DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

サントリービール工場創業50周年、スタンプラリーで記念グラス

2019年04月23日 | 京都のニュース

スタンプラリーの開催を知らせるのぼりやポスター、スタンプ台紙



春の観光シーズンに合わせ「おいでやす、長岡京。スタンプラリー」がこのほど、京都府長岡京市内で始まった。市内の社寺や名所、観光施設、飲食店と土産物店を巡り、ゴールのサントリービール工場「京都ブルワリー」を見学するとオリジナルグラスを贈る。

 スタンプラリーは同工場の創業50周年記念事業。昨秋に同工場と市観光協会が行ったスタンプラリーが好評で、今回は市商工会も加えた3者の共催で規模を拡大し、商業と観光振興を目的に企画した。

 光明寺と長岡天満宮、乙訓寺、長法寺、柳谷観音楊谷寺、勝龍寺、勝竜寺城公園の7カ所から1カ所と、同協会と商工会が加盟する計37店から1カ所の計2カ所、もしくは37店のうちの2カ所でスタンプを押してもらう。さらに同工場に事前予約し、スタンプ台紙を持参して見学すれば記念グラス1個がもらえる。

 同工場と乙訓寺のスタンプラリーは、皇位継承に伴う大型連休明けの5月7日からスタートする。期間は6月30日まで。参加無料。問い合わせ・見学予約は同工場075(952)2020。

(京都新聞)

ジャンル:
報道ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏日の京都、「船渡御」勇壮... | トップ | 熱さ煙もガマンガマン、護摩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都のニュース」カテゴリの最新記事