DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

「助守」など名刀ずらり 刀剣ファンで北野天満宮にぎわい

2019年04月08日 | 京都のニュース

重要文化財の刀剣「国広」などの宝物に見入る来場者
(京都市上京区・北野天満宮宝物殿)



北野天満宮(京都市上京区)が所蔵する刀剣や名画を紹介する企画展「北野天満宮の至宝 刀剣×梅」が、境内の宝物殿で14日まで開かれている。

 同天満宮には豊臣家や前田家といった武門から寄進された刀剣が数多く伝わっている。

 会場では、慶長12(1607)年の社殿造営に際して豊臣秀頼が納めた太刀「國広」(重要文化財)、加賀藩の13代藩主前田斎泰(なりやす)が奉納した「助守」(重文)などが並ぶ。訪れた刀剣ファンの若者らが一つ一つにじっくりと見入っていた。

 絵画の名品も多く、帝室技芸員にも選ばれた明治時代の日本画家望月玉泉の「梅花朧月図」や、藤原秀信の「白梅紅梅図」など天満宮を象徴する梅が情緒豊かに描かれている。企画展は有料。

 境内では、手作り品を集めた初めての「ものづくりTenmangu」も開かれた。穏やかな春の一日を楽しむ人たちでにぎわっていた

(京都新聞)

コメント

沖縄に渡った台湾出身実業家の故郷への思い 花蓮の公園に息づく

2019年04月08日 | 台湾ニュース

花蓮市内の「中琉紀念公園」



(花蓮 8日 中央社)沖縄市の観光名所「東南植物楽園」(沖縄市)を創業した台湾出身の故・李堅(日本名:大林正宗)さんが建設した公園が、故郷の東部・花蓮市にある。花蓮駅裏手にある「中琉紀念公園」だ。李さんの故郷への思いが息づいた同公園は日台友好の象徴となっている。

李さんは日本統治下の花蓮で生まれ、戦後に36歳で家族と沖縄に移り住んだ。日本国籍を取得し、1968年に大林農園を創設。70年に観光植物園「東南植物楽園」を創業した。同園は2010年末で一時休園したが、全株式を取得した事業者によって13年に営業が再開された。李さんは13年に84歳で死去した。

沖縄で成功を収めた李さんは1986年、故郷への感謝の気持ちとして中琉紀念公園を建設。名称は「中華民国」と「琉球」から一文字ずつを取った。

魏嘉彦花蓮県議によれば、3年前に開催した中琉紀念公園の開園30周年紀念式典には李さんの遺族も参加し、その際に沖縄訪問の誘いを遺族から受けていたという。魏県議は先日、公園がある国裕里の杜暁炬里長とともに東南植物楽園を訪問した。

李さんは生前、公園の管理、維持費用を度々寄付していた。杜里長によると、李さんの死後は寄付が途絶えてしまったものの、地元住民でボランティア隊を結成し、公園が憩いの場となれるよう活動しているという。

コメント

キャセイドラゴン機から煙 高雄空港に引き返す

2019年04月08日 | 台湾ニュース

高雄発香港行きのキャセイドラゴン航空KA451便



(高雄 8日 中央社)南部・高雄市の高雄国際空港で8日午前、キャセイドラゴン航空の香港行き451便が離陸後にエンジンから煙が出るトラブルに見舞われ、同空港に引き返し緊急着陸した。同空港の運営会社や同航空が明らかにした。

空港を運営する高雄国際航空站によれば、同便は午前8時過ぎに離陸した後、右のエンジンから煙が出た。同便は午前8時31分に高雄空港に着陸した。

キャセイドラゴン航空は、トラブルの原因は調査中だとしている。同便はエアバスA330型機を使用しており、乗客乗員317人搭乗していた。

コメント

福原愛さん、第2子出産 夫・江宏傑「元気な男の子」SNSで報告

2019年04月08日 | 台湾ニュース

家族の手に誕生した赤ちゃんの足の写真を投稿する卓球選手の江宏傑
本人のフェイスブックページより



(台北 8日 中央社)台湾の卓球選手、江宏傑は8日、フェイスブックとツイッターを更新し、妻で元卓球選手の福原愛さんが3日午後、第2子を出産したと報告した。元気な男の子だという。

フェイスブックには中国語、ツイッターには日本語でほぼ同じ内容の投稿をした江選手。ツイッターでは「ちっちゃい、じゃんくんです」と喜びをにじませた。また、「愛ちゃんも元気です」とし、投稿の最後には「皆さまありがとうございました」と感謝の言葉を添えた。

