DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

新1万円札渋沢栄一が協力した「青い目の人形」90年ぶり渡米へ

2019年04月23日 | 京都のニュース

約90年ぶりに米国に「里帰り」する青い目の人形「メリー・シュナイダー」(中央)



日米友好の証しとして第2次大戦前に米国から日本に贈られた「青い目の人形」のうち、京都市中京区の高倉小で保管されている貴重な1体が今月末、約90年ぶりに「里帰り」する。国際親善の象徴でもある青い目の人形がふるさとで再び平和の意味を問い掛ける。

 人形は、1927(昭和2)年、米宣教師で同志社大教授を務めたシドニー・ギューリックがつくった世界児童親善会によって日本に贈られた。当時、米国で日本人移民への排斥運動が起きていたため、ギューリックが新1万円札の肖像画にもなる実業家渋沢栄一の協力を得て、全国の小学校や幼稚園などに約1万3千体を配った。

 その後、太平洋戦争が始まると「敵国の人形」として処分された。京都には262体届いたが、4体しか現存していない。高倉小には、そのうちの一つ「メリー・シュナイダー」が保管されている。ギューリックの孫が新しい人形を高倉小の前身の本能小に贈り、3年前には高倉小を訪問するなど日米間で交流が続いている。

 里帰りは、今年、京都市と米ボストン市が姉妹都市60周年を迎えるのを記念し、同小の教員や保護者らでつくる「スマイル21プラン委員会」が企画した。27日に訪問団11人がボストン子ども博物館で人形を披露するとともに、約90年前に日本側が答礼で贈った人形と対面させる。

 同小では3年前から人形を道徳教材として活用し、児童にも身近な存在となっている。岸田蘭子校長(59)は「国際交流の大切さを次の世代に伝えていきたい」と話し、訪問団長の木村孝次さん(69)も「子どもたちが仲良くなり、交流を深めるきっかけになれば」と願っている。

コメント

9日間ごみ収集なし、観光客増で節水も 10連休で生活に影響 京都府

2019年04月23日 | 京都のニュース

10連休中は大半が休みとなり、保護者にとっては預け先の確保が切実な問題だ



来週末から始まる異例の10連休の期間中、市民生活に関わるサービス休止などの影響が懸念されている。京都府の丹波2市1町でも保育園は一部を除いて休園し、南丹市、京丹波町では9日連続でごみ収集が行われない。南丹市美山町では行楽客や帰省客の増加で水不足が心配され、自治体は住民に理解と対応を呼び掛けている。


■改元対応も課題に

 仕事を休めない子育て家庭では子どもの預け先が問題となる。亀岡市は、日曜・祝日保育をしている1保育所を連休中も開けて受け入れる一方、南丹市と京丹波は休日保育を行わないとしている。

 公立で唯一開く亀岡市立第六保育所(北河原町)では、他の保育所が休む28日~5月6日の預け入れ希望が計約40人あった。30日と5月1、2日は定員7人(2歳以上)を超えており、通常2人の保育士を4人に増員して「希望者全員を受け入れる」(市保育課)としている。

 家庭ごみの収集では、亀岡市は通常の曜日通り続ける。南丹市、京丹波町がエリアの船井郡衛生管理組合は27日~5月5日に収集を行わず、可燃ごみが2回連続で収集されない地域もある。同組合は「年末年始の同規模の休みでも影響は出ていない。再開日にはごみが多いことが予想され、収集車を増車して対応する」とする。

 水道水の確保に悩むのは南丹市。観光客の人気が高いかやぶきの里がある美山町などの簡易水道エリアは供給水量が少なく、行楽や帰省の人が多くなれば対応できない恐れがあるとして、住民らに節水を呼び掛けている。市上水道課は「経験のない長期休暇。今冬は降雪量が少なかったこともあって使える水は限られている」と訴える。

 医療面では、連休の間に一般外来の診療日を設ける病院もある。京丹波町病院は診察日の27日に加え、特別に30日と5月2日に外来診療を行う。亀岡市は通常の休日診療所を連日開く。南丹市の京都中部総合医療センターは人工透析やリハビリなどの通院診療を継続する。

 連休中に迎える改元への対応も課題だ。5月1日の「令和」初日は暦の上でも大安で、婚姻届や出生届の提出が多いとみられている。亀岡市は通常の休日の非常勤職員2人に加え、戸籍担当の職員4人が特別出勤し、京丹波町も専門職員1人を配置するという。

コメント

熱さ煙もガマンガマン、護摩木踏みしめ息災願う 京都、縁城寺

2019年04月23日 | 京都のニュース

火が残る護摩木の上を願いを込めながら進む参拝者の親子
(京丹後市峰山町橋木・縁城寺)



京丹後市峰山町橋木の縁城寺で21日、弘法大師の供養と加護を願う「柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)」が営まれた。たきあげた護摩木の上を素足で歩いて家内安全や無病息災などを願う「火渡り」もあり、参拝者が願いの成就を祈った。

