DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

WHO認定の国際NGO、中国を除名 新会長に台湾人選出

2019年09月15日 | 台湾ニュース

李友専氏



(台北 14日 中央社)世界保健機関(WHO)が認定する非政府組織(NGO)、国際医療情報学連盟(IMIA)が先月の年次総会で中国の代表団体を除名し、連盟の新しい会長(任期は2021~23年)に台北医学大の李友専教授を選出した。

医療分野での情報技術の利用促進などを目的としたIMIAは1989年に設立され、現在は世界57の国・地域の代表団体が加盟している。13日に中央社の取材に応じた李氏や一部メディアの報道によると、総会は8月26~30日に仏リヨンで開かれ、中国の除名、新会長の人選とも27日、現会長のクリス・レーマン氏が提案し、賛成多数で可決された。

中国の代表団体「中国医療情報学会」が除名された背景には、2017年の総会を主催した際、開催地を4回も変更したことや関連費用の滞納などがあったという。

「台湾医療情報学会」常務理事でもある李氏は1994年、米ユタ大で博士号(医療情報学)を取得。皮膚科医でありながら、医療分野への人工知能(AI)技術の導入を専門とする。IMIA会長に選ばれたことについては、「台湾のために声を上げ、国際機関に貢献することができれば」と意気込んだ。

 

コメント

顔に入れ墨施した最後のタイヤル族女性が死去

2019年09月15日 | 台湾ニュース


柯菊蘭さん




(苗栗 14日 中央社)顔に伝統的な入れ墨「紋面」を施した北部・苗栗県在住の台湾原住民(先住民)タイヤル族、柯菊蘭さんが14日、県内の病院で死去した。柯さんは紋面の伝統を受け継ぐ最後のタイヤル族であると同時に、同県に居住する最後の紋面保有者。生前から同族の人々に、この伝統は「タイヤル文化の一部」であり、文字で記録を残してほしいと繰り返し訴えていたという。

同県政府原住民族事務センターなどによると、紋面はタイヤル族の女性にとって、機織りなどの技能を身に付け、結婚する資格があることを意味する。また、出自を表すものでもあり、死後、紋面があれば虹の橋を越えて祖先と再会できると信じられてきた。

柯さんは1923年生まれ。当時は日本統治時代で紋面は禁止されていたが、8歳ごろにこっそりと紋面を施した。その後紋面師は道具を没収され、2度目の施術ができなかったため、色は通常より薄くなっている。禁止令が続く中、紋面の伝統は次第に失われていった。

同県は2016年に「紋面伝統」を無形文化財に登録し、ドキュメンタリーを制作するなどして伝統文化の伝承に取り組んできた。この時インタビューを受けた柯さんは、もし自分がいなくなったら「子孫は漢民族と区別がつかなくなるだろう」と話し、文化の消滅を憂いていたという。

柯さんは年初に肺炎を患って以降、入退院を繰り返していた。葬儀は先住民の伝統にのっとって行われる予定。

台湾で存命の紋面保有者は北部・新北市で暮らす東部・花蓮県出身のセデック族、林智妹さん1人のみとなった。
 

コメント

台湾・ソロモン関係の行方に関心 米副大統領、ソロモン首相と会談

2019年09月15日 | 台湾ニュース

ペンス米副大統領(左)とソロモン諸島のソガバレ首相=左



(ワシントン 14日 中央社)南太平洋のソロモン諸島で今年4月の新政権発足後、台湾との外交関係を見直し中国と国交を樹立する可能性が伝えられている。これによって不利益になりかねない米国のペンス副大統領が今月17日にニューヨークで開幕する国連総会の期間中ソロモン諸島のソガバレ首相と会談する模様だ。ソロモン諸島と台湾の良好な関係維持を支持する米国の立場を表明するという。消息筋が14日までに明らかにした。

ソロモン諸島は太平洋地域に位置する台湾の6つの国交締結国の一つ。中国は近年、同地域にある台湾の国交国に外交攻勢をかけており、それを奪い取ることで独立志向とされる蔡英文政権をけん制しようとしている。米国にとっても同地域は中国との勢力争いの最前線と指摘されており、中国の勢力拡大には懸念を持ち注視している。

米の駐パプアニューギニア・ソロモン諸島・バヌアツ大使は今月10日、ソガバレ首相と会談し、中国との外交関係樹立で生じ得るリスクを評価する上、慎重に対応するよう呼び掛けた。

ソガバレ政権は発足後、台湾との関係を見直すための特別委員会を設置。同委が中国との国交樹立を勧告する答申書を政府に提出しており、答申書では、10月1日に中国が建国70周年を迎えるのに合わせ、9月中の台湾との断交を提言している。
 

コメント

通りの右に京町家、左にマンション…景観規制の「境界」見直しへ

2019年09月15日 | 京都のニュース

通りを挟んで東西で建築物のデザイン基準が異なる醒ケ井通。
(写真右)側が「旧市街地型美観地区」で、西側が「沿道型美観地区」(下京区醒ケ井通四条下ル)




