DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

京アニ負傷者34人、全員快方へ 命の危機脱したか、事件2カ月

2019年09月18日 | 京都のニュース



 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、負傷した34人全員が快方に向かい、命の危機をほぼ脱したとみられることが18日、捜査関係者への取材で分かった。35人が犠牲になった事件は同日、発生から2カ月を迎えた。

 捜査関係者によると、重いやけどで依然として集中治療室(ICU)に入院中の負傷者もいるが、全員が回復傾向にある。

 京都府警は第1スタジオの模型を作製。負傷者から、事件当時にいた場所や避難方法、目撃したことなどについて聞き取りを進めている。

 当時スタジオ内にいた社員70人のうち、35人が死亡し34人が重軽傷を負った。

共同通信

コメント

ソロモン諸島首相との会談拒否=台湾断交で米副大統領

2019年09月18日 | 台湾ニュース

ペンス副大統領



 【ワシントン時事】ロイター通信は17日、米政権高官の話として、ペンス副大統領が南太平洋の島国ソロモン諸島のソガバレ首相からの会談要請を拒否したと報じた。ソロモン諸島が台湾と断交し、中国との国交樹立を決めたことを受けた措置。

ソガバレ氏は7月、ペンス氏との電話会談で、2カ国間関係の進展などを協議する直接会談を要請。米側は今月の国連総会に合わせて会談する方向で調整を進めていたが、台湾との断交後に取りやめを決めたという。

 断交について米高官はロイターに、「(米国とソロモン諸島の)歴史的に強力な関係を損なった。米国との長期的関係より、中国との短期的利益を優先させた」と批判した。米政府は昨年、台湾と断交し中国と国交を結んだパナマなど中米カリブ海の3カ国に対し、駐在する大使や臨時代理大使を召還する措置を講じている。

コメント

ソロモンの台湾断交、米当局者「深く落胆、安定損なう」

2019年09月18日 | 台湾ニュース

ポッティンジャー・アジア上級部長



南太平洋の島国ソロモン諸島が台湾との外交関係を断絶し、中国と国交を結ぶ方針を決めたことを受け、米国務省当局者は17日、朝日新聞の取材に対し、「米国は深く落胆している」とソロモン諸島の決定を批判するコメントを出した。

ソロモン諸島は16日、中国からの経済支援への期待感から台湾との断交を決定。米国はこれまでソロモン諸島に断交しないよう働きかけており、3月には米国家安全保障会議(NSC)のポッティンジャー・アジア上級部長が現地を訪問し、インフラ支援などを話し合っていた。

 米国務省当局者は17日、「経済成長やインフラ整備への期待感から中国と緊密な関係を確立する国々は、長期的にはより一層経済的に困難な状況に陥ることに気づくことが多い」と指摘。中国に対しても「他国に台湾関係の断交をそそのかし、中台関係の現状を変更しようとする中国の活発な運動は、地域の安定を損なう」と批判した

朝日新聞
 

コメント

訪台外国人客対象 台湾新幹線、中南部行き乗車券を2人一緒で1人無料に

2019年09月18日 | 台湾ニュース

昨年初めて同様のキャンペーンを実施し、6万3000人余りの訪台外国人が利用



(台北 17日 中央社)交通部(交通省)観光局は外国人観光客を中部や南部に呼び込もうと、短期観光ビザで入境する外国人を対象に、台湾高速鉄道(高鉄、新幹線)の指定区間を2人一緒に利用する場合、1人を片道乗車無料とするキャンペーンを16日から開始した。予約期間は来年1月20日まで。

キャンペーンは台中、彰化、雲林、嘉義、台南、左営(高雄市)で下車する乗車券に適用される。優待を受けるには、観光局が指定する旅行会社のウェブサイトでの事前申込みが必要。利用者情報を入力し、パスポートの画像を添付すると、キャンペーン専用のクーポンが発行される。クーポンは申込み先の旅行会社で高鉄片道乗車券を購入する際に使用できる。指定の旅行会社は、KKday、KLOOK、ライオントラベル(雄獅旅遊)の3社。数量限定で、定員になり次第終了する。