 同寺の山号「発信貴山」は弘法大師がつけたと伝わり、大師が入定した日にちなんだ供養行事として毎年この日に行っている。

 境内に設けられたヒノキの護摩壇に点火され、参拝者が願いを書いた木札を今村祐恵住職らが投げ入れると、訪れた人たちは目をつむって手を合わせた。火渡りでは約2メートルの長さに並べた護摩木の燃えがらを、参拝者たちが熱さと煙を我慢しながら踏みしめた。

 長男の環汰ちゃん(4)と一緒に火渡りをした近くの西村みゆきさん(41)は「家内安全を願って歩いた。来年もまた渡りたい」と話していた。

(京都新聞)

コメント

サントリービール工場創業50周年、スタンプラリーで記念グラス

2019年04月23日 | 京都のニュース

スタンプラリーの開催を知らせるのぼりやポスター、スタンプ台紙



春の観光シーズンに合わせ「おいでやす、長岡京。スタンプラリー」がこのほど、京都府長岡京市内で始まった。市内の社寺や名所、観光施設、飲食店と土産物店を巡り、ゴールのサントリービール工場「京都ブルワリー」を見学するとオリジナルグラスを贈る。

 スタンプラリーは同工場の創業50周年記念事業。昨秋に同工場と市観光協会が行ったスタンプラリーが好評で、今回は市商工会も加えた3者の共催で規模を拡大し、商業と観光振興を目的に企画した。

 光明寺と長岡天満宮、乙訓寺、長法寺、柳谷観音楊谷寺、勝龍寺、勝竜寺城公園の7カ所から1カ所と、同協会と商工会が加盟する計37店から1カ所の計2カ所、もしくは37店のうちの2カ所でスタンプを押してもらう。さらに同工場に事前予約し、スタンプ台紙を持参して見学すれば記念グラス1個がもらえる。

 同工場と乙訓寺のスタンプラリーは、皇位継承に伴う大型連休明けの5月7日からスタートする。期間は6月30日まで。参加無料。問い合わせ・見学予約は同工場075(952)2020。

(京都新聞)

コメント

夏日の京都、「船渡御」勇壮に 松尾大社と伏見稲荷大社で神幸祭

2019年04月23日 | 京都のニュース

夏日を記録する暑さのなか、みこしを担ぎ川に入る氏子ら
(21日右京区・桂大橋東詰から)



みこしが氏子地域を巡行する神幸祭が21日、京都市西京区の松尾大社と伏見区の伏見稲荷大社でそれぞれ営まれた。今年初めての夏日を記録した陽気の下、桂川を船で渡ったり、厳かな楽器の音色とともに街頭を練ったりしたみこしを、見物人たちが歓声を上げて見守った。

 松尾大社では、6基のみこしが船で桂川を渡る「船渡御(ふなとぎょ)」が行われた。氏子らに担がれたみこしは、正午前に同大社の境内を出発し、桂大橋近くの桂川右岸に順次到着した。

 川に入った氏子らは、勇ましい「ほいっと、ほいっと」の掛け声とともにみこしを高く掲げ、船に移した。川をゆったりと渡るみこしに、橋上から多くの人がカメラのシャッターを切っていた。

 みこしは、西七条御旅所(下京区)など計3カ所の御旅所まで巡行した。大社に戻る還幸祭は5月12日に執り行う。

 伏見稲荷大社では、華やかな装飾を施したみこし5基がトラックの荷台に載せられ、午後2時ごろに大社を出た。神職が奏でる笛や太鼓のみやびな調べが境内に響き渡る中、車列が朱塗りの鳥居をくぐり抜け、約1時間後に南区の御旅所に着いた。還幸祭は5月3日に営む。

 京都地方気象台によると、この日の市内の最高気温は26・8度で、今年初の夏日を記録した。両祭りを見守る人の中には、アイスを食べたり、冷たい飲み物でのどを潤したりする人の姿も見られた。

(京都新聞)

コメント

新緑の青もみじ「写真で見るより素晴らしい」京都、北野天満宮

2019年04月23日 | 京都のニュース

新緑が美しく映える北野天満宮の御土居もみじ苑



豊臣秀吉が築いた御土居一帯を新緑のアーチが彩る「青もみじ」が、京都市上京区の北野天満宮境内で見頃を迎えている。紙屋川のせせらぎが流れ、鳥がさえずる中、参拝者たちが若葉みずみずしい散策路をゆったりと眺め歩いた。

 境内西側に広がる御土居と紙屋川沿いの「もみじ苑」には、約350本のモミジが並ぶ。秋の紅葉だけでなく初夏の風情も楽しんでもらおうと、2015年からこの時期に公開している。

 観光客らが朝から散策し、朱色の欄干を掛けた太鼓橋、黄色に花咲くヤマブキとの対比にしばし目を向けた。東京都世田谷区から訪れた会社役員の甲斐真樹さん(53)は「今朝ホテルで青もみじの公開を知って、急きょ予定を変えて来ました。朝の木漏れ日が若葉に映え、写真で見るよりも素晴らしかった」と話した。

 もみじ苑は6月30日まで。入苑料は中学生以上500円。

(京都新聞)