通りを挟んで建物のデザイン規制が異なる区間




通りの右側は京町家、左側はマンション-。京都市中心部で幹線道路から1本入った通りの右左を見比べると、町並みがどことなく違う場所がいくつかある。実はこれ、市が12年前に始めた景観政策の規制強化で、建物のデザイン基準の境界線を通り上に引いたためにできた光景だ。通りに向かい合う家々でつくる「両側町」で調和がとれていない現状を改善しようと、市は境界線の見直しに乗り出した。

 下京区の醒ケ井通。マンションやホテルが立ち並ぶ堀川通の一筋東に位置する。東側は京町家など戸建てが軒を連ねる一方、西側は堀川通に玄関を構えるマンションやビルの裏口のほか、デザイン性の高い住宅が目立つ。

 通りの東側は市が景観政策で設定した「旧市街地型美観地区」、西側は「沿道型美観地区」で、デザイン基準が異なるためこのような現象が起きる。旧市街地型では京町家などと調和するよう道路側の1、2階に軒ひさしを設けなければならないが、沿道型では不要だ。旧市街地型では3階以上の外壁を下の階より90センチ後退させることも求められる。醒ケ井通沿いに住む50代女性に話すと、「初めてそんな規制があると知った」と驚いた。

 なぜ通り上に境界線が設けられたのか。市は2007年に高さ規制などを強化した「新景観政策」で、建物デザインは市域の一部を8地区に分けて規制に緩急をつけた。地区の境界線は「幹線道路から数メートル」としたため、一部で道路上が境目となった。二条城(中京区)北側の葭屋(よしや)町通や烏丸通の1本東の車屋町通、市役所(同)にほど近い新椹木(しんさわらぎ)町通など計六つの通りで、同じ理由により似たような光景が見られる。

 市は昨年7月に設置した有識者らでつくる「新景観政策の更なる進化検討委員会」でこの問題を提起。「通り景観はバランスがあって当たり前」などと見直しに肯定的な意見が目立ったが、「優れたデザインの近代建築と木造建築の絶妙なコントラストを生み出せば新しい町にもなる」と否定的な声もあった。

 市景観政策課は、市中心部で室町期以降、「両側町」が住民自治の基盤となってきた歴史に触れ、「今までは幹線道路からの眺望を優先していたが、今後は両側町の景観に配慮したい」と説明する。

 市は通りの両側で同一の基準が適用されるよう境界線を幹線道路側に十数メートルずらす方針で、6~7月に市民意見募集を行った。

 ただ、建物のデザイン規制について知る市民は多くない。地域によっては事実上の規制強化に当たり、建て替えの際に新たに軒ひさしを設けなければならず、延べ床面積の減少を強いられる可能性もある。市は市民への丁寧な説明が求められる。

京都新聞
 

コメント

本ぎゅうぎゅう、図書館ピンチ!蔵書増加で本棚隙間や靴箱も活用

2019年09月15日 | 京都のニュース

本の入った段ボール箱が床に置かれた宇治市中央図書館の書庫。
書架の段数も増やし、ぎっしりと詰められている(京都府宇治市)




図書館職員らが持参したカラーボックスが並ぶ宇治市中央図書館。
靴箱も本棚に利用されている




宇治市図書館(京都府宇治市)で収容できる本が、残り約2千冊と飽和の危機にある。書庫の狭さや限られた予算が原因といい、本棚の隙間に入れたり床に置いたりと苦肉の策でしのいでいる。市民1人当たりの蔵書冊数は全国の同規模自治体で最下位に甘んじており、「本を減らすわけにはいかないが、抜本的な対策も見当たらない」と頭を抱える。

 2017年度末の資料数は中央、東宇治、西宇治の3図書館で計約32万7千冊。新たな購入分などから、長く借りられていないなどで「除籍」した本を差し引くと、11年度からは毎年約400~6800冊増えている。

 「収容できるのは残り約2千冊。でも、きちんと並べたら既にいっぱい」と、市中央図書館(同市折居台)の安田美樹館長は言う。

 本格的な書庫は同館にしかなく手狭だ。蔵書を少しでも増やすため、本の高さをそろえて並べ、書架の段数を増加。文庫本を詰めた段ボール箱を床に置いたり、本を横に倒して隙間に積んだりと、あの手この手の策を講じている。

 予算が限られる中、職員が持ち寄ったさまざまなカラーボックスも本棚代わりとして館内や書庫の壁際にどんどん並ぶように。書庫の2階には大容量の移動式本棚があり、台数を増やすスペースはあるが、「ものすごく高額」と安田館長は諦め顔だ。

 こうした状況を受け、昨年度は例年より多くの本を除籍し、府内の図書館で1冊しかない本を府立図書館(京都市左京区)に置いてもらう「移管」も始めた。

 宇治市中央図書館によると、同市の蔵書冊数は市民1人当たり約1・7冊(16年度)。同規模人口(15万~20万人)の全国49市で最少という。安田館長は「少しでも順位を上げたいので、何とか本を入れる場所を捻出し、蔵書を増やしていきたい」と話す。

京都新聞
 

コメント

水面スイスイ「筏流し」親子で体験 京都・亀岡の保津川

2019年09月15日 | 京都のニュース

昔ながらのいかだに乗って保津橋をくぐる親子連れら(京都府亀岡市保津町)



