海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

真部沖縄防衛局長の軽微な処分と防衛省の自浄能力のなさ

2012-04-27 18:19:38 | 米軍・自衛隊・基地問題
 4月26日に防衛省は、今年2月行われた宜野湾市長選挙に向けて職員に講話を行い、選挙への不当介入を批判された真部朗沖縄防衛局長と、同局職員5人に対する処分を発表した。真部局長に対しては、個人情報の管理等に関し指導監督が不十分、局長講話等の実施に関し職務遂行が不十分などの理由を挙げて訓戒処分。他の職員5人も、個人情報保護や講話対象リスト作成について問題ありとし、注意、口頭注意とした。いずれも軽微な処 . . . 本文を読む