コメント

静岡県の台湾事務所開設6周年 日台双方にメリットある交流

2019年04月23日 | 台湾ニュース

静岡県台湾事務所の宮崎悌三所長(左)と内藤晴仁副所長



(台北 22日 中央社)静岡県が台北市に置く「静岡県台湾事務所」が22日、開設6周年を迎えた。静岡の台湾向けPRのような一方的なものでは交流は廃れてしまうと考える宮崎悌三所長。同所では、どちらかだけが恩恵を受けるのではなく、日本と台湾の双方にメリットがもたらせる交流づくりに取り組んでいる。

2009年、静岡空港が開港。県は海外観光客の呼び込みと同時に、県民の海外渡航も促進した。台北(桃園)と静岡を結ぶ直行便が2012年に就航し、人の往来が頻繁に。同所はその翌年の2013年に設立された。

台湾に事務所を設けている日本の自治体は4つで、県では沖縄と静岡のみ。業務委託の形をとる自治体が多い中、宮崎所長は拠点を設け「腰を据えて交流に取り組んでいく」ことが重要だと話す。事務所を設置したからこその交流の濃さも感じている。

より良い交流には相手への理解が不可欠だという考えを持つ宮崎所長。台湾人スタッフの意見には耳を傾けるようにしている。事務所ができた最初の年、既存のキャラクターでは現地人の好みに合わないと指摘され、台湾向けのオリジナルキャラクターを作った。「お客様で来た日本人には言えないような率直な意見も聞ける」と宮崎所長。

県民が台湾を訪れるようになったが、その一方で台湾の書店に「静岡の本がない」という声も聞かれた。3~4年前には、「静岡メインでは売れない」と台湾の出版社に言われたこともあったという。だが近年は、静岡の地名が入ったガイドブックが増え、取り組みの手応えを感じている。

ただ、昨年日本を訪れた台湾人は約483万人だったのに対し、訪台日本人はその半分以下の約197万人。台湾側に不均衡な状態となっているが、それを台湾に指摘される前から静岡県では県民の訪台促進に取り組んでいたという。台湾への修学旅行誘致にも尽力。昨年は県内の高校29校が修学旅行で台湾を訪れ、台湾から静岡への20校を上回った。

静岡マラソンと覚書を結んでいる台北マラソンへの県民の参加も増加傾向にある。「台湾に行かないと静岡に来てもらえない」という意識が県内に広まりつつあるという。

コメント

高雄を身近に 京福電鉄嵐山駅で観光PR=高雄メトロと観光連携

2019年04月23日 | 台湾ニュース

高雄メトロの列車



(台北 22日 中央社)高雄メトロ(MRT、高雄市)と観光連携協定を結ぶ京福電気鉄道の嵐山駅(京都市)で16日から、高雄の観光をPRするイベントが行われている。京福電鉄は、パンフレット配布やスタンプラリーを通じて、高雄をより身近に感じてもらいたいとしている。

高雄メトロは日本人観光客誘致を図り、2017年6月に京福電鉄と観光連携協定を締結。相手方の使用済み乗車券と引き換えに観光ガイドブックをプレゼントするキャンペーンを双方で実施するほか、マスコットキャラクター「高捷(たかめ)少女」のラッピング列車を京福電鉄嵐山線で走らせるなどしてきた。

嵐山駅でのイベントは6月2日まで。スタンプラリーでは駅施設内で4つのスタンプを集めると高雄メトロのグッズなどがもらえる。

初日の16日には高雄メトロのカク建生董事長(会長)や京福電鉄の岡本光司社長らがイベント開幕のテープカットを行った。(カク=赤におおざと)

コメント

台湾・高雄の観光プロモーションイベント「嵐山駅 駅ナカスタンプラリー」開催

2019年04月23日 | 京都のニュース



京都・嵯峨嵐山には、毎年台湾からたくさんのお客様がお越しになります。
特に、台湾の高雄市と、もみじの名所・高雄がある京都市右京区とは交流がさかんです。

右京区内を走る嵐電と、台湾・高雄市で地下鉄・ライトレールを運営する高雄捷運股份有限公司(通称「高雄メトロ」)とは、嵐電と姉妹提携関係にある江ノ島電鉄の紹介で、2017年6月8日に観光連携協定を締結、相互PRなどを実施しています。

嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアでは、台湾・高雄をもっと身近に知っていただこうと、6月2日(日)まで、高雄市の観光パンフレットの配布やプロモーションビデオの上映、スタンプを集めると高雄メトロのオリジナルグッズなどがもれなく当たる「駅ナカぐるっとスタンプラリー」を開催します。


2019年04月16日(火)~2019年06月02日(日)

初日の4月16日には、来日している高雄メトロの郝建生会長と嵐山保勝会・石川暢之介会長、京福電気鉄道・岡本光司社長とで、イベントスタートのテープカットを行い、高雄市と嵐山のこれまで以上の友好・交流を約束しました。




嵐電も、台湾と京都の交流にさらにいろいろなお手伝いができればと考えています。
嵐山駅にお越しの際には、キモノフォレストなど駅ナカをめぐってスタンプラリーで遊んでいただきながら、高雄のパンフレットなどをぜひ手に取ってみてくださいね。


スタンプラリー









コメント