台湾の居留証を所持、あるいは180日以上滞在する外国人はキャンペーン対象外。

観光局によると、昨年初めて同様のキャンペーンを実施し、6万3000人余りの訪台外国人が利用したという。
 

コメント

「中華民国と国交樹立を」ドイツ人が請願書 1万3千人超が署名/台湾

2019年09月18日 | 台湾ニュース

ドイツ議会



(ベルリン 17日 中央社)中華民国(台湾)と国交を樹立するようドイツ政府に求める請願書が一般市民により提出され、17日午後1時(台湾時間同午後7時)現在、1万3000件超の署名を集めている。来月9日までに署名数が5万件に達すれば、ドイツ議会で議論される。

請願書では、天安門事件から30周年を迎えることに触れ、この虐殺の責任を取るべき中華人民共和国政府が国連に加盟しており、各国の承認を得ていると言及。ドイツは中国を国として認めている一方、民主主義国家である中華民国を承認していないことは、非常に理解し難いと訴えている。

請願書は5月末に提出され、今月11日から署名が可能になった。ドイツ人でなくても、サイトに氏名やメールアドレスなどを記入して署名することができる。署名が規定数を満たし立案されれば、台湾の地位をめぐる問題がドイツでより注目されることになる。
 

コメント

総統選、呂秀蓮元副総統が出馬表明=台湾独立派新党が推薦

2019年09月18日 | 台湾ニュース

支持者らに手を振る呂秀蓮元副総統(右)と彭百顯・元南投県長



(台北 17日 中央社)呂秀蓮元副総統(75)は17日、来年1月の総統選に出馬する意向を表明した。与党・民進党より強い独立志向を持つ新党「喜楽島連盟」の推薦を受けた。呂氏は会見で、民進党と最大野党・国民党の対立に嫌気が差している人は多いとし、人々は独立した自由で民主的な有権者でありたいと願っていると訴えた。

総統と副総統をペアで選ぶ総統選。呂氏は、彭百顯・元南投県長(70)と手を組む。7月に発足したばかりの喜楽島連盟は政党推薦方式で候補者を擁立する条件を満たしておらず、両氏は署名方式での立候補となる。この日は、署名集めの開始を届け出る締切日で、呂氏は彭氏と共に中央選挙委員会(選管)を訪れ、手続きを行った。
 

コメント

ソロモン断交 菅官房長官「大きな関心を持って注視」

2019年09月18日 | 国内のニュース



(台北 17日 中央社)菅義偉官房長官は17日の記者会見で、中華民国(台湾)と南太平洋のソロモン諸島の断交について、「両岸(台湾と中国)関係および地域の平和と安定の観点から、今後の影響を含め大きな関心を持って注視をしている」と述べた。また、台湾をめぐる問題については「平和的解決を期待する」のが日本の一貫した考え方だと説明した。

台湾は16日、外交関係を結んでいたソロモン政府が中国との国交樹立を決めたのを受け、即時断交を発表した。
 

コメント

ソロモン断交 南太平洋での中国の影響力拡大を指摘=専門家

2019年09月18日 | 台湾ニュース

17日に外された在ソロモン諸島中華民国(台湾)大使館の看板



(台北 17日 中央社)南太平洋のソロモン諸島が中華民国(台湾)と断交し、中国との国交樹立を決めたのを受け、台湾の専門家は南太平洋における中国の影響力拡大を指摘している。

淡江大国際問題・戦略研究所の翁明賢教授兼所長は中央社の取材に対し、ソロモンは中国の防衛ライン「第1列島線」(九州―沖縄―台湾―フィリピン)と「第2列島線」(小笠原諸島―グアム―パプアニューギニア)の中間という戦略的位置にあり、中国とソロモンの国交樹立は地域全体の均衡に影響を与えると指摘する。米中対立の観点からみると、台湾と外交関係を持つ国の切り崩しによって戦場をそらし、米中貿易戦争だけにとらわれないようにする狙いがあるとの見方を示す。また、ソロモンと中国の国交樹立は米国にとっても打撃だと分析した。

