DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

母親殴り死亡させた疑い 男逮捕

2019年06月18日 | 京都のニュース

木津川市の59歳の男が、84歳の母親を頭や顔を複数回殴るなどして死亡させたとして、傷害致死の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、木津川市の無職、的場稔容疑者(59)です。

警察によりますと、的場容疑者はことし1月下旬から2月上旬までの間に、自宅やその周辺で84歳になる母親の庇子さんを頭や顔を複数回殴るなどして死亡させたとして、傷害致死の疑いが持たれています。

近くに住む女性が、ことし2月3日に「庭で母親が転んだので病院に連れて行くのを手伝ってほしい」と頼まれ、庇子さんは救急車で病院に搬送されて手当てを受けましたが、翌日、死亡しました。

警察が遺体を詳しく調べたところ、顔や頭に殴られたようなあとがあり、的場容疑者の犯行の疑いが強まったとして、18日逮捕しました。

調べに対し、「暴力を振るって死なせたことは間違いないが、一度しか振るっていない」と容疑の一部を否認しているということです。

警察は動機などについてさらに調べることにしています。

NHK

コメント   この記事についてブログを書く
« 独り暮らしムリ?25歳単身... | トップ | 福知山 観音寺であじさいが見頃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都のニュース」カテゴリの最新記事