DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

ユリの花35万株が見頃 滋賀・箱館山、梅雨空に鮮やか大輪

2019年07月11日 | 京都のニュース

ユリの大輪が花開き、高島ちぢみの飾りとともに山上を彩る
(高島市今津町・びわこ箱館山ゆり園)




滋賀県高島市今津町の「びわこ箱館山ゆり園」でユリの花が見頃を迎えている。梅雨空の下、琵琶湖を眼下に鮮やかな大輪を咲かせる。

 標高約650メートルの箱館山スキー場のゲレンデ約5万平方メートルに約35万株が植えられている。一角に地元特産の高島ちぢみの生地を使った「虹のカーテン」が飾られ、ユリの花とともに山上を彩る。

 現在は早咲きの品種が満開で、オレンジや黄、赤色の花が上品な香りを来園者に運ぶ。今月中旬には遅咲きの品種が咲き始めると見られ、250万輪が順次開花する。見頃は今月末まで。

 兵庫県丹波市の調理師の女性(70)は「ユリの彩りがきれいで、風が気持ちいい」と散策を楽しんだ。

(京都新聞)

コメント   この記事についてブログを書く
« 二条城の障壁画「松鷹」原画公開 | トップ | 危険生物「赤いクワガタ」要... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都のニュース」カテゴリの最新記事