政治大の丁樹範名誉教授は、中国がソロモンを取り込んだ背景には、影響力を拡大すると同時に、影響力のある拠点を設けようとする計算が働いていると指摘する。オーストラリアの北東に位置するソロモンに中国が軍事基地を建設すれば、オーストラリアと米国にとっては面倒なことになると説明した。

台湾戦略学会の蘇紫雲研究員も、中国とソロモンの国交樹立は、米豪にとって最も忌み嫌う部分だと語る。中国が米軍を食い止め、戦略ラインを押し上げるため、ソロモンに軍民両用港を建設する可能性もあるとの見解を示した。
 

コメント

初乗り220円「日本一高い」京都市地下鉄 消費増税で値上げ

2019年09月18日 | 京都のニュース

10月1日からの京都市バス・地下鉄の運賃改定を伝える張り紙
(京都市、太秦天神川駅)




京都府・京都市の主な施設の値上げ例




10月1日から消費税が10%に引き上げられるのに伴い、京都府と京都市は、市営地下鉄運賃をはじめ、公共施設利用料や手数料などに増税分を転嫁する。一方、増税後の消費落ち込み対策で国が市町村経由で行う低所得者・子育て世帯向けの「プレミアム付き商品券」も申請受け付けや購入券発送作業が始まった。企業向けには景気への影響を最小限に抑えるため、府や市が独自の支援策を用意し備えている。

■初乗り220円 日本一高額

 京都市営地下鉄は京都―四条などの1区(3キロ以内)、国際会館―竹田などの4区(11~15キロ)、六地蔵―太秦天神川などの5区(15キロ超)で10円アップする。初乗りは220円となり公営地下鉄で全国一高くなる。市バスは均一区間の運賃(230円)を据え置くが、乗車距離に応じる調整区間の一部で10~20円値上げする。定期券は市バス、地下鉄とも値上げとなる。14日以降、地下鉄各駅の張り紙や市バス車内のチラシで周知する。市交通局は「市民の足を維持するため増税分の転嫁を理解してほしい」としている。

 このほか、市設置の駐輪場の定期料金、宝ケ池公園球技場(左京区)や横大路運動公園(伏見区)の野球場兼運動場の利用料などを引き上げる。上下水道料金も12月検針分からの値上げを予定する。府施設は府民ホール・アルティ(上京区)、丹波自然運動公園(京丹波町)、青少年海洋センター(宮津市)などの利用料や宿泊料を改定する。府立医科大付属病院など府の医療機関の各種診断書の発行手数料、屋外広告物設置や建築など各種許認可の手数料も値上げする。

■プレミアム付き商品券 対象世帯に書類 自治体が発送

 最大2万円の負担で2万5千円分の買い物ができる国のプレミアム付き商品券事業は、事務を請け負う京都市など各市町村が順次、申請の対象となる世帯に書類を発送している。

 住民税非課税者は、市町村から送られてくる申請書で申請後、購入引換券が郵送される。子育て世帯は申請が不要で、対象は2016年4月2日から今年9月30日までに子どもが生まれた世帯。9月下旬以降、対象の子どもの人数分の購入引換券が各世帯に届く。

 いずれも市町村指定の販売場所に引換券を持ち込み、商品券を購入する。原則、発行した各市町村内の取扱店で使用できる。

 京都市では8月末から住民税非課税の約37万人に申請書の郵送を開始。12月2日まで申請を受け付ける。商品券は10月1日から来年3月2日まで、市内の郵便局で販売する。手続きの問い合わせは市専用コールセンター0570(045)500、制度に関しては内閣府の専用ダイヤル0570(02)2036へ。

■中小企業支援策 売り上げ減に融資制度

 府は今回、消費税が5%から8%に引き上げられた2014年と、ほぼ同様の政策メニューをそろえた。金融支援では、売り上げが10%以上減少するなどした中小企業に対し、融資限度額2億8千万円、利率年1・2%で運転資金を貸し出す制度融資枠を設けた。10~12月の経営状況を判断するため、申し込みは来年1月以降となる。前回増税時は預託金80億円を積み、融資実績は48件約8億7千万円にとどまったため、今回は本年度当初予算で預託金40億円を積んだ。

