海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

沖縄における脅威の実態

2012-04-08 13:40:28 | 米軍・自衛隊・基地問題
 米国バージニア州でFA18戦闘機が住宅地に墜落した。沖縄にとってこの事故はけっして他人事ではない。FA18戦闘機は沖縄にも飛来して訓練を行っているし、F15戦闘機の墜落事故もこれまで何度も起こっている。この秋以降には、MV22オスプレイの配備も予定されている。政府・防衛省は北朝鮮の人工衛星打ち上げを利用し、PAC3を沖縄島・宮古島・石垣島に配備して脅威をあおっているが、沖縄にとって実際の脅威 . . . 本文を読む