海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

辺野古側埋め立て工区と大浦湾の様子

2021-09-26 00:23:26 | 米軍・自衛隊・基地問題
 25日(土)は海上行動は行わず、午前9時半に集合して松田ぬ浜や辺野古漁港のゴミ拾い、道路脇の草刈り、抗議船置き場の整備などの作業を行った。  埋め立て工事が何時頃から行われているか確認するため、K8・K9護岸や辺野古側埋め立て工区の様子を見ていた。今日は午前8時20分頃から埋め立て工区に土砂が投入されていた。  同じく午前8時20分頃から45分頃にかけて、ガット船2隻が大浦湾 . . . 本文を読む

公休日で資材搬入や埋め立て工事はないが、サンゴの移植は行われる

2021-09-23 17:04:39 | 米軍・自衛隊・基地問題
 23日(木)は公休日のため資材の搬入は行われず、ゲート前の抗議行動も休みだった。  ただ、ほかの工事は行われていて、午前9時頃、メインゲート近くでは、民間警備会社のプレハブを撤去、移動した跡地の整備が進められていた。  フェンス沿いが掘削され、作業員がコンクリートを打っていた。敷地にはU字溝や縁石などが用意されている。  午前9時28分頃、豊原の高台から . . . 本文を読む

秋晴れの下での海上行動

2021-09-21 23:59:45 | 米軍・自衛隊・基地問題
  21日(火)はカヌー8艇、抗議船2隻で海上行動を行った。  午前8時22分頃、ガット船1隻が大浦湾を出ていった。同45分頃、新たにガット船5隻(第八高砂丸、かいおう丸、marumasa5号、國喜18、第八丸喜丸)が入った。  海上保安庁の若造が、ゴムボートの上から偉そうに命令口調で物を言ってくる。国家権力をかさに着て、今日も米軍に奉仕する海保に守られ、辺野古の . . . 本文を読む

土曜日も海上での作業は続く

2021-09-18 23:59:37 | 米軍・自衛隊・基地問題
 18日(土)はカヌー8艇、抗議船3隻(不屈、勝也丸、平和丸)で海上行動を行った。ほかに松田ぬ浜ではカヌーの初心者練習も行われた。  午前8時頃、松田ぬ浜を出ると海はベタ凪で、海底の様子がよく見え、海亀の姿も4回目にできた。カヌーを漕ぐには絶好の日和だった。  最近はK8・K9護岸での土砂陸揚げが、午前7時過ぎにはまだ始まっていない。日の出が遅くなり、午前8時の開始に戻ったのかもしれな . . . 本文を読む

辺野古ゲート前で資材搬入に抗議/進む埋め立て工事とN2護岸の建設、サンゴの移植

2021-09-16 20:37:04 | 米軍・自衛隊・基地問題
 16日(木)は午前7時9分頃、瀬嵩の海岸から大浦湾の様子を見た。K9・K8護岸ともにランプウェイ台船が接岸していたが、工事車両の動きはなく、土砂の陸揚げはまだ行われていなかった。  浜のテントの設置などを行ったあと、午前8時16分頃、豊原の高台から辺野古側埋め立て工区の様子を見た。②工区のN3護岸近くに土砂を投入しているのが見え、埋め立て工事が始まっていた。  ガット船4隻が . . . 本文を読む

辺野古ゲート前で資材搬入に抗議/午後から土砂の陸揚げ再開

2021-09-14 20:33:01 | 米軍・自衛隊・基地問題
 14日(火)は台風14号の影響で天候が悪く、海上行動は中止となったので、キャンプ・シュワブのゲート前に行き、1回目の資材搬入に抗議した。  新型コロナウイルスの感染者が減少傾向にあるとはいえ、沖縄では今日も284人の新たな感染者が出ている。10万人あたりの感染者が全国最悪の状況が続くなか、ゲート前では市民有志による座り込みの抗議が続けられている。  以前のようにできる . . . 本文を読む

羽地内海のガット船

2021-09-12 23:59:01 | 米軍・自衛隊・基地問題
 12日(日)の午後12時半頃、羽地内海に面したマリー道を通ると、辺野古に土砂を運ぶガット船が台風避難で停泊していた。  台風14号の影響で本部沖も波が高いようだ。夜の10時過ぎに通った時もまだ停泊していたので、移動は明日以降になる。  喫水を見ると、どの船も土砂を積んでいるようなので、波が収まればすぐにでも大浦湾に向かえる。  9・11の自爆攻撃から20年になる。世界最大の軍事力を . . . 本文を読む

強行が続く埋め立て工事とサンゴ移植に海上から抗議

2021-09-09 21:49:23 | 米軍・自衛隊・基地問題
 9日(木)はカヌー7艇と抗議船2隻(平和丸・不屈)で海上から新基地建設工事に抗議した。  午前8時頃、カヌーチームは松田ぬ浜を出発し、3艇は平和丸に曳航されて先に大浦湾に向かった。4艇はオイルフェンス沿いに漕ぎ、半時間余で大浦湾に出た。  ガット船2隻(かいおう丸・清明)が出たあと、4隻(神峰・marumasa2号・marumasa5号・第八丸喜丸)が入ってきた。  神峰と . . . 本文を読む

破壊が進む辺野古の海・大浦湾での監視・抗議行動と権力亡者の末路

2021-09-07 20:43:49 | 米軍・自衛隊・基地問題
 9月7日(火)はカヌー8艇と抗議船3隻(平和丸・不屈・ぶるーの船)で海上行動を行った。  新型コロナウイルスの感染爆発で、沖縄は全国でも最悪の状況となっている。そのため、現在は海に出るカヌーを8艇に限定し、フロートやオイルフェンスを越えない形で監視・抗議行動がとりくまれている。  カヌーメンバーは午前8時頃に松田ぬ浜を出発し、オイルフェンス沿いに辺野古崎まで行き、K8護岸の様 . . . 本文を読む

辺野古ゲート前で資材搬入に抗議

2021-08-12 23:59:58 | 米軍・自衛隊・基地問題
 12日は朝から風が強く、海はカヌーで出られる状態ではなかった。サンゴの移植作業も、午前中は新たな採取は行われず、前日までに貼り付けたサンゴの確認にとどまる様子だったので、この日は抗議船1隻を出して海案内を行なうだけで、海上での抗議行動は行われなかった。  土砂の陸揚げと投入は、午前7時過ぎにはK9・K8護岸にランプウェイ台船が接岸し、②工区の埋め立て工事が進められていた。 . . . 本文を読む