DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

高雄市の観光PRキャラに身分証交付、さらなる活躍に期待高まる/台湾

2016年06月20日 | 高雄



高雄市政府は14日、同市の観光PRキャラ「高雄熊」(ガオションション)に対し、身分証を交付した。すでに観光大使として日本や韓国など海外に進出したほか、現在は市内38区を行脚する活動を続けており、さらなる活躍に期待が高まっている。

高雄熊はこの日、高雄市政府のお膝元、苓雅区を訪れ、陳菊市長と面会。ちまきやキンカンレモンジュース、七面鳥を使った火鶏肉飯など地元の名物を手渡してグルメや観光スポットをアピールした。 曾姿ブン・観光局長によると、高雄熊は近くにも香港で開かれる旅行イベントに出席する予定。今後も引き続き人々との触れ合いを通じて高雄の隠れた名所を見つけたいと意気込んでいる。(ブン=雨かんむりに文)



★ 誕生当初はデザインもクマモンにそっくりだったこともあり台湾内からも批判が相次いだが
ここに来て市民からも内部からも認知されてきたようです。





コメント   この記事についてブログを書く
« 郵便局の開始時間が8時30分... | トップ | 山鉾の縄、伝統の強さ 福知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

高雄」カテゴリの最新記事