海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

紹介:岡本有佳・金富子責任編集『〈平和の少女像〉はなぜ座り続けるのか』(世織書房)

2019-08-13 12:23:20 | 読書/書評

 岡本有佳・金富子責任編集『〈平和の少女像〉はなぜ座り続けるのか』(世織書房)定価800円+税

 以前、世織書房から送っていただいた本なのだが、今こそ多くの人に読まれてほしい1冊だ。

http://fightforjustice.info/?services=shojo_naze

http://fightforjustice.info/?page_id=4114&fbclid=IwAR35YEkLFY_QXG5Ov18GUb7TqdWgYZd2wDxzXDX5pcnq3sAFWAAZq34UbKs

 今日はウンケーでウヤパープージがグソーから帰ってくるのをお迎えする。台風ぬ影響じ風ばーばーしちょいーびーしが、気ーちきてぃ帰-てぃきみそーりよー。

 

 


この記事についてブログを書く
« 高度約550メートル | トップ | 古い映画のチラシ »
最近の画像もっと見る

読書/書評」カテゴリの最新記事