DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

京都市営地下鉄、年始年始は土曜・休日ダイヤ 終夜運転は全線で実施

2018年12月28日 | 京都の鉄道



京都市交通局は、2018年12月29日(土)から2019年1月3日(木)までの年末年始期間、市営地下鉄を曜日に関わらず、土・休日ダイヤで運行します。

また、1月1日(火・祝)元旦の0時から早朝の5時にかけて、初詣や初日の出に向かう乗客の利便性を考慮し、全線で合計56本の臨時列車を運転します。

内訳は、烏丸線の竹田~国際会館間で両方向14本ずつの28本、東西線の太秦天神川~六地蔵間で両方向14本ずつの28本です。これにより、一部時間帯で30分間隔になるほかは、概ね20分間隔での運転となります。

なお、最終列車以降に、毎週金曜日のみ各線1本ずつ運転する深夜便「コトキン・ライナー」に関しては、12月28日(金)と1月4月(金)ともに、通常通り運転するとします。

レイルラボ 2018/12/28 00:04

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 年末年始、台湾各地でイベン... | トップ | 台湾、志願兵制に移行=徴兵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都の鉄道」カテゴリの最新記事