江選手と福原さんは2016年9月に結婚。17年10月に第1子の女児をもうけていた。

将来はやっぱり卓球選手に?福原愛さんの長女、ラケットに興奮 

コメント

国連、中華台北に訂正 台湾を「中国の省」と表記

2019年04月08日 | 台湾ニュース

台湾野球界初の女性審判員、劉柏君さん=国連の公式サイトより



(台北 6日 中央社)国連組織「UNウィメン」は、台湾野球界初の女性審判員、劉柏君さんを紹介するツイッターの投稿や公式サイトでその出身地について「台湾、中国の省の1つ」と記した。これに対し、劉さんは4日、フェイスブック上で不満の声を上げた。問題の記述は5日までにチャイニーズタイペイに訂正され、ツイッターの投稿は削除された。

劉さんは先月中旬、女性のスポーツにおけるエンパワーメントを促進したとして国際オリンピック委員会(IOC)とUNウィメンから「世界女性スポーツ賞」を授与された。同賞の受賞は台湾人として初。UNウィメンの公式サイトには、劉さんが自身の体験をつづった文章が掲載されたが、冒頭の要約には「台湾、中国の省の1つ」出身だと書かれていたという。文章は「UNウィメン」のツイッターにも投稿された。

呉ショウ燮外交部長(外相)は4日、外交部(外務省)の公式アカウントでこの投稿を引用し、「なぜ不正確な言い方をするのか」と指摘した上で「彼女は台湾出身だ」と訴えた。(ショウ=金へんにりっとう)

劉さんは自身のフェイスブックで、同賞の受賞は光栄だとしつつ、「私は台湾人だ」と言明。台湾が中国の省ではないという声を共に上げようと人々に呼び掛けていた。

コメント

京都鉄道博物館が3周年、コンサートや記念硬券配布など実施

2019年04月08日 | 鉄道関連



京都鉄道博物館は2019年4月29日(月・祝)に、グランドオープンしてから3周年を迎えることから、同日に記念セレモニーやコンサート、硬券の配布を行います。

記念セレモニーは10時15分から10時25分まで、本館1階で開催します。三浦英之館長の挨拶、公式キャラクター「ウメテツ」のグリーティングのほか、サックス奏者の大瀬戸嵩さんとエレクトーン奏者の千嶋里志さんによるユニット「大瀬戸千嶋」によるウェルカムミュージックが演奏されます。

記念コンサート「京都鉄博 3rd Anniversary Live by 大瀬戸千嶋」は、12時30分からと14時30分からの2回、扇形車庫で開催されます。1回の演奏時間は約30分です。内容は、同館のSLを題材にした楽曲「軌条の彼方」のほか、オリジナル楽曲を披露します。

記念硬券は4月29日(月・祝)から翌日の4月30日(火・休)にかけて配布されます。枚数は15,000枚で、先着順に配布、無くなり次第、終了となります。

なお、記念硬券は、元号が「令和」となった5月1日(水・祝)以降も、「改元記念硬券」として配布されます。こちらの配布枚数は40,000枚です。

記念硬券の配布場所は、いずれもエントランスで、1人1枚の配布となります。

コメント

八幡市新庁舎 22年2月完成目指す

2019年04月08日 | 京都のニュース

[建設通信新聞 2019-04-08]







京都府八幡市は新庁舎整備事業について、5月の連休明け早々に新本館の実施設計と施工の一括(DB)発注方式を採用する公募プロポーザルを公告する。7月に特定し、9月市議会での承認を経て契約する。2020年夏ごろに着工し、22年2月の完成を目指す。
 新別館や敷地環境整備の実施設計は、現在基本設計を担当している山下設計と随意契約する予定だ。

 新別館は12月ごろに工事の入札を公告し、20年2月に落札者を決める。同年12月までの完成を予定している。

 環境整備は19年度から一部の工事に着手する見込み。現庁舎の改修工事や広場整備工事は新庁舎完成後の22年度から着手し、24年度に全事業を完了する見通しだ。

 19年度予算には、新庁舎・敷地環境整備基本設計業務委託費や新別館の実施設計業務委託費と建設工事費、設計支援業務委託費など2億8710万円を計上した。

 債務負担行為は、新庁舎別館建設工事費と南駐車場整備費として20年度まで限度額4億円、敷地環境整備実施設計費として20年度まで限度額6600万円、新本館整備費として22年度まで限度額68億円を設定している。