京都府の丹波地域から京都市内への木材供給をかつて担った保津川の「筏(いかだ)流し」を体験するイベントが14日、亀岡市保津町であった。秋晴れの下、丸太を組んだ昔ながらのいかだに親子連れらが乗り、水面をスイスイと進んだ。

 筏流しは平安京造営時に始まり千年以上の歴史があったが、約60年前に途絶えた。伝統文化を後世に伝えようと、行政や市民団体でつくる「京筏組」が2011年から試乗イベントを実施。昨年、一昨年は雨で川が増水し中止したため、3年ぶりの開催となった。

 この日は、長さ約4メートルのスギの丸太を8、9本組んだいかだを3連つなぎ、川面に浮かべた。参加者はいかだの上に立ち、さおやかじも使ってバランスを取りながら、約100メートルの区間を往復した。家族と一緒に初めて体験した亀岡小5年の男子児童(10)は「さおは重たかったけど、スピードが出て気分が良かった」と喜んでいた。

京都新聞
 

コメント

保育園の就職フェア 京都市

2019年09月15日 | 京都のニュース



人手不足が課題となっている保育園などへの就職を希望する人を対象にした催しが京都市で開かれました。
この催しは、京都府内の保育園でつくる団体などが開いたもので、京都市左京区の会場には保育の仕事を志す学生など、およそ160人が訪れました。

この中では始めに府内の99の保育園や認定こども園側が15秒の持ち時間で、力を入れていることや、職場の雰囲気などを説明し、中には仮装したり歌ったりして特色を出す園もありました。

続いて学生たちは、園ごとに個別に設けられたブースに入り、保育の方針や職場の環境、福利厚生などについて熱心に質問していました。
参加した大学3年の女子学生は、「笑顔で働きたいので、先生たちの仲が良い保育園が良いと思いました」と話していました。

京都府宇治市にある「みんなのき三室戸こども園」の杉本一久園長は、「本当にやりがいのある仕事だと思うので、魅力を発信したい。園での仕事は、世間一般にイメージされるよりも明るいし働き方も改革されているので、このことを伝えて人材確保につなげたい」と話していました。

NHK
 

コメント

京都鉄道博物館、10月・11月の3連休にイベント開催 縁日など

2019年09月15日 | 京都の鉄道



京都鉄道博物館は、2019年10月と11月の3連休にあわせて秋のイベントを開催します。鉄道の日10月14日(月・祝)にあわせ、トークショー「『トワイライトエクスプレス』の魅力に迫る」を開催します。開始時間は11時と14時の2回で、各回とも約60分です。会場は本館3階ホール、定員は先着40名です。

トークショーでは、デビューして今年で30周年となる「トワイライトエクスプレス」を取り上げてきた鉄道ライターの伊原薫さんと、鉄道カメラマンの村上悠太さんを講師に迎え、「トワイライトエクスプレス」の魅力に迫ります。

11月2日(土)から11月4日(月・祝)の3連休には、本館1階「昭和乃駅」と扇形車庫を舞台に、「京都鉄博なつかし縁日」を開催します。会場ではわなげや射的、おもちゃ釣り、ピンボールが楽しめるほか、各会場で条件を満たした方には、先着でオリジナルのノベルティがプレゼントされます。イベントの対象は3歳以上で、定員は各日、先着2,500名です。

いずれのイベントも参加費は無料ですが、入館料が必要です。
 
RailLab
 

コメント

叡山電鉄、「第14回えいでんまつり」開催 10月26日

2019年09月15日 | 京都の鉄道



叡山電鉄は2019年10月26日(土)、「鉄道の日」に協賛する行事として、修学院車庫で「第14回えいでんまつり」を開催します。2018年は台風21号の被害の影響で中止となったため、2年ぶりの開催です。

開催時間は10時から15時30分まで、最終入場時刻は15時です。当日は、イベントトレイン「きらら」やミニ電車「きらら」の運行、洗車体験、鉄道グッズの販売など、イベントが多数企画されています。

「第14回えいでんまつり」では、叡山電車鞍馬線の開通と左京区の誕生が90年の節目を迎えることを記念し、「叡山電車のある写真展」も開催されます。9月17日(火)から10月11日(金)まで、展示写真を募集します。

 RailLab
 

コメント

阪堺電気軌道、「2020阪堺電車カレンダー」を発売

2019年09月15日 | 鉄道関連



阪堺電気軌道は、「2020阪堺電車カレンダー」を2019年9月21日(土)に発売します。このカレンダーはA2サイズのもので、阪堺電車の写真を使用しています。販売価格は1部1,000円です。

販売場所は、新今宮駅前、我孫子道、浜寺駅前の各乗車券発売所、天王寺駅前停留場、運輸区、大阪府内の一部書店、各鉄道イベント会場です。また、本社でも通信販売で取り扱われます。

通信販売を希望する場合は、商品代金を現金書留で、阪堺電気軌道営業課「カレンダー係」まで、送付して申込むことができます。

RailLab
 

コメント