のほほ~ん あかんぼちゃん待ち暮らし


不妊治療3年→37歳で自然妊娠→
無事出産で育児日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巣立ち

2007-09-30 02:53:26 | 育児生活
生後30日目

来週末で実母が帰る
なので、今まで手伝ってもらっていた沐浴を一人で挑戦してみることに・・。
まっ、挑戦というほど大袈裟なものでもない。沐浴自身は、最初から私がしていたので、一通りやってみるというところだ。

日々の買い物も母が行ってくれていたので、これからは「まとめ買い」をしなければならない。一週間分の献立を考えるが、全然思いつかない
妊娠前って一体何を作っていたんだっけ?
そもそも、マンションの目の前にスーパーがあるので、特売見切り品の時間帯を狙って、その日のメニューを決めていたから、一週間分も決めろって言われても・・・この9年間やったことがないので、メニューなんて思いつかない一体どうすりゃいいんだ

掃除も母がしてくれていた。
これからは、赤んぼちゃんを寝かしつつやらなければならない。
部屋数の少ないマンション暮らしでよかった
一日一箇所すれば、なんとかクリアできそうだ。
ちなみに今日、コンロ(超久しぶりに)の掃除をやった。
明日は、換気扇を掃除しよう。
しばらく出来そうにないからなぁ。

買い忘れた物はないだろうか?
買い物が自由に出来るのは、母が居る間だ。
みやちゃんの休みの日でも出来るんだけどね。
なんというか、留守にしても心強いし・・。

一日の大半の「抱っこ」をしてもらっていた。
まぁ、一ヶ月の間しか居られないんだから・・と言う理由で、「抱かせてあげよう」という私の勝手な配慮もあったんだけど
これからは、全部の「抱っこ」を担当だ。
母は、実によく「抱っこ」を辛抱強くやってくれた。
あんなに長時間、私に出来るかな?と思うほどだ。
これは、ちと心配だ。
いくらスリング「抱っこ」で片腕が自由とは言え、「抱っこでゆらゆら」の長時間&何度も・・は、つらいなぁ。

最大のポイントは、一日のほとんどが「しゃべり相手」が居なくなってしまうということだ。
もちろん、赤んぼちゃんには話しかけるが、まだ、返答してくれない。
友達へのメールもそんなに頻繁にしないし、あまりにもくだらない内容は送る気にもならない。
もともと、おしゃべりな方でもないし、独りをこよなく愛していたので、妊娠中もマンションにこもって、独りで小物を作ったりして満足していたけど、身体は「抱っこ」で身動きがとれず・・・っていう状態は、ちと苦しい
なんだか、赤んぼちゃんと一緒にいるんだけど、孤独になりそう
こんなこと言うと、赤んぼちゃんに怒られそうだな。

母よ、あなたは偉大です

とりあえず、月曜の一ヶ月検診と来週いっぱいまでお世話になります。


コメント (2)

強い見方

2007-09-29 04:53:48 | 育児生活
生後29日

今日の夜中の授乳+おむつは、たったの1回で済んでラクでした
しかし、鼻水から「たらぁ~」っと出てきて、授乳どころじゃなかった
たまたま起きて来たみやちゃんに寝かしつけてもらいました

ここ二日の間で、強い見方を見つけました。
スリングとカフェエプロンです
スリングは、妊娠中に講習会に行って、正しい使い方を学んでいたので、いざ本番・・・しかし、ちっともうまくいかずの日々が続いてました。
でも、この二日ほど前に勝手にアレンジバージョンでなんとか使えるようになった
習ってきたスリングでは、両手自由だったんだけど、それでは、布の波に溺れてしまって、窒息しそうな勢いなので、片手で首を支えて、もう片方の腕は自由って形をとると、赤んぼちゃんもスヤスヤと寝てくれます。片腕だけでも自由になった私は、少しストレス解消