 事業では、老朽化や耐震性能の不足が問題となっている本庁舎(RC造地下1階地上4階建て延べ8955㎡)と分庁舎(同2階建て延べ776㎡)を現地で建て替える。

 想定規模は、新本館がS・CFT・RC造(免震構造)7階建て延べ約1万2000㎡。新別館が延べ650㎡。新本館の1階はピロティ形状とし、2階と3階の一部は市民サービス窓口、3階の一部と4-5階は事務スペース、6階は議会、7階は設備スペースとする。

 現本庁舎は2階以上を減築するとともに、1階を駐車場、屋上(2階)を防災機能を有する広場として活用するため改修する。
 建設地は、同市八幡園内ほかの敷地2万6300㎡。

コメント

80代夫婦そろって大学入学「18歳学生と学ぶの楽しみ」

2019年04月08日 | 京都のニュース

花園大に入学した柴田さん夫婦



花園大(京都市中京区)でこのほど、入学式が行われ、80代の夫婦が入学した。夫は大手企業に勤めた後に仏門に入り、長野県の寺で住職をしていた。後継者が見つかったため、学問を深めようと決心。「お釈迦(しゃか)様の考えを深く学び、自分が歩いてきた道のりや考えたことについて、他の学生と話をすることが楽しみ」と話している。

 入学したのは柴田文啓さん(84)と弘子さん(82)夫婦。文啓さんは福井大卒業後に工業計器の大手「横河電機」に就職し、役員まで務めた。30歳のころに禅に取り組んだことがきっかけで退職後に得度し、修行。長野県千曲市の臨済宗妙心寺派の開眼寺で住職を務めてきた。

 昨年秋、花園大が50歳以上の入学生の授業料を割り引く「100年の学び奨学金」制度を新設することを知った。同じころ開眼寺の後継者が見つかった。体系的に仏教を学んだことがなく、「人生を振り返る段階の今、第二の人生をささげてきた仏教をしっかりと学びたい」と考えた。弘子さんにも呼びかけ、一緒に入学を決めた。

 この日は学部の入学生509人の一員として、夫婦そろって入学式に臨んだ。今後は西京区の寺に下宿しながら同級生として通学する。弘子さんは「大学に通ったことがなかったので非常に楽しみ」と語る。文啓さんは仏教学者の佐々木閑教授の授業が特に楽しみといい、「心の支えとは何か、人としてどうあるべきか。日本の仏教文化が時代とともに変わる中、お釈迦様のオリジナルの考えに求めたい。18歳の学生とともに学べるのも楽しみだ」と抱負を述べた。

(京都新聞)

コメント

寒の戻りでサクラまだまだ 京都、ライトアップの延長続々

2019年04月08日 | 京都のニュース

ライトアップされたサクラ(長岡京市天神2丁目・八条ケ池東堤)



桜が見頃を迎える中、寒の戻りも影響して開花から満開までのペースも緩んでいる。京都府長岡京市観光協会は、同市天神2丁目の八条ケ池東堤で実施中のライトアップを7日まで延長することに決めた。向日市上植野町の「桜の径噴水公園」周辺で行われている「西向日桜まつり」の点灯も8日まで延ばす。

 ソメイヨシノは、一般的に咲き始めから満開まで7~10日とされる。同協会は昨年の開花期間を参考にして、今年のライトアップを3月29日~4月5日に設定。想定範囲内の3月26日に開花したが、4月3日まで肌寒い日が続いて花の咲く速度が遅れたため、ライトアップも2日間延ばすことにした。点灯時間は午後6時~9時。

 「西向日桜まつり」を共催する西向日自治会と西向日桜並木と景観を保存する会は、点灯期間を3月26日~4月4日と設定したが、4日間の延長を決定した。点灯は日没~午後9時。

(京都新聞)

コメント

4月最初の金曜日、木屋町に人あふれる 桜もライトアップ

2019年04月08日 | 京都のニュース

【烏丸経済新聞】






飲食店街が立ち並ぶ京都・木屋町に4月5日、多くの人があふれていた。

 木屋町四条から五条の間では現在、灯篭(とうろう)がともされているほか、桜並木のライトアップを行っている。

灯篭を背景に並んで写真を撮る外国人旅行客や、人気店の前で席が空くのを待つ人らが、寒さから身を小さくしながらも満開を迎えた桜を眺めながら過ごしていた。

 この日は4月最初の金曜日ということで、新しいスーツを身に包んだ新入社員の団体や、新歓イベントらしい学生の一団が店の前で集合する姿も見られた。

 ライトアップ点灯時間は18時~23時。今月中旬まで。

コメント