 増税による売り上げ減に備え、各企業が実施する固定経費軽減や経営改善の取り組みに上限30万円(小規模事業所は20万円)を補助する事業は、当初予算で前回同様の3千万円を確保した。4月以降の企業ヒアリングで需要が多いと判断し、3千万円の上積みを9月補正予算案に計上した。

 各商店街などが消費喚起のため独自に取り組む国とは別の商品券事業への助成は、当初予算で1700万円確保。京都三条商店街(京都市中京区)や井手町商工会など、府内約20団体が実施を決めている。

 キャッシュレス決済でポイント還元される国制度が始まるが、中小では対応が遅れている。このため、商店街の集客事業に対し上限30万円でチラシやのぼりなどの製作費用の2分の1を助成する制度を10月以降に創設する。キャッシュレスに対応する大手やチェーン店などに客が流れるのを防ぐのが目的で、9月補正予算案に1千万円を計上した。京都市も10月から、商店街や伝統産業の組合などが実施する販売促進イベントの支援を独自に始める。歳末セールの広報費などを2分の1を上限に補助する。本年度当初予算で1千万円を確保している。

 府中小企業総合支援課は「駆け込み需要の動きが弱く、増税後の景気状況は見通しにくいが、万全の態勢で臨みたい」としている。

京都新聞

コメント

京都・三十三間堂に神輿行列 秋空に勇壮な掛け声

2019年09月18日 | 京都のニュース

法要の後、威勢の良い掛け声で大神輿を持ち上げる氏子ら
(京都市東山区・三十三間堂)




三嶋神社(京都市東山区)の神幸祭が15日営まれ、大神輿(みこし)や剣鉾(けんぼこ)を担いだ地域の氏子ら一行が神社一帯を練り歩いた。昨年に続いて三十三間堂(同区)の本堂にも立ち寄り、担ぎ手の勇壮な掛け声が秋空に響いた。

 三嶋神社はかつて三十三間堂の本坊に当たる妙法院の境内にあり、江戸時代に妙法院が大神輿と剣鉾を奉納した。神幸祭の神輿巡行は担ぎ手不足から長く途絶えていたが、約20年前に復活し、昨年初めて巡行ルートに三十三間堂の本堂が加わった。

 大神輿の行列は東大路通の馬町交差点を経て三十三間堂に到着。法要後、重さ800キロ以上ある大神輿を氏子ら約150人が高く掲げ、「ほいっと、ほいっと」と声をあげながら練り歩いた。

京都新聞

コメント

生命尊重祈り放生行事 京都・八幡の石清水八幡宮で石清水祭

2019年09月18日 | 京都のニュース

放生行事で金魚を川に放つ子どもたち(八幡市八幡・安居橋近く)







胡蝶(こちょう)の舞




京都府八幡市八幡の石清水八幡宮で15日未明から夜にかけ、「石清水祭」が執り行われた。朝には山麓の放生川で放生行事があり、生命尊重を祈って神職や参列者らが魚を放った。

 同祭は、863(貞観5)年に「石清水放生会」として生き物の霊を慰めたのが起源とされる。948(天暦2)年に天皇の勅使が供え物を届ける勅祭になったと伝えられ、京都の葵祭、奈良の春日祭とともに日本の三大勅祭の一つとされている。

 午前3時ごろ、神霊を載せた鳳輦(ほうれん)3基が本殿を出発。麓の頓宮で儀式を行った。8時すぎからは頓宮に近い安居橋周辺で放生行事が営まれ、関係者が生きとし生けるものの平安と幸福を願い、放生川に金魚を放った。

 チョウの羽飾りをつけた子どもによる「胡蝶(こちょう)の舞」の奉納もあり、大勢の見物客がカメラを構えた。

コメント

新選組筆頭局長・芹沢鴨しのび法要 京都、暗殺された八木邸で

2019年09月18日 | 京都のニュース

芹沢鴨






幕末の京都で活躍した新選組の筆頭局長芹沢鴨をしのぶ法要が16日、京都市中京区の八木邸で営まれた。約30人の参列者が、激動の時代を生きた芹沢をしのんだ。

 新選組の屯所だった八木家と京都新選組同好会が主催。芹沢は文久3(1863)年9月、八木邸内で暗殺された。功績を顕彰しようと、内々で行ってきた法要を2014年から公に営んでいる。