もう一つは、カフェエプロン
数年前に流行に乗って作ってみたものの、普通の主婦が夕食の準備のときに使いますか
いいえ、使いません。たとえ、使ったとしても胸の部分が汚れてしまって意味がありませんっ
・・・って感じでお蔵入りエプロンだったのが、復活
このエプロンに「、ガーゼハンカチ(赤んぼちゃん用)、ティッシュ(鼻水用)」などの必需品を入れておけば、毎回、毎回、探さなければいけなかったものがすぐに手元にある
ものすっごく便利だ
無駄に2枚も作っていたカフェエプロンが日の目を見るのだ

最近の赤んぼちゃんは、ぎゅっと握った手が力強くなってきました。
「ニヤッ」と笑っていたのに、「ニコッ」に変わってきました。
ぷくぷくと太ってきて、顔が四角になってきました。うれしいやら、かなしいやら・・
コメント

おしりふき

2007-09-26 03:48:04 | 育児生活
生後26日目

友人がお祝いに来てくれていたときに、オムツを替えていたら「丁寧にやっているねぇ」と関心された。
私は、病院で教えてもらったとおりにやっていただけで、他のや、り方なんて想像できないのだ。

ぬるま湯に脱脂綿をつけて、おしりを拭いて、ベビーパウダーをつける。

確かに面倒だ。私も「おしりナップ」はどぉ~んと買い置きしている。
ただ、新生児のときから使っていいものやらどうか迷っていたのだ。

友人は、構わず新生児の時から使っていたと言っていた。
そういうものなのか

でも、これからの季節、冷たそうでかわいそうだな・・・と言うと、別の友人は、「ごめんね、冷たくて」と子供には全然意味は通じないが、誤りながら使っていたと言っていた。「まっ、誤るくらいなら使うなよって子供は思ってるかもしれないどねぇ」とも言っていた。
うちの子は、オムツを替える時は何故か大泣き
しかも毎回です。
みんなそうなのかと思っていたら、違うんですね。泣かないんですね。知らなかった
オムツを替えるために、おしりを持上げると「ぎゃーっ」と泣かれる。
股関節でも脱臼したのか?どこかの骨が骨折したのか?と妙に焦る
しかし、オムツを替えた後は、そ知らぬ顔で澄ましているので、単に「おしり」をクイッと上げられるのが、とんでもなく嫌らしい。
一日に十回程度替えるオムツのたびに「ぎゃーっ」と泣き叫ぶわが子・・・。これも試練です

後、おしっこだけのオムツ替えを見て二人の友人の一言。
えらいね。私は、おしっこだけのときは拭かなかったよ」

えっ、そうなの?
二人も同意見そっちの意見が正しいの??
けど、自分自身がトイレに行ったら「拭く」よなぁ・・・
オムツはok

う~ん・・・なんとなく腑に落ちない意見でした。
これって、世間の常識?
コメント

お祝い

2007-09-24 03:39:59 | 育児生活
生後24日目

友人からお祝いをいただきました。
リクエストしてもらったものです。

むふふ
おままごとセットです
ずー・・・っとず・・・・っと前から、子供が出来たら絶対に買おうと思っていた代物
幸いにも女の子で、念願叶って手元にやってきました。

対象年齢4歳からなので、まだまだ先なんですけど
子供が遊んでくれるかどうかはわからないけれど・・・
物が大きすぎて、押入れのスペースを相当使ってしまうけれど・・・
それでも、いいんですっ
私が欲しかったんだもの

きっと、4歳になったあかつきには、両親からのプレゼントだよと言って渡してしまうことでしょう。

だって、私たちの時代、こんなスキな「おままごとセット」なんて無かった。
いや、あったとしても買ってもらえなかった。
いらなくなった食器をもらって、そこらへんの葉っぱを切ったり、泥を盛ったりして遊んでいたんだから。
もう、昭和の古き良き時代ですよ
現代の子って、何でも揃っていていいねぇ(急におばちゃんですが・・)
昔は昔なりに、そうだったのかもしれないけれど、我が家はビンボーで、おもちゃと服は「もらいもの」でしたから
わが子に贅沢をさせてやろうなんて気持ちはサラサラ無いですが、でも、なんだか「おままごとせっと」は欲しかった(私が・・)
もし、私が小さい頃に持っていたら、本当にうれしかっただろうなぁ・・と思って。
親の心、子知らず・・という言葉があるくらいなので、大して喜ばないかもしれないですが・・

コメント (6)

育児本

2007-09-22 05:08:02 | 育児生活
生後22日

昨日、ダッシュで行った図書館で「育児本」を借りてきました。
妊娠中は、産後の事や赤ちゃんの事を現実味を帯びて考えるわけでもなく、夢見心地で過ごしていました
実際に生まれてみれば、「初めてづくし」の「わからないことづくし」のオンパレード
ゲップの仕方まで、ブログで聞く始末
妊娠中に勉強しときゃ良かった

とにかく、私の育児は変な方向に向かっていないかが心配でしたが、どうやら本の中のみなさんと同じような様子
日本人は、マニュアルがないと生きられないというけど、本当ですね。否定しません。
それを借りてきたら、母がじっくり見出して(老眼鏡を忘れたので、写真をじっくり)、是非とも一家に一冊買うべきだ!と力説
・・・というわけで、図書館の本も読まないままに
「0歳から1歳半までの育児本」
「子供の病気の全て」
「ひよこくらぶ」
を買っちゃいました。

早速読もうと思ったら、おっぱいオムツ抱っこの連続で、合間にご飯・・・全然読めません。
今日は、ひよこクラブの1/3しか読めませんでした。しかも、パラパラと
恐るべき育児です。

育児とは、母親の自己犠牲の上に成り立っている
というのが感想です。
それでも我が子を見捨てないのは、時折見せる「ニコッ」と微笑む笑顔があるからでょうか??(生理的現象で笑ってるわけではないんだそうですが)

ところで、みやちゃんは、ヘロヘロになっている私を見かねて、二日連続で9:30過ぎに帰ってきて、赤んぼちゃんをあやしてくれました。
昨日の夜は、10:00過ぎから寝かせに入ったんだけど、あやしても寝ず満腹にしても寝ず結局2時間もかかってしまいました。私は、途中でバテてしまい、どうもありがとう・・。
コメント (4)

昔のオ・ト・コ

2007-09-21 04:50:12 | 育児生活
生後21日目

「育児生活」のカテゴリの割には、斬新なタイトルをつけてしまいました

もしかして、以前に同じような内容を書いたかもしれません。
書いたかどうかも忘れてしまった

かれこれ、結婚する前の10年以上前の話。
いろいろ事情がありまして、みやちゃんと別れようかどうしようか・・と迷っている時期がありました。
そんなとき、4歳年下の会社の同僚(同期入社で同部署)から告白されました。
その頃の私は、24歳くらいだったので、彼は20歳でした。
顔もいい背も高い優しい。おまけに三兄弟の末っ子だ
しばらく「二股」状態に・・・

悩みに悩んだ挙句、結局その彼とは別れまして、みやちゃんを選んだわけですが・・・。
彼の事、ものすっごい好きだったんです。
とは、また違った意味で「好き」だったんです。言葉では表現しにくいけれど・・。
私って、冷めてましたから、こんなに「好き」って思える事があるんだと自分でも驚くほど・・。

そんな事言っても、結局別れちゃったんですけどね。

けど、私の生活において、ものすごくストレスがかかっているとき、必ず彼が夢に出てくるんです。
夢の内容は、バラバラでたいしたことないんだけど、でも必ず彼が出てくる。
不思議です。
で、あぁ、今の私ってかなりのストレス感じてるんだなぁって思うわけです。
同時に、また会えたなぁって思うんです。

勿論、それ以来連絡も取ってないし、どこでどうしているのかすら知らない。
更に言えば、「もう一度、会いたい」とは思わない。
現在の彼を見たいとは思わなくて、あの時のままの「思い出」でいて欲しい。
そして、また私がくじけそうになったら「夢」で助けに来て欲しい。

