DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

プロバスケ選手を逮捕=財布から現金盗んだ疑い

2018年08月31日 | 京都のニュース




 知人の女性の財布から現金を盗んだとして、京都府警伏見署は31日までに、窃盗容疑でBリーグに所属するプロバスケットボールチーム「京都ハンナリーズ」の選手、坂東拓容疑者(26)=京都市伏見区横大路畑中町=を現行犯逮捕した。

 「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は30日午後9時38分ごろ、同区内の喫茶店で、一緒にいた知人の女性が席を立った隙に女性の財布から現金5000円を盗んだ疑い。

 同署によると、別の日に他の女性から飲食店で現金を盗まれたと同署に届け出があり、捜査したところ坂東容疑者が浮上。行動確認中に喫茶店で事件が起き、現行犯逮捕した。

 チームを運営する「スポーツコミュニケーションKYOTO」の高田典彦社長は31日、「今後は確認される事実に基づき、速やかに対処する。深くおわび申し上げる」などとするコメントを発表した。 

時事通信社

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 台北で「レストランウィーク... | トップ | 台湾で死刑執行 蔡政権で初 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都のニュース」カテゴリの最新記事