DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

臺北 松山機場

2013年07月03日 | 臺灣旅行記

臺北 松山機場






台北松山空港 (タイペイしょうざんくうこう、通称は松山機場)
住所:台北市松山區敦化北路340之9號
TEL:886- 2 -8770 -3460
時間:05:30~23:00
交通:MRT文湖線 松山機場駅
バス・タクシー 
両替:営業時間は台湾銀行が平日9~23時(土日9時半から)
兆豊国際商業銀行は8時半~23時
H   P 




走っている捷運の車内から撮影。

空港が見えてくると電車はかなりな急角度で進入します、車でいうとクランク状態です。
思いっきり速度を落とすので撮影にはうってつけです。





空港の一角にはこんな地図がありました。
赤い場所が松山機場

市内に隣接しているというより市内そのものの中にあります。

台北駅前のビルから見ているとビルとビルの間に着陸していく飛行機に驚いた覚えがあります。

地図通り施設直下に捷運(地下鉄が走っています。)







この空港は軍隊との共用空港、空軍の飛行機も離発着を繰り返しています。





今回の目的は新たに出来た展望台



こちらでは
観景台

エレベータで3Fに上がっていきます。







1Fのエレベーター前には同時にこんなお店も登場していました。










上がってきました。
室内を想像していましたがオープンスペース でした。




看板の右端にはジオラマっぽい飾りも見えます。



相当大きな空間が広がっています。
昼時で食事を取っている職員も見えます。









遅れましたが当然、入場料は無料 です。







緊急車両の待機所。
特殊車両が目の前に見えるのもラッキーです。





国内線の乗り場付近を見ていると大型バスがやってきました。

一旦、飛行機からバスに乗り到着ロビーに入るようです



サイドのドアーから降りて来るのかと思っていましたが後方真ん中が開いて乗客が出てきました。





珍しい!!
プロペラ機です、

復興航空 の機体です。

当然、ジェット機も所有しています。

国内線、中国の各空港、そして韓国、日本は台湾の人に人気の函館、釧路、旭川そして沖縄石垣島や那覇、大阪にも飛んでいます。





立栄航空 ユニエアー

b>エバー航空の子会社。
国内を中心に中国などの近距離路線を飛んでいます。






再びエレベーターで出発ロビーにやってきました。

なにやら賑やかな子供たちの声が響いてきます。

キテイちゃんです!!

お母さんたちも興奮しています。



この隣にもう一機、キテイジェット・・・ダブルで並んでいれば興奮しますね!!




一機が離陸体制に入りました。











実はず~っと気になっていたのがこの3 人 、、、

すべての飛行機にこの様に手を振って送り出していました。

桃園国際空港でも飛行機の中から見たことがありましたが
まさか全機に向かって挨拶しているとは思ってもいませんでした。



ネットを巡回しているとピッタリの動画に遭遇。
あまりにも素晴しいのでアップさせてもらいました。

動画で紹介 

林梓翁さんの動画 

林梓翁さんの動画 




『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 臺北  捷運(地下鉄)事情 | トップ | 臺北 華陰街 普濟寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

臺灣旅行記」カテゴリの最新記事