こんなの書いたら、「幸福育児生活」に反しますよね。
でも、もう「好き」という感情はなくて、現在はに助けてもらってるし、彼の出番は無いんだけど・・。

「好き」じゃなくなったけど、「忘れられない過去の人」なんです。
・・って書いたら、またおかしくなるかっ。

久しぶりに彼が夢に出てきました。
ちょっと慣れない育児でストレスがたまっていたのかも・・。

は、そんな私を見かねて、リポビタンDを二箱買って、早めに帰宅してくれました。
決して、だけでは、物足りないというわけではないのですが、まっ、37年も生きてるんですもの心の奥底の秘密です。


コメント (2)

赤んぼちゃんのゲップ

2007-09-20 01:22:22 | 育児生活
みなさん、赤んぼちゃんのゲップってどうしてますか生後20日目



助産師さんに聞いたこと
1.出る場合と出ない場合がある。
2.直接母乳は出にくいが、哺乳瓶だと空気を吸うので出やすい。
3.出なくても横を向いて寝かせておけば大丈夫。
4.吐き戻した場合、ケロッとしていれば問題なし
ってことを聞きました。

・・・でも、まだ心配・・・

直接母乳をあげていて、そのまま眠ってしまった場合、ゲップはどうしてますか?

哺乳瓶であげて、ゲップを出せずに眠ってしまった場合、そのまま寝かせてますか?

今の私は、結局そのまま寝かせてしまってるんですけど、本当にそれでいいのかな??って思って。
ミルクが喉に詰まって、窒息しちゃったらどうしようと思うと、ゲップをどうするべきか
まぁ、出なくてもOKといわれてるんですが・・・。

みなさんは、どうしてます??



昨日は、みやちゃんの休日でした。
どうしても買いたいものがあったので、一週間ぶりに外出。
赤んぼちゃん寝かしつけた後、母に見てもらってに赤ちゃん本舗まで連れて行ってもらいました。
欲しかった物は「手動搾乳器
友人が、時間短縮できて、とっても良かったと言っていたので、ならばっと思い、買いに行きました。
今のところ、「溢れるくらいに母乳は出ません
やっぱり、まとまった量を飲まないと長時間眠れないみたいで・・。
夜中は、粉ミルクで代用してます。(最近、昼間は母乳をあげても一時間くらいで起きてしまうのです
その、夜中に蓄積された母乳を搾乳器で手早く搾取しようと思って。

なんせ、10月初めには、母は帰ってしまうので、一人きりの育児が始まっちゃうのです。
一人きりの育児・・37歳にもなって本当に不安です
は、毎日忙しいので、10時過ぎにしか帰宅を期待できないし
それに、泣き出したら、抱っこしてもらわないと絶対に絶対に泣き止まない愛娘
私一人になったら、そんなに抱っこもしてられない。
赤んぼちゃんの号泣の嵐になるんだろうけど・・

みなさん、抱っこしないと泣き止まない赤んぼちゃん、どうしてますか??

あぁ~まだまだ不安
コメント (4)

母という存在

2007-09-17 03:31:37 | 育児生活
私もようやく母になれました。

退院してきた私に母が言ったこと「よかったね。出産は大変だったけど、一度でも経験出来てよかったね。」
9年もの間、子供が出来なかった私(最初は欲しくないと言っていて、3年間の不妊治療の事も言わず、欲しいそぶりをみせなかった私)。
母は、孫を抱くことをあきらめていた。
娘に出産の大変さを伝えたくても伝えられなかった母。
ようやく、その一言が言えたようです。

現在の一ヶ月だけ、我が家に来てもらってます。

娘が母乳が出るようにと一生懸命献立を考えてくれたり、慣れない抱っこやオムツ替えで腰が痛いと言っていたら、長い間抱っこをしてくれていたり・・
本当に献身的に毎日を支えてもらっています。
37年前の育児法なので、食い違うときもありますが・・。

これが「母」なんだなぁって思います。
私も、こんな「母」になれるでしょうか?
コメント (6)

