ3歳8ヶ月

昨日の帰り「あみんこ、行きたいところがあるんだけど、着いてきてくれない?」と大人口調で言うあみんこ
どうせ、スーパーでパン買う気だろ

甘いなぁ私・・。

行ってしまった。(一応、週一は許可)
買い物を済ませ、あみんこが買い物カートを押していた。
子供って、どうもああいうのを持つと走り出す

「走ったらダメ」と言っているにも関わらず小走りになって、小学生の男の子と激突。
まぁ、二人とも前を見ていなかったわけだ

「ごめんね、大丈夫」と男の子に聞くと、「大丈夫」と言って行ってしまった。
どう考えても痛いわけないが・・。

あみんこは・・と言うと、固まってました。
突然のことで私も「お兄ちゃんにごめんって言いなさい」ということすら忘れていた。

あみんこは、無表情でぐカートを押しながら、歩いて入り口に向かう。
「お兄ちゃん、痛くなかったって。よかったね。走ったらあかんって言ってたやろ」と優しい口調で言うと、あみんこは今にも泣きそう・・
あぁ、我慢しきれなくて泣いちゃった。

あみんこも自分が走ったから当たってしまったってわかってるし、それが「ごめん」に相当することだともわかっているので、あえて「ほら言ってたでしょ」なぁんて怒り方をしませんでした。

うぇ~ん
「走ったらあかんかったやろ?」
うんとうなずく。
「これからは歩く?」
うんとうなずく。
「お兄ちゃん大丈夫やったって。よかったな」
うんとうなずく。

多分ですが、あみんこは、もうカートを押しながら走らないと思います。
あみんこ自身が、胸に刻んだ教訓は忘れません。

子供自身が「悪いことしてしまった」という顔していたら、怒らなくていいと思ってます。

すでに子供が自己反省しているのだから、追い討ちをかけて追い詰めてはいけない・・というようなことを本に書いてあったと思う。

本当にそのとおり。

大人だって同じ。仕事上、自分のミスで迷惑かけたら、かなりヘコみます。追い討ちかけられると立ち直れない

あみんこは、ひとつ成長しました。
コメント