DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

京アニ新作公開 蔡総統、ツイッターでメッセージ「感動」/台湾

2019年09月08日 | 台湾ニュース

蔡英文総統




(台北 7日 中央社)京都アニメーションの新作映画が6日、放火殺人事件後初めて日本で劇場公開されたことを受け、蔡英文総統は同日夜、ツイッターにメッセージを投稿し、「(事件から)2か月足らずで京アニと日本の皆様が勇気をもって再出発を遂げたことは、まさに感動すべき実話です」とつづった。

公開された作品は「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝―永遠と自動手記人形」。エンドロールには制作に参加したスタッフの「生きた証し」として犠牲者を含む全員の名前が記され、ファンを涙ぐませた。

蔡総統は「事件当日、京アニのアニメーターたちは、パラリンピック関連アニメの制作企画を準備していたそうです」とも言及。京アニへの高い関心を示した。

蔡総統の投稿は7日午後6時半現在、4600回以上リツイートされており、「いいね」数も1万3000件以上に上っている。

コメント

ダライ・ラマ、台湾にエール 「民主自由は全体主義に勝つ」

2019年09月08日 | 台湾ニュース



(台北 7日 中央社)チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は先月、インドで台湾のテレビ局「客家テレビ」の取材に応じ、台湾や反政府デモが続く香港について話した。

台湾に関しては、中国からの圧力が強まっていることを念頭に、「くじけてはいけない。情熱を持ち続けなさい」「民主主義と自由をもって最終的に全体主義に勝つことができる」などと述べ、エールを送った。

1997年、2001年、2009年とこれまで3度台湾を訪れたダライ・ラマ。「大変楽しかった台湾の旅を忘れたことはない」と4度目の訪問に意欲を示した。

一方、混乱収束のめどが立たない香港の情勢に懸念を表明した上で、「平和が最も大切だ」と強調し、対話を通じた問題の解決に期待を寄せた。

インタビューは8日午後10時に同局で放送される予定。

コメント