新生児訪問

2007-09-17 03:19:29 | 育児生活
生後17日

ふぅ。今は夜中の3:00。
1:30にオムツを替えて、しばらくしたら泣き出したので搾乳ミルク50ccと粉ミルク50ccをあげてようやく寝てくれましたほっ・・。

昨日の日中は、全然・・本当に全然寝てくれなくて、頻繁に母乳を与え、寝たと思うと、一瞬でパチリ・・の繰り返し。
一息つけたのが、もう夕方の6時30分くらい
一人だったら大変なところでした。(でも、これから、そういうことは多々あるんだよねぇ
もう、手がかさついてます。足もかさついてます
退院以来、クリームも塗ることすら忘れています。(まぁ、手は塗れないけど)

ここから本題です。
今日のお昼に新生児訪問ということで、助産師さんが訪問しに来てくれることになっていたのです。
心待ちにしていた私
なぜかと言うと、毎日毎日が手探りの育児
例えば、泣いたら育児書の通り、すぐに飛んで行って抱いたらいいのか、母の言うように、肺も鍛えられるし、お腹も空くし、しばらくは放っておくべきなのか?
新米ママの私の意見と37年前の育児記憶の母の意見とどちらが合っているのか?はたまた二人とも違うのか?
現在の育児法が一刻も知りたかった
なので、助産師訪問は、毎日手探りで疲労困憊する私の一筋の光明
いろいろ教えてもらった。
母乳が足りていないと思っていたけれど、体重の増加率を計算してもらって充分だ!ということがわかった事が一番「ほっ」とした瞬間

今回は、市の要請で無料の訪問。もし、次回があるなら一回3千円だそうです。
電話相談なら無料。
不安を抱えたまま育児をするより、3千円払って、いろんなことが聞けて安心できるなら、そっちのほうがいいな。

しかし、仕事大好きだった私が、こんなに育児にどっぷりつかるとは・・。
子供ってすごいな。

只今、愛娘は、熱帯夜のためタオルを蹴散らかして、足をカエルのように曲げて寝ています
コメント

ヘロヘロの日々

2007-09-15 06:27:43 | 育児生活
生後15日目

ここ2.3日というもの、我が家の愛娘は、寝つきが極端に悪くなった

まず、オギャーッと泣いたら、抱っこするまで絶対に泣き止まない。何があっても大音量で泣き続ける。絶対に絶対に「抱っこ」なのだ

母乳量が少ないのか、胃袋が小さいのか、毎回5~10分くらいの授乳でと寝てしまい、もう飲まないなので、ほぼ1時間~1時間半おきに起きて、オギャーッと泣くのだで、「抱っこ」でなだめるのに時間がかかる。

その合間を縫って、おしっこ・うんちでオギャーッだ。
紙おむつって、おしっこをしたかどうかもわからないくらいにサラッとしてるんじゃなかったっけ?今は、気持ち悪いって感触を残すのかな?なんせ、絶対に泣くのだ。

なんだか、ずっと追い立てられている感じ。
少しだけ自分の時間が出来ると、母は「身体を休めて横になりなさい」と言うが、なんだか、それをすると「おっぱいロボット」になった気分
でも、自分の時間を有効に使ってしまうと、夜にはヘロヘロダウン。そして愛娘は、ますます元気に「おめめをパチリ」
やっぱり、今日から横になろう・・・。

昨日、産後の戻りは順調って書いたけど、お宮参りに行くときの服をクローゼットから選んでいたら・・・
履けないパンツが出てきた、いや、スカートはもちろん履けない。
うっそぉ~
ただ単に、お腹が子宮でぽよ~んとしているだけだと思っていた。
骨盤も未だ開いているようだ。おしりでつっかえて履けないパンツにショックを受けた・・。そりゃ、もともとピチピチだったけど
スカートは、全部手作りしているので、妊娠前の私のウエストにピッタリフィットするように作ってある。もちろん、ファスナーが途中で

ショックゥ~

このまま、中年太りに突入していったらどうしよう・・・
体型が元に戻りますように。

出生届けを申請しに行ったら、各新聞の「今週の赤ちゃん」のコーナーで掲載されるとのこと。
昨日、朝日新聞の地方版で掲載されていた。
スキャンしてデータとして記念に残しておこう。

愛娘誕生の日の新聞も取ってあるんだよねぇ





コメント