 法要には八木家次期当主の八木勢一郎さん(49)や会員らが参列した。読経の中、焼香して静かに手を合わせて芹沢に思いをはせた。八木さんは「多くの人に今もしのんでもらい、芹沢も喜んでいるだろう。これからも法要を続けていきたい」と話した。

 水戸藩出身の芹沢は、1863年に清河八郎の浪士隊に加わり入洛。清河が江戸に戻った後も近藤勇や土方歳三らと京都に残り、壬生浪士組(新選組の前身)の筆頭局長を務めたが、近藤らと対立し、八木邸で暗殺された。

コメント

公演中の舞台にコンクリ片約10個落下 公共ホール、あわや惨事

2019年09月18日 | 滋賀県

草津クレアホール





落下したコンクリ片



滋賀県草津市の市教育委員会は17日、市立草津クレアホール(野路6丁目)で14日午後3時半ごろ、舞台の屋根裏の約20メートルの高さからコンクリート片約10個が舞台袖に落下した、と発表した。ダンスの公演中だったが、けが人はなかった。

 市教委生涯学習課によると、落下したコンクリ片は最大で長さ7センチ、幅5・5センチ、厚さ2・5センチ、重さ約70グラム。ほかは2センチ~4センチ。当時は、小学生から大人約100人によるダンスのイベント中で、落下場所近くには出演者ら約10人がいたという。翌日に点検したところ、屋根裏の梁の鉄骨の上で約30個の破片を見つけ、回収した。

 同ホールは1988年に「滋賀県立草津文化芸術会館」として開館、2015年に同市に移管された。市教委によると、建設は大津市の業者が手掛け、施工時のコンクリ片が除去されずに残っていた可能性が高いという。同課は「長年の舞台の振動などで落下したと考えられる。一歩間違えれば、下にいた人がけがをした恐れもあり、安全管理を徹底したい」としている

コメント

京都の催事記や生活情報を紹介「京都手帖」限定版 ホテルが発売

2019年09月18日 | 京都のニュース

グランヴィア京都手帖





違うバージョンも何種類かある



ホテルグランヴィア京都(京都市下京区)は、京都の歳時記や生活情報が掲載された「京都手帖2020」の同ホテル版を10月1日から500冊限定で販売する。

「京都手帖」は光村推古書院(中京区)が手掛け、表紙が異なる京都限定版と全国版がある。

同ホテル版の表紙は、ぶどうをモチーフにした木版画を使ったポップなデザイン。
ホテルショップで1500円で販売するほか、京都手帖付きの宿泊プランもある。

コメント

京都)多文化共生、音楽劇で問う 東九条の日本人として

2019年09月18日 | 京都のニュース

公演を前に、舞台稽古をする浜辺ふうさん




打楽器を打ち鳴らして舞う「プンムル」を公演で披露







在日コリアンが多く暮らす京都市南区東九条で生まれ育った俳優の浜辺ふうさん(26)が今月、多文化共生とは何かを問いかける音楽劇の舞台に立った。日本人の両親のもとに生まれ、国籍や民族の違いに葛藤した自身の経験をもとに、脚本と演出も手がけた。たくさんの地元住民が駆けつけて拍手を送った。

 浜辺さんは今月6~8日、南区東九条南河原町に3カ月前にオープンした「THEATRE(シアター) E9 KYOTO」で劇「キルト」に出演した。東九条で日本人と在日コリアンが対立しながらも手を取り、対話しながら生きていく、という内容だ。ぶつかることがあっても一つの街としてやってきた、つぎはぎのような地域という意味をタイトルに込めた。姉や地元住民も劇に加わった。

 浜辺さんが小学校にあがった時、保育園に一緒に通った在日コリアンの友人の名前が変わった。民族名から日本名になったのだ。「なんであの子は二つの名前があるんだろう。私の二つ目の名前は何なの?」。母親に尋ねると、「あんたは日本人だから一つしかないよ」と言われた。

朝